WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

CSM Fanny Pack


こんにちは。FAT4ことCです。

ユルゲが終わったかと思うとすぐ次に撮影会的な貸切ゲームがありまして、
慌ててMARSOCな装備を拡充しました。

なんとなく機会を逃して持っていなかった定番アイテムです。

IMG_3481.jpg

●CSM Fanny Pack
みんな大好きWARRIORSさんで購入しました。
色は定番コヨーテブラウンです。
MARSOCのファニーパックといえば、これかEAGLE製だと思います。
まぁ、さすがのWARRIORSさんですから、EAGLE製品も在庫があったのですが、
お値段を見てそっと棚に戻してしまいました。
すみません。覚悟が足りなかった・・・

IMG_3482_2018021001444747d.jpg

裏側にロゴタブがあります。

IMG_3483_20180210014447b35.jpg

いつもの容量測定。
M4マガジンが3本入りました。
見た目がコンパクトな割に容量はあります。

IMG_3484_20180210015608444.jpg

フロントポケットはどう見てもタバコサイズなのですが、私は嗜まないので箱がない。
似たサイズの何かはないかと探して見つけたのがコレ!
ジャパニーズ爪楊枝BOX!サイズぴったり!!
今度FireBall先生にタクティカル爪楊枝の作り方を教えてもらおうっと。

IMG_3487.jpg

背面ポケットにはiPhoen8がぴったりサイズでした。

IMG_3486_201802100156084ab.jpg

フル満載状態です。
ここまでパンパンだと腰に巻いたときに違和感が出ます。
M4マガジン2本ぐらいがちょうど良い積載量なのかな。

IMG_3488.jpg

そんなこんなであっさり紹介!
CSM Fanny Packでした。

ここまで読んで頂きありがとうございます!
明日はMARSOC!!

ではでは、またね!

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

GERBER MP400 初期型


こんにちは。
FAT4ことCです。

久しぶりにマルチツールを入手しましたのでご紹介。

まずは、重要ポイント!!
以前(といっても相当前ですが)「GERBER MP600 D.E.T
をご紹介した時にも書いた注意事項!!

マルチツールとはいえ刃物です。
軽犯罪法の取締り対象になる可能性があります。
不用意に持ち歩くのはやめましょう。
警視庁HP「刃物の話」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/drug/hamono/hamono.html
サバイバルゲームフィールドでも、すぐに刃物を取り出せるよう身に着けることは取締対象行為です。
「コスプレアイテムとしてどうしても」という場合は、
事前にフィールドへ相談し許可を取るようにしましょう。


ナイフ部分だけを取り外す、もしくは刃を潰す等の加工をされる方もおられます。
おカタクなってしましたが、大事なことですので。
みなさんも楽しく安全にね。


前置きはこの辺にして本題です。

IMG_3126.jpg

●GERBER MP400 初期型とポーチ

ヤフオクから割とお安くやってまいりました。
ミリタリー系の検索ワードが無かったので純粋にアウトドア用品として出品されていたようです。
私のような人間からしたらGERBERと言ったらミリタリーですけどね。
むふふん。
写真の通り「MP400初期型」と「専用ポーチ」がセットです。
ほとんど使用されていなかったようで、とてもきれいな品です。

IMG_3124.jpg

うすうす勘付いている方もいらっしゃるでしょうが、まさにその通り。
実は主役はポーチ!!
GERBERポーチこそメイン!!
ポーチを買ったらオマケにMP400初期型が付いてきた感まである!
嘘です。
背伸びしました。さすがにそこまではないです。
でも、金色の山とナイフのロゴマークが入ったポーチが欲しかったのは本当です。
以前、LEATHERMAN TOOL POUCHをゲットしてお茶を濁したりしていましたが、
お手頃価格品を見つけたら欲しくなってしまうのがGERBERポーチ!!
これでまた一歩Deltaっぽくなれたに違いない。

IMG_3127.jpg

サイズ比較用にマルイ次世代M4マガジンと並べてみました。
どうせならGlock17マガジンとかにすれば良かったかな。
コンパクトさが伝わればと思います。

IMG_3128.jpg

MP600 D.E.Tと並べてみました。
こちらは軍仕様なのでマットな黒です。マッ黒です。
・・・笑っていいのよ?
初見のMP400はMP600に比べてずいぶんとコンパクトな印象でしたが、
こうして並べてみるとそうでもないかも。

IMG_3130.jpg

これならいけるかも!とポーチにMP600 D.E.Tを入れてみました。
やはりフラップが閉じません。
うーむ残念。

IMG_3143_201801272155236a6.jpg

IMG_3145.jpg

展開方法です。
こう、シャッキーン!と伸ばします。
シャッキーンッ!です!借金ではありませんよ。
それではみなさんご一緒に
「「シャッキーンッ!」」
はい!良くできました!
借りすぎには注意しましょうね。

IMG_3132.jpg

IMG_3133_201801272157027c5.jpg

MP400初期型の展開図。
まぁ!色々とそろって便利そう!!

ちなみに初期型の見分けポイントは「ナイフのネイルマーク」です。

IMG_3133b.jpg

写真の赤枠部分がくり抜かれて穴になっています。
これが初期型。

5_g05500_600.jpg

ネットで見つけたこちらが後期型です。
ネイルマークが凹みですね。

8ddc99d4c664d3b7cce98480b04867e6--adventure-gear-backpacking-gear.jpg

だがしかし、最大の違いは後期型になるとポーチのロゴ刺繍が銀色になることなのだ!!(これもネットの画像)
わーい!!金色わーい!!

GERBER MP400は比較的容易に入手できますが、
せっかくならポーチにもこだわってみてください。
そこにはきっとまだ見ぬ沼が広がっていることでしょう。
さあ、あなたもレッツ トライ!!

IMG_3138_201801272159520cb.jpg

IMG_3140.jpg

せっかくなのでMP600 D.E.Tと並べてみました。
残念だけどD.E.TはEOD(爆発物処理班)用のマルチツールなので、
普段使いにはちょっと向いてないかなー。
使い勝手はMP400に軍配が上がりそう。
ただ、MP600 D.E.TのC4信管用ニードルはMOLLEにポーチを付ける時に重宝しますけどね!

IMG_3147.jpg

我が家のHPC&ペナチョスです。
例のLEATHERMAN TOOL POUCHが付いています。
ちょっと実験をですね・・・ドキドキ

IMG_3148.jpg

デンデンデンデンデンデン・・・・

IMG_3149.jpg

IMG_3150.jpg

ドーンッ!!!
入った―っ!!!ぴったりサイズ!!
よっしゃっ!大勝利!

といことで、LEATHERMAN TOOL POUCHはこのままこの位置に残留して頂きます。
適当なアンコを詰めてマルチツールが入ってるっぽくしておきます。

そして主役のGERBERポーチは・・・

IMG_3151.jpg

縦付のベルトループですね。
ここはLEATHERMANの方が痒いところに手が届いていたかも。

IMG_3152_20180127220349652.jpg

普通に穴を通して・・・

IMG_3154_20180127220351492.jpg

でーんっ!!!
リガーベルトと合体です!
うむうむ!よきよき!
はぁ・・・好き。
これにもアンコ詰めよう。

ということで、GERBER MP400初期型ポーチのご紹介・・・じゃなかった!
GERBER MP400初期型と専用ポーチのご紹介でした!

IMG_3142.jpg

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

ASOLO FSN 95 GTX TAN vol.1


こんにちは。
FAT4ことCです。

ホントは別のアイテムをご紹介しようと思っていたのですが、
想定外の事態でFSN95の記事が長くなりそうなので、
とりもなおさず、とりあえず、とりいそぎ、
書いておかねばならぬと相成りました。
(感の良い方はここでオチがわかる)

IMG_3155_201801202057388a6.jpg

●ASOLO FSN 95 GTX TAN

Deltaっぽい方々御用達のシューズらしいです。
私がやっているDeltaっぽい方々装備の年代的に持っておきたかった品。
製造が終わっているアイテムですから、時を経るごとにどんどん入手が難しくなるのです。
どこかで踏ん切りをつけてゲットせねばならぬと常日頃からぼんやりと思っており、
年末のお仕事ドタバタにイラっときてポチリました。後悔はしていない。

95TAN(きゅーごーたん)はe-bayでアメリカ国からやってきました。
お得だったかというとそうでもなくて、日本国内でも探せば可能な価格でした。
単純にTANカラーが欲しかったのと、 USサイズ9(27cm)が国内にはお高い品しか無かったのです。
状態も良いようですし、送料込みの合計金額が国内の中古品の最安価格とトントンなら良いか、という判断でした。

IMG_3173.jpg

履いた回数が少ないそうで、サイズ表シールも剥がれずに残っています。

IMG_3159.jpg

きれいです。
むふ。

IMG_3162.jpg

ロゴも素敵。

IMG_3163_2018012020574399f.jpg

つま先のロゴもきれいなまま。

IMG_3164.jpg

IMG_3165.jpg

両サイドにも目立った傷はありません。

IMG_3167.jpg

ソールも減っておらず完璧!
これは良い品を買いましたな!!

IMG_3170.jpg

ん・・・?

IMG_3172.jpg

あああっーーーー!!
あのメリ〇ン野郎っ!!
傷モノ掴ませやがったっ!!!

と怒ったりはせずに冷静に・・・
e-bayさんなのでこういうトラブルもあるかもしれないなー、くらいには思っていました。
ということで、ネットでいろいろと調べてみると、BLACK LINEさんのblogを発見。

以下、BLACK LINEさんのblogより抜粋。
----------
現在のトレッキングシューズは、クッション性と軽量化の観点から、ポリウレタンが多用されています。
アッパーとソールの結合部分が加水分解してしまい、剥がれるように破損してしまいます。
----------
そして、ポリウレタンの寿命は4~7年とのこと。
そう考えると、
履かずに長年保管していたら勝手にソールが剥がれてきちゃった、というのが今回の現象っぽいです。
自分では検証できないので、
近所の靴修理屋に持ち込んでみました。
結果は以下の回答。

・ソール、もしくはソールの接着剤が寿命を迎えているので、左右両方とも死んでいると考えるべき。
・ソール自体が寿命かもしれないので、ソールを剥がして貼りなおすべきではない。
・登山靴なので、剥がれる可能性がある修理はできない。
・メーカーに問い合わせて、メーカー対応で両足とも修理してもらうべき。

ふむ。
BLACK LINEさんのblogに書いてあることと一致します。

ということは、
返品して返金してもらったところで、次に買うASOLO FSN 95 GTXでもかなりの確率で発生するトラブルということです。
それなら、この95TANを修理しようかな。
せっかく海を渡って来てくれたのだし。

ということで、ASOLO FSN 95 GTX TAN、ただ今入院の手続き中です。

IMG_3168.jpg

ちーーん

てなことで、ASOLO FSN 95 GTX TAN vol.2「退院編」に続く!
(一ヶ月くらいで終わればよいけど・・・)

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ではでは、またね!

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

TCA TEA E-Switch PTT Replica


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回は久方ぶりにラジオアイテムのご紹介です。
これまた年末の繁忙期ストレスでポチってしまった品・・・(はぁ)

IMG_3106_20180114184230cc3.jpg

●TCA制 TEAタイプ E-Switch PTT レプリカ

DELTAっぽい装備では定番のPTTです。
TCAは精密なレプリカと評判の良いブランドですが、お値段がなかなかにアレなので足踏みしておりました。
しかし、時々利用している海外通販J.K.ARMYさんで偶然発見!!
なんと48$!!安い!!
時間をかけても良いと最安の船便を選択したら、
再入荷待ちなのかなんなのか発送まで2ヶ月かかり、到着までさらに待ちと、待ちに待ったアイテムです。
ストレス溜まった。

とはいえこれで、長年だましだまし使っていたZ-TACTICAL TEA E-Switchは引退です。
最近はI-comと接触不良も起きていたし、頃合いですね。
ジャンク扱いですけど、どなたか欲しい方いますかね?

IMG_3107.jpg

本体わきのロゴステッカー。
リアルリアル。

IMG_3108_2018011418423378d.jpg

6PINコネクター。
実はコレ、ブラックなヤツに交換してあります。
TCAレプリカにはシルバー(旧型なのかな?)のコネクターが付いているのですが、
DELTAっぽい方々のミリフォトを見ると、コネクター黒いのですよ。

150322_08.jpg

ダウンロード

黒いなぁ・・・
黒いねぇ・・・

ということで、黒に交換したのですが、
この黒いコネクターがどこから出てきたのかというと・・・

IMG_3109_201801141932317f1.jpg

●TCA制 TEAタイプ E-Switch PTT レプリカ Dual

なんであるんですかねー。
あまりにもJ.K.ARMYさんから発送連絡が来ないので「騙されたのでは?」と疑心暗鬼が広がり、
ヤフオクにあったデュアルを購入してしまいました。

でもこれ、デュアルはデュアルでもDELTAっぽい方が使っているヤツでないみたい。
えー、はい。いつも通り買ってから気づましたよ。はい。
正しいのは、こっちのデュアルのようです。
皆さんもお気をつけて・・・

IMG_3110_20180114193232f84.jpg

普通のモンキーと、先が細いモンキーがあればコネクターを回して分解できます。

IMG_3111_201801141932336d9.jpg

分解するとこんな感じ。
黒いほうも構造は同じなので、同じように分解して交換するだけです。

自分にとってはPTTや無線機はコスプレアイテムなので、配線とか割ともうどうでもよくなってしまっています。
ゲームで無線を使う時はFree phoneを仕込んで誤魔化します。

IMG_3112.jpg

そんなわけでデュアルのコネクターはシルバーと黒になりました。
まぁ、こういうこともあるんじゃないかな。

IMG_3114_2018011419462698d.jpg

はりぼてのPRC-148と合体!!これはスパルタン製レプリカです。
機能はゼロですが見た目は完璧です!
素晴らしい!!

IMG_3121.jpg

そしてデュアル!!

秋ごろに「Coming Soon...!」という記事で紹介したDELTAセットまとめにFMA制のレプリカPRC-148が入っていたので、図らずも二台体制です。
意味があるかは・・・知らぬ。
いつ使おう、きっとそのうち・・・

そんな感じで、TCA制 TEAタイプ E-Switch PTT レプリカのご紹介でした!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ではでは、またね!

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

AN/AVS-9 ThunderGate&TMC


こんにちは。
FAT4ことCです。

いよいよ明日は「Zero Operator at ROCK254」ですね。
風邪が長引いて完治にはいたっていないのですが、
とりあえず熱はないので参加しようと思います。
午前中はDELTAっぽいので、
午後は着替えてMarine Raiders(MARSOC)っぽいのをやろうと思います。
なんかSCAR-H委員長が拗ねていたのでFAT4:MARSOC Ver.3.4くらいのヤツをやろうと思います。
ゲームには参加せずに撮影ばっかりしていると思いますが、
よろしくお願いします。


さて、今回は再びDELTAっぽいのです。
9月にドバッと仕入れた品とあれこれなのですが、明日の現場に持ち込む品なので、なんとしても今日中に記事を書いておきたかったのです。

IMG_2259_201711111945504ef.jpg

●ThunderGate製 AN/AVS-9(左)
●TMC製 AN/AVS-9(右)

2台ありますね。なぜでしょうね。不思議ですね。

DELTAといえばコレなナイトビジョンです。
みんなコレです。きっと大好きなんでしょうね。

ThunderGate製は数年前からある品で割と高価です。
レプリカなのに新品がなく、中古がやっふーな価格でヤフオクで取引されておりました。

TMC製は最近発売されました。
とてもお安いので、ついつい購入してしまいました。
FMAからもそっくりなのが発売されています。
FMA製の方がステッカーとかケースがしっかりしています。
あっちを買えば良かった・・・

まぁ、せっかくなので比較をしてみようと思います。

IMG_2263.jpg

左:ThunderGate

IMG_2262.jpg

右:TMC

IMG_2264.jpg

なんかまぁ、ずいぶんと違いますね。

もうちょっと細かいところを見ていきましょう。
まずはThunderGate製AN/AVS-9から。

IMG_2286.jpg

●ThunderGate製 AN/AVS-9

IMG_2269.jpg

ThunderGate製はダイヤルやレバーが全て無可動です。
動きません。無理に動かすと折れます。
写真上の前後に動かす中央ダイヤルなどは、ダイヤルパーツ状に成形しているだけですね。

IMG_2270.jpg

両サイドの幅調整ダイヤルも動きそうで動きません。
角度調整のレバーも同様です。
ThunderGateAVS-9はレジンらしく、強度にとても不安があります。
すぐに折れてしまいそうでドキドキします。

IMG_2267.jpg

IMG_2265_20171111200131bbc.jpg

左右のレンズ幅は調整できます。

IMG_2273.jpg

裏側のシリアルナンバーっぽいステッカーです。
テカリがあるのが少し残念。

IMG_2278.jpg

基板が見えますが、これ実はステッカーです。
凄いこだわりですね。
予算と量産の壁の範囲内で最大限の努力をしているように思えます。

IMG_2282_20171111201220caf.jpg

対物レンズ。

IMG_2284_2017111120122194b.jpg

接眼レンズ。

レンズはThunderGateの方がクリアで良い色の物が使用されています。
実物と比較できないのが残念ですが、個人的にこちらのレンズの方が好みです。


続いて、TMC製AN/AVS-9。

IMG_2287_201711112020577cf.jpg

●TMC製 AN/AVS-9
TMCは見た目が少し安っぽいのですが、ダイヤル関係が全て動きます。
いろいろと調整して楽しむことが出来るのは嬉しいです。

IMG_2288.jpg

IMG_2289.jpg

中央のダイヤルで目と接眼レズの距離を調整できます。

IMG_2290_20171111202234e60.jpg

ダイヤルの下にあるレバーで角度調整ができます。

IMG_2291_20171111202236ff7.jpg

IMG_2292_2017111120223810d.jpg

左右のダイヤルでレンズ幅も調整できます。
IMG_2294_2017111120274960a.jpg

IMG_2293_20171111202748fa1.jpg

ベストポジションを追求できそうですね。

IMG_2295.jpg

TMCにもシリアルナンバーっぽいステッカーはありますが、基板の再現まではしていません。

IMG_2297.jpg

対物レンズ。
ThunderGateと比べるとレンズが深い青で濁っているようにも感じます。
うーむ。どちらが実物に近いのかなぁ・・・

IMG_2304_20171111203135fdb.jpg

対物レンズはねじって外すことができました。
ここからLEDを仕込んで光るように改造できるのかもしれません。
(やるとは言っていない)

IMG_2305.jpg

接眼レンズ側。

そして、アクセサリーアイテムの登場!

IMG_2307.jpg

●ナイトビジョンコンパス AN/PVS-7/14(??)
かなり良くできているのですが、実物なのかレプリカなのか分かりません。

IMG_2309.jpg

ステッカーが無いのです・・・
実物だと思おう。

IMG_2311_201711112047498da.jpg

ThunderGate AVS-9に装着してあったのですが、レンズ径が合っておらずテープでAVS-9のレンズ外径を厚くして取り付けてありました。

IMG_2310_20171111204751c03.jpg

TMC AVS-9には簡単に取り付けできます。
TMC製には実物コンパスも簡単に付くそうなので、このコンパスも実物だといいな。

IMG_2312.jpg

ここで我が家のDELTAっぽいMich2002が登場!!
相変わらず男前ですねっ!!

それでは、さっそく合体!!

ウィ~ン・・・
ガッチョンガッチョン・・・




IMG_2317_20171111205333169.jpg

ThunderGate AVS-9

IMG_2322_201711112053359ec.jpg

TMC AVS-9

ほとんど差が無い・・・
少しだけThunderGateの方がカッコイイかな。
どちらも実物のANVISマウントと難なくドッキングしてくれました。

・ThunderGate
実物ANVISマウントと質感が近いのでなんかカッコイイ。
角度調整機能がないのに、なぜかベストポジションにくる。凄い。
取り外すときに折れてしまいそうで、とても怖い。

・TMC
きれいすぎる感じがしてしまう。
着脱は簡単。
いろいろ調整できる割に、良い位置にこない。

あえて軍配を上げるならThunderGateでしょうか。
ただ、フィールドに持って行くには故障が怖いですね。
運搬している途中で壊れそうです。


ということで・・・

IMG_2324_2017111121111329a.jpg

FAT4はベビーパウダーを取り出した!!

IMG_2329_201711112111126ad.jpg

ゴシゴシ・・・
Mich2002のウェザリングにも使用しているので、仕上がりの相性は良いはずです。

IMG_2333_20171111211115cb9.jpg

てーれってれー!!
完成!!

それでは、あらためて・・・

合体っ!!
ウィ~ン・・・
ガッチョンガッチョン・・・



IMG_2346.jpg

IMG_2347_201711112117580bc.jpg

IMG_2348_20171111211800df0.jpg

IMG_2349.jpg

IMG_2350_201711112118038d1.jpg

IMG_2351.jpg

IMG_2352.jpg

IMG_2345.jpg


オレ・・・
オレさ・・・
本当、いろいろあってさ・・・
なんかもうダメかなって・・・
そんな時もあってさ・・・
それでも、それでもってさ・・・
・・・・・・・
それでも・・・
それでも、ここまで来れたんだなって・・・

全オレが泣きましたっ!!!


IMG_2335.jpg

素敵・・・っ!!

IMG_2334.jpg

このマッチング!!

IMG_2358.jpg

いやー良い物ですなー!
良い物ですなー!!

明日が本当に楽しみです!!

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね!!

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2018