WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Paraclete Shotgun Ammo Pouch


こんにちは。
FAT4ことCです。

本日は晴天なり。
昨日は雨でしたなり。

最近は自転車に乗る日に限って天気が悪くて、うつうつします。
昨日は自転車仲間と大洗まで行こうとしたものの、
夕方から雨に降られ、それ以外にもトラブルがあって、
あきらめて宇都宮で餃子を食べてビールを吞んで帰ってきました。
待ってろよ聖地大洗
来週またいくからなぁー!!

って、どんだけ好きやねん。大洗。

え?聖地大洗を知らない?
戦車道を知らない?ホントに?
アナタそれでもミリオタですか?
あー、ミリオタじゃない・・・
はぁ、ということはアニオタでは・・・もちろんない・・・と。
ソレジャシカタナイナー。

いや、むしろ、
そんな方がこんなblogに来て頂きありがとうございます!
いるといいなぁ。
そういう人も。

あー、なんか今季のアニメ(2017年春)について語りたくなってきちゃったけど、
本題前の脱線が長すぎるのは悪い癖。
それは、また別の機会にして、本日の一品に。

・・・・でも一言
一言だけ・・・
原作ファンとして、第1話に感激したのでこれだけは・・・!
「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」はいいぞ・・・!


閑話休題


さて、本題。

近頃どうも流行に乗って現行DELTAな感じの装備に手を付けているような感じでしたが、
そうは問屋がおろしません。
我が国にそんな軍事予算はない!
タイミングと予算的に今のうちに入手しておいた方が良さそうな物に手を出していただけでございます。
重箱の隅をつつくようなレプリカ品は、生産中止になると実物より入手困難になりますからね。
まぁ、そもそも実物に手が出ないのですけども。

そんな事情をファッション誌風に表現すると・・・

流行はおさえつつも、軸はぶれない
デキる漢(おとこ)流のミリタリーコーデ

うわー、うさんくせぇ!!
まぁ、ワタクシの日常なんてこんなものですね。

IMG_0035.jpg

●Paraclete Shotgun Ammo Pouch
実物です(笑)
ヤフオクで入手しました。出品者はFirstさんでしたので、安心して良いのかなと。
最近は人気が低下しているのか、一時期ほど価格の高騰もなく、
競争相手もほぼ無く、送料込みでもあら不思議なお値段でした。
うむ。良い買い物をした。

post-012-1_20160408232553c44002_20170423170902e4d.jpg

その道(DELTA道)では有名らしいこの写真。
右の方がHPCにShotgun Ammo Pouchを付けています。
ショットガンはM870ブリーチャーですね。
このカイデックスホルスターらしきものカッコイイですね。
侍の「脇差」みたいですね。素敵。
そもそもワタクシM870ブリーチャー持っておりませんけども・・・
そろそろ再販されるらしいですけども・・・

我が家の形骸化しつつあるルールに、「銃は1ジャンル1丁まで!」というのがあります。
M4とステアーAUG(5.56mm弾アサルトライフル)とか・・・
SCAR-HとM14(7.62mm弾バトルライフル)とか・・・
PSG-1とM40A1仕様VSR-10(スナイパーライフル)とか・・・
GLOCK17とM1911A1とSIG SAUER P226とか(ハンドガン)とか・・・
・・・全然守られてないですね。このルール。

まぁいいや。

とにかく、
ショットガン枠はずっと空席のままなのです。
当初はあれもこれもと悩みつつ決め手に欠けていたのですが、
マルイがM870シリーズをアレコレと発売してくれるので、
もうこれで良いかなーという気分になっています。

ただ、気持ち的に欲しいのはウッドストックM870なのです。
リアルウッドに変えて、終末ごっことかしたいなぁ。
軍装的にはバリエーションってことで、ブリーチャーですね。
同じマルイだからマガジン共有出来るし。
いよいよガスブロの季節ですから、そのうち買います。そのうち。

IMG_0036.jpg

パカッと開けたところ。
タグも見えますね。
3発ずつで分かれているので、2種類のショットシェルを運用できる設計なのかな。

IMG_0039b.jpg

タグのアップです。
USZAではありません。
あのタグは、私にとってもはや理想といか幻想です。
追い求めると溺死しします。
理想を抱いて溺死します。(言いたかっただけ)

IMG_0038.jpg

フルオープン状態。
なんかカンブリア紀とかにこんな昆虫みたいのいましたよね。
フタに3x2=6、2段目に3x2=6、再奥に3x2=6、合計18発のショットシェルを収納できます。
なかなかな積載量。
弾を全て詰めると結構な重さになりますね。
フタにまで弾が入った写真があまりないのはそういうことかしら。

IMG_0040.jpg

裏側です。
横1列、縦7コマです。
不思議な数かと思いましたが、RAVやRACKを見たら、ピッタリな数でした。

IMG_0046.jpg

まずは盛り盛り系のクシャトリヤ・リペアードことRACK VESTに装着。
まずは色があっていることが一番の喜び。
すでにポーチ盛り盛りなので、付ける場所が限定されてしまいます。
一度ゼロから配置を検討すべきかも・・・

IMG_0043.jpg

うん、でもこれいいね(感慨)

IMG_0042.jpg

続いてこちら。
クシャトリヤことRAV参号機
こちらも色は問題なし!

IMG_0048.jpg

全体のバランスも良い!
こっちは現状配置のままで行けそうです。
うむうむ、素晴らしい!!
これから暑くなるけど頑張ろう!!

そんな感じで鉄砲がないのにマグポーチを買ったお話でした。
脱線多めでしたが、ここまで読んで頂きありがとうございます。

ではでは、またね。





Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017