WATCH YOUR SIX !

Category: 銃器 > M14

Comment (0)  Trackback (0)

サマリウム コバルト モーター Short ver.


くそっ!
どうするんだ!
ここまできて、こんな・・・こんなことって・・・
俺たちのやってきたことは、全部無駄だったっていうのかっ!

いや・・・
まだ、手はある・・・
プランB・・・そう、プランBがある。

プランBだと?
初耳だぞ!
適当なことを言っているようなら許さんぞ!

大丈夫だ。
俺を信じろ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(;゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
(;゚Д゚) …!?


ですよね(笑
唐突な展開ですみません。
FAT4ことCです。

さて、それでは順を追って説明して行きましょう。

IMG_4480.jpg

●東京マルイ サマリウムコバルトモーター Short ver.
先日ご紹介したサマリウムコバルトモーターと比較してみます。

IMG_4391.jpg

ご覧の通り短いです。
次世代AK用にと、Kホビーさんがカスタム品を販売しており、運良く入手できました。
なんか以前に自分で加工するとか言っていたような気もしますが・・・
すまんな、アレは嘘だ。
仕方ないじゃないか!
加工用の工具を購入するよりも、加工済み品を買った方が安くて安全なことに気づいてしまったんだ。
分かるでしょう?
失敗するんですよ!
私、失敗するんです!(涙目)

ちなみにKホビーさんですが、Short versionのサマリウムコバルトモーターは売り切れていても、通常版は在庫があるので、注文すれば加工販売してくれるそうです。
素敵ですね。
皆さんも、ショートモーターのスタンダード電動ガンで、何か企んでみてはいかがでしょう?
羊の皮を被った狼達・・・夢が広がります。


さて、話の続きです。

前回のサマリウムコバルトモーター記事にも書いたように、ショートバージョンはPSG-1に搭載しようと思っていました。
頭の中はカスタムPSG-1の未だ見ぬ雄姿でいっぱいです。
帰りの電車ではテンション上がりまくりです。
その想いのまま、Instagramにこんな写真と長文をアップする始末。

・・・・・・・

unnamed00k009.jpg

「これか…」
「へぇ、ご指定通りの仕様でござんす」
「確かに」
「しかし、旦那も物好きですな。わざわざこんな仕様を...」
「その物好き仕様を商品リストに載せているのは誰だ?」
「はは…ちげぇねぇ。あっしらも最初はこの仕様、商売になるかと思ったんですがね」
「売れんのか?」
「旦那、時代はハイサイクルでさぁ。弾ぁ沢山ばらまける方が有利ってなぁ道理ですわ。わざわざ高価なハイトルクモーターを使わなくても、他の部分カスタムすりゃ飛距離もでまさぁな。ひと昔前ならいざ知らず、今となっちゃあハイサイクルでロングレンジっつう良いとこ取りも難しい話じゃねぇんですよ。玄人好みのピーキーなセミオートカスタムなんざぁ、若ぇ奴らにゃ見向きもされねぇ」
「そうか...流行らねぇか...」
「えぇ、流行らねぇっす...」
「...」
「で、旦那。興味本意に聞かせちゃくれねぇですか?こいつを何に使うつもりでさぁ?話してみて思ったんですが、旦那、ありがちな次世代AKってわけじゃないんでござんしょ?」
「...」
「いや!悪かった旦那!ルール違反だったな!聞いちゃいけねぇことを聞いちまった。忘れてくだせぇ」
「...PSG-1だ」
「え?なんだって旦那…PSG-1って、そうおっしゃったのかい?」
「あぁ、PSG-1だ」
「...ははっ!PSG-1!PSG-1ですか!そいつは良い!さすが旦那だ!その発想は無かった!そこらの銃に使うより、よっぽど意味がある」
「そう、思うか?」
「えぇ!もちろんでごぜぇます!こいつは仕上がりが楽しみだ!この仕様、最後の1個が旦那に渡せて本当に良かった!」
「そうかい、ありがとよ」

という会話は、まったく無かった。

・・・・・・・・

うぅ・・・なんということ。
我ながら、なんというフラグの立てっぷり・・・

・・・・・・・・

ということで、意気揚々と帰宅しました。
さて、さっそくPSG-1に組み込みます。

IMG_4483.jpg

ふむ。いつ見ても美しい。
純正スコープを外してレイルにしています。

IMG_4485.jpg

グリップを分解。

IMG_4486.jpg

念のためモーター配線を撮影。うむ。よし。

IMG_4489.jpg

PSG-1専用モーターを取り外し。
うむ。
・・・・う・・・・む?

IMG_4494.jpg

長さが違う!
というか、なんだこの特殊形状!
前は中途半端な長さだし、後ろはちょっと出っ張ってるし、PSG-1のモーターどうなってんの!

IMG_4496.jpg

何もせず、何もできず、そっと閉じた・・・


くそっ!
どうするんだ!
ここまできて、こんな・・・こんなことって・・・
俺たちのやってきたことは、全部無駄だったっていうのかっ!

いや・・・
まだ、手はある・・・
プランB・・・そう、プランBがある。

プランBだと?
初耳だぞ!
適当なことを言っているようなら許さんぞ!

大丈夫だ。
俺を、俺たちを、
俺たちのサマリウムコバルトモーターを信じろ!



IMG_4520.jpg

プランB
僕の考えた最強のM14を作ろう!

凄いや!プランBは本当にあったんだ!(笑

IMG_4499.jpg

とりあえず、テイクダウンして中身を取り出します。
ここまでは工具を使わずにできるのがM14の素敵なところ。
実銃同様構造にした東京マルイのこだわりです。

IMG_4500.jpg

このモーター部分を取り外します。

IMG_4501.jpg

バネが飛んでいかないように気を付けながらバネを外します。(案の定、バネを飛ばして15分の捜索)
ヘキサレンチでネジ2本を外します。

IMG_4502.jpg

モーターボックス取り外し。
左下のネジを抜くと、ボックスが開きます。

IMG_4503.jpg

マルイ純正モーター。EG700なのかな?何も書いてない。
キレイなもんです。

IMG_4505.jpg

ほらほら!
見て!長さぴったりじゃない!
完璧じゃない!

IMG_4506.jpg

どうだ!
かっちり収まったぜ!

IMG_4509.jpg

組み込み!
上からモーターロゴがしっかり見えます。
Hooooo!!
最っ高っにCoolだぜっ!!

試射もバッチリだぜ!
ギュンギュン動くぜ!
はぁぁ~、マジ最高!

IMG_4510.jpg

NonHOPの弾速です。
正直驚きました。
ノーマル次世代M4と同等の飛距離でしたから、てっきり92~3は出ていると思っていました。
M14・・・恐ろしい娘。

IMG_4511.jpg

HOP状態。
ほぼ変わりません。
88で40m飛ばしてたのか・・・
どうやら、M14最強説は机上の空論ではなくなってきたようです。

この先、どのように育っていくか。
楽しみですね。

IMG_4518.jpg

ということで、今回も派手に失敗したお話でした。

気になるPSG-1ですが、LiPoバッテリー導入でキレッキレです。
サマリウムコバルトモーターを積んだM14よりキレてます。
いや、これマジなんすよ。
なんだよあのモーター、意味わかんねぇよ・・・
代償としてなのか、燃費が超絶悪いようです。
LiPoで運用する際には注意しないとですね。

しっかし、やはりPSG-1は存在そのものがブラックボックスですわ。
なんだろうな、いろいろと凄いはずなんだけど・・・
その凄さが表に出てこないんだよなぁ。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
ではでは、またね。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017