WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > アパレル系

Comment (0)  Trackback (0)

Winter Wear


こんにちは。
FAT4ことCです。

11月にいろいろやり過ぎて軍事予算が底を付きました。
年が明けるまでは静かにしていようと思います。
いや、せざるを得ない。

さて、来週に今年最後のサバイバルゲームが迫って参りました。
月に1回は行きたいのですが、雨で中止になることが多くて困ります。
今のところ来週は晴れなので一安心ですね。
ついに「私がMARSOCで参戦しようとすると雨が降る」というのは根も葉もない噂と証明されるはず。
え?フラグ?
大丈夫ですよ!そんなもんへし折ってくれます!きっと誰かが。

そんなわけで、
何を着ていこうかなぁ-とお出かけ前の女子がごとく、衣装を広げてウンウン悩んだりするのです。
寒いですからね。
対策が大事。
今日はそんなお話です。


MARSOCのアウター候補は3種類

IMG_4187.jpg

●PCU LEVEL5 レプリカ
確か昨年S&Grafさんで購入。
MARSOCの定番ではないでしょうか。
割としっかり作られているので重宝しています。
ウインドブレーカーに近い素材ですので、春先や秋口にも活躍します。
ただし、プレートキャリアと併用すると蒸れるのが難点。


IMG_4188.jpg

ちょっとちがうメキシカンパーカー
この写真で話題になったアレに似てるヤツです。
moafidk_20151213171321f8f.jpg

CRYE LV MBAVをもっていないので、なんとなくな感じにしかなりませんが、
ベストサイズなのと通気性が良いので、組み合わせるインナー次第で使いやすくなるのではと思っています。


IMG_4185.jpg

POLARTEC フリース ジャケット

今年の春に格安品を見つけて購入。
ワンサイズ大きいのですが、だぼっと着ているミリフォトが多いのでいいかなぁと思っています。
厚くて固いフリースなので防寒効果もばっちり、冬場の活躍に期待値が上がります。


と、アウターはこんな感じです。

ただ正直な話、自分にとってアウターはそれほど重要ではないのです。
もちろん何でも良いとは言いませんが、結局装備に合わせて変えるものですから、
見えない部分はインナーで帳尻あわせをしなければなりません。

冬場は確かに保温・発熱性も大切なのですが、それ以上に重要なのが速乾性能だと考えています。
特にスポーツをする場合はどうしても汗をかきます。
この汗が乾かずに残ると冷えの原因になります。よく言う「汗冷え」というものです。
体を動かしているうちは良いのですが、少しの休憩の間に汗に塗れた身体は急激に体温を失います。
サバイバルゲーム中は暑いくらいなのに、セーフティにいるとどんどん冷えて身体が動かなくなる、という経験はありませんか。
それが「汗冷え」です。
我々の敵です。
冬将軍です。

ちなみに、ユニクロのヒートテックはスポーツ用ではなく、速乾性能が皆無です。
サバイバルゲームに使うのはお勧めしません。

そう、大切なのはインナーだったのです。

そんなわけでインナー/ベースレイヤーについて。
ここからが本日の本題にして山場。

あらかじめお断りしておきますと、
ワタクシ自転車乗りですので、アイテムはほぼ全て自転車ウエアです。
気温一桁の中、時速30km前後で一日中走り回るスポーツ用のインナーです。
自転車ほど冬場のインナーに性能を要求されるスポーツはないのではないか・・・!
言いすぎたかしら。

IMG_4189.jpg

●odlo
http://www.fullmarksstore.jp/pc/brands/odlo
Turtle Neck Zip Evolution
欧州を中心に展開しているメーカーで、アウトドア、ランニング、クロスカントリー等々、自転車以外でも多くのスポーツウェアを製造しています。
odloの夏用インナーが吸水速乾性能が高くお気に入りなので、冬用も購入しました。
自分のは3年くらい前の品なので、廃盤になっています。
最近のはフロントにジッパーがついて、体温調整がしやすくなっているようです。
こいつは凄い。
兎に角温かい。
そしてすぐに乾く。
さらにコストパフォーマンスが良い。そこも良い。
とりあえずodloがあるからいいや、で早3年。
破けないし、壊れない。本当にたいしたウェアです。
冬の定番ですね。
12/20のゲームもodlo+コンバットシャツでなんとかならないかと思っているくらいです。

IMG_4191.jpg

odloの夏用シャツ。
夏のインナーはこれで決まりです。
兎に角、良く吸って良く乾きます。
まったくどういう仕組みになっているのやら。


IMG_4190.jpg

●CRAFT
http://www.craft-sp.jp/craft/
スウェーデンが本拠地のスポーツブランドです。
それ故なのかウインタースポーツに強い。冬に強い。
私の自転車ウエアも冬用はCRAFT率が高いです。
割とリーズナブルなのも嬉しいところ。
写真のインナーはこれまた4~5年くらい前の品で、良く持ってくれています。
odloほどの保温性はなく、気温10℃前後でのインナーとして活用しています。
首元の赤いロゴと、同じく赤いラインがおしゃれでお気に入りです。
DELTA装備の時、3Cデザートと良く合うのです。


と、私が持っている冬用ウエアは以上です。
他に少しだけお勧め品をご紹介。

●OUTWET
http://ysroad-ueno-wearkan.com/itemblog/2012/12/outwet.html
http://scuderia-colnago.com/outwet.htm
イタリアのメーカーですが、数年でスポーツ自転車のインナーウエア市場を席巻した実力は折り紙付きです。
迷ったらOUTWET。
OUTWETを買っておけば失敗しない。
とにかく凄い、OUTWET。
夏も冬も関係なく、全ての商品が優秀です。
でもお高いの。
OUTWET WP3 ZIP BLACKとかちょー欲しい。

Y'sROAD 上野ウエア館とかで売ってます。
サンタさん。お願いします!

●Q36.5
http://www.nalsimafrend.jp/tachikawa_blog/2015/12/post-819.html
この記事が気になって神宮のなるしまフレンドまで見に行きました。
まぁ凄い。奥様これ凄い。
とても薄い生地なのに、手に触れているだけでもう温かい。
保温性、発熱性、速乾性、どれをとってもハイパフォーマンス間違いなし。
どういうことなの?ロストテクノロジーなの?
仕組みも構造もさっぱり分かりませんが、とにかく凄い。
お値段も・・・凄い!
庶民の敵だ!
助けてーサンタさーんっ!!

●MIZUNO ブレスサーモ
http://www.mizunoshop.net/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001005022003
自転車仲間のお勧め品。
コストパフォーマンスに優れるうえに高性能みたい。
サイトを調べたのですが、商品が多すぎてよく分かりません。
スポーツ用はどれなのよ。
試着してみたいけれど、取り扱い店舗も分からず。
どうなのよMIZUNOさん。
でも、なんか良いらしいので興味はあります。


その他もろもろ

IMG_4193.jpg

IMG_4198.jpg

●SKINS
6年以上前にランニング用に購入した品。
コンプレッションウエアなので、サバゲを始めた当初は筋肉痛対策で着用したりしてました。
クールダウン効果もあるらしく、夏場も涼しいとの触れ込みですが、
単に速乾性が悪いようにも感じます。
べったり張り付いて脱げなくなるのが辛い。
コンプレッション効果は確かにあり、足用などはむくみ防止作用が実感できます。
ウエアはodloの導入とともに使わなくなってきてます。
コンシャツの下からちょっと見えるとかっこいいかもしれない。

IMG_4206.jpg

●黒のニット
定番じゃないですか。
ちゃんと中田商店で購入した米軍なんたら品。
とても安かった。
これにCOMTACⅡを付けるとらしくなります。

IMG_4202.jpg

●OUTDOOR RESEARCH TACTICAL LINE エクスペディション クロコダイルゲイター BLACK
商品名長い・・・
ゲームの写真にちょくちょく写っていましたが、ご紹介していなかった一品。
基本的に雪山用の製品で、登山靴を雪や氷から保護するためのアイテムです。
ミリタリー仕様では、ブラック以外にマルチカム、コヨーテのカラーがあります。
時々ミリフォトにも出てきてます。
私は2年前くらいに、定例会で超絶クールなWOODLAND装備の方が黒いゲイターを着用していらっしゃるのを見て、いてもたってもいられず即購入しました(笑
雨天時、雨上がりで足元がドロドロな時、朝露でブッシュに水が残っている時などにGORE-TEXが真価を発揮します。
塗れない。
まったく塗れない。
凄いよGORE-TEX。

IMG_4205.jpg

Lを買ったら少し大きかった。
付けた時の印象がドムの脚みたいになります。
カッコイイからいいけどっ。

IMG_4204.jpg

OUTDOOR RESEARCHのロゴが目立たないように黒くなっています。
これがミリタリー仕様の証!
こういう細かい仕様変更は大好きです。

付帯効果で温かくもあります。
冬にゲイターを付けていると足元が冷えません。
これもGORE-TEX効果なのかな。
膝から下がポカポカしていると、身体全体も冷えにくいものです。

てな感じで以上です。
ちょいとの小ネタのつもりが長くなってしまいました。

寒いとガスブロも動かないし、はやく暖かくなって欲しいですね。

読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017