WATCH YOUR SIX !

Category: M4 FAT4専用機 > 共有部分・内部カスタム等

Comment (0)  Trackback (0)

VFC M4 AEG Grip


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回は次世代M4のグリップ交換です。
握りやすさの面ではマルイのノーマルグリップにそれほど大きな不満はなかったのですが、
なんといっても整備性が悪い。
交換の理由はこれにつきます。
だってネジ受けがプラスチックだから簡単にダメになるんだもの。

IMG_5040.jpg

●VFC M4 AEG Grip (VF9-GRP-M4E-BK01)
安く入手しようとすると、ネットでは在庫切ればかりがヒットする曲者でした。
PRAVDAさんで購入。
プラウダ高校しか思いつかなくてすみません。
海外メーカーに強い店舗さんのようです
ロシア銃買うならここですね。だってプラウダだもん。

IMG_5043.jpg

まずは弐号機(フロント配線機)に組み込みます。
弐号機は新型のM4A1SOCOMがベースです。
グリップも昔ほどテカテカしていません。
しかし、マットな質感はVFCの圧勝ですね。
ダイヤチェッカーもVFCの方が細かくて素敵です。

IMG_5041.jpg

実は初号機にサマリウムコバルトモーターを移植した時に、モーター軸受けの金属円盤を紛失してしまったのです。
グリップ買い換えた本当の理由ね。
とにかくマルイのM4グリップは整備性が悪い!
あと、こっそりサマリウムコバルトモーターを新調しています。
これでM4は初号機も弐号機もサマコバ搭載機になりました。

IMG_5044.jpg

グリップの取り付け方法はマルイと全く同じです。
ただ、若干ロアレシーバーとの間に隙間ができてメカボックスが見えてしまいます。
グリップを削ったりしてアタリを出せば良いのでしょうが、
それほど気にもならないので、メカボックスの金属が目立たないようにマッキーで黒く塗っておきました。

IMG_5045.jpg

サマリウムコバルトモーターを入れて配線したところ。
ポイントはグリップエンドカバーのネジ受けです。
金属ナットですよ!金属ナット!
これでネジなめちゃってフタがパカパカ、モータースカスカ、オイラもイライラ問題から解放されます。

たったこれだけのことがなぜできないのか。
東京マルイは基本的にカスタム厳禁がメーカーの姿勢ですので、
開け閉めすることを想定していないのです。
これは、メーカーが利益を出すための施策・方針ですので文句は言えません。
もし東京マルイが倒産してしまったら、困るのは我々ですからね。

IMG_5046.jpg

グリップのフタを閉じました。
モーター位置の調整もマイナスドライバーで簡単です。
このパーツ自体が金属製なので、マルイのように金属円盤をなくして泣きをみる心配は不要です。
素敵です。不器用の味方です。

IMG_5047.jpg

弐号機に組み付け完了。
シュッとしてキレイです。
グリップのマット感が高品質すぎて、レシーバーの塗装がテカテカに見えてきました。
本末転倒だな、おい。

ついでにメカボックスのスプリングも調整しています。
初速は93~94で安定させました。
これくらいなら、天候や気候の影響を受けても98をオーバーすることはないでしょう。



続いて初号機(ストックバッテリー機)のグリップも交換します。

初号機は結構古い機体なので、マルイグリップも旧型です。
試しに新型マルイグリップとVFCグリップと並べてみました。

IMG_5048.jpg

テカテカを隠すために自転車のチューブ巻いてたんだった。
これはこれでナイスな握り心地でしたよ。
素手で持った時の感触がなかなかです。
あと滑り止め効果は抜群。

IMG_5049.jpg

はい、タイヤチューブを剥がしました。
うーむ。VFCの素晴らしさが協調される結果に。
マルイ最新型はマットになっているとはいえ、微妙な差でしかないかな。
肉眼で見るともう少し違うのですがね。

IMG_5050.jpg

初号機のグリップフタ。
手前側のネジ受けが馬鹿になっていて、ネジ止め剤で誤魔化しています。
ネジ止め剤を使うとフタそのものが接着されてしまい、
取り外せなくて非常にイライラします。
そんな苦労も今日でおしまいです。

IMG_5051.jpg

今更ながらに、グリップフタの比較写真。
右の素敵な方がVFC。

IMG_5052.jpg

グリップのねじ受けと太さ比較。
微妙な差ですがVFCの方が幅がスリムです。
ただ握ってみると、このわずかな差が大きな違いに感じます。
ずばり、握りやすい。
これは良い。

IMG_5058.jpg

どや!

IMG_5054.jpg

レシーバーとの隙間も気になりません。

IMG_5053_20160320233609d25.jpg

はい、完成形です。
上が初号機(ストックバッテリー機)
下が弐号機(フロント配線機)

LEだったり初期アフだったりで、どちらもスタンダードなスタイルになっています。
シンプルなM4も良いですよね。
次世代M4は本当にすることがなくなってきました。

そんな感じで、VFC M4 AEG Gripでした。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
ではでは、またね。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017