WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

ASOLO FSN 95 GTX TAN vol.1


こんにちは。
FAT4ことCです。

ホントは別のアイテムをご紹介しようと思っていたのですが、
想定外の事態でFSN95の記事が長くなりそうなので、
とりもなおさず、とりあえず、とりいそぎ、
書いておかねばならぬと相成りました。
(感の良い方はここでオチがわかる)

IMG_3155_201801202057388a6.jpg

●ASOLO FSN 95 GTX TAN

Deltaっぽい方々御用達のシューズらしいです。
私がやっているDeltaっぽい方々装備の年代的に持っておきたかった品。
製造が終わっているアイテムですから、時を経るごとにどんどん入手が難しくなるのです。
どこかで踏ん切りをつけてゲットせねばならぬと常日頃からぼんやりと思っており、
年末のお仕事ドタバタにイラっときてポチリました。後悔はしていない。

95TAN(きゅーごーたん)はe-bayでアメリカ国からやってきました。
お得だったかというとそうでもなくて、日本国内でも探せば可能な価格でした。
単純にTANカラーが欲しかったのと、 USサイズ9(27cm)が国内にはお高い品しか無かったのです。
状態も良いようですし、送料込みの合計金額が国内の中古品の最安価格とトントンなら良いか、という判断でした。

IMG_3173.jpg

履いた回数が少ないそうで、サイズ表シールも剥がれずに残っています。

IMG_3159.jpg

きれいです。
むふ。

IMG_3162.jpg

ロゴも素敵。

IMG_3163_2018012020574399f.jpg

つま先のロゴもきれいなまま。

IMG_3164.jpg

IMG_3165.jpg

両サイドにも目立った傷はありません。

IMG_3167.jpg

ソールも減っておらず完璧!
これは良い品を買いましたな!!

IMG_3170.jpg

ん・・・?

IMG_3172.jpg

あああっーーーー!!
あのメリ〇ン野郎っ!!
傷モノ掴ませやがったっ!!!

と怒ったりはせずに冷静に・・・
e-bayさんなのでこういうトラブルもあるかもしれないなー、くらいには思っていました。
ということで、ネットでいろいろと調べてみると、BLACK LINEさんのblogを発見。

以下、BLACK LINEさんのblogより抜粋。
----------
現在のトレッキングシューズは、クッション性と軽量化の観点から、ポリウレタンが多用されています。
アッパーとソールの結合部分が加水分解してしまい、剥がれるように破損してしまいます。
----------
そして、ポリウレタンの寿命は4~7年とのこと。
そう考えると、
履かずに長年保管していたら勝手にソールが剥がれてきちゃった、というのが今回の現象っぽいです。
自分では検証できないので、
近所の靴修理屋に持ち込んでみました。
結果は以下の回答。

・ソール、もしくはソールの接着剤が寿命を迎えているので、左右両方とも死んでいると考えるべき。
・ソール自体が寿命かもしれないので、ソールを剥がして貼りなおすべきではない。
・登山靴なので、剥がれる可能性がある修理はできない。
・メーカーに問い合わせて、メーカー対応で両足とも修理してもらうべき。

ふむ。
BLACK LINEさんのblogに書いてあることと一致します。

ということは、
返品して返金してもらったところで、次に買うASOLO FSN 95 GTXでもかなりの確率で発生するトラブルということです。
それなら、この95TANを修理しようかな。
せっかく海を渡って来てくれたのだし。

ということで、ASOLO FSN 95 GTX TAN、ただ今入院の手続き中です。

IMG_3168.jpg

ちーーん

てなことで、ASOLO FSN 95 GTX TAN vol.2「退院編」に続く!
(一ヶ月くらいで終わればよいけど・・・)

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ではでは、またね!

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018