WATCH YOUR SIX !

Category: M4 FAT4専用機 > DELTA仕様

Comment (0)  Trackback (0)

M4 Δ計画 No.010 KAC(Knight's Armament Company) MRE レプリカ 


こんにちは。
FAT4ことCです。

鉄は冷めないうちに打て、とは良く言ったもので、
blogも早めに書かないと、
自分の中にあった感動の火が目に見えて小さくなり、
あっと言う間に風前の灯火となってしまうのです。

女心と秋の空。

私の胸は、すでに次なるM4計画で一杯で、
唸る鼓動はV8エンジンもかくやという回転数。
一速オーバーレブ間際の加速は、
ゼロヨンで神々の山嶺へと迫る羽ばたきを見せるであろうこと請け合い。
天に舞い上がる恋心。

だが男だ。

漢はケジメをつけねばならぬ。
ケリのついたデルタM4を、
その勇姿を世に放たねばならぬ。
FAT4は決意した。
必ず、かのM4のMREを書かなければならぬと決意した。


・・・よし!
テンション上がってきたぞ。


閑話休題




デルタさんの画像です。
ParacleteのRACKベスト欲しいなぁ。
いや、それは本題ではなくて。
今回の主役はこちらのRIS。



KAC(Knight's Armament Company) MRE
「レイルをとりあえず延長しました」というその場しのぎな感じが好きです。
発展途上というか、
現場の意見で作られた「試作機」みたいな感じがするじゃないですか。
試作機=中二病患者をイチコロにする魔法の呪文の一つ。

やべー、ちょーかっこいい・・・

ということで、MREが我が家にやって参りました。

IMG_3628.jpg

●G&P GP813 MRE フロントセット
KING ARMSのMREを探していたのですが、香港まで手を伸ばしても見つからず、
次点のG&P製MREまで国内在庫が怪しくなってきたので購入に踏み切りました。

IMG_3629.jpg

中身一式です。
アウターバレルはスタンダードM4用なので、私の次世代M4には使用できません。
ハイダーも14mm正ネジでしたので、次世代には装着できませんでした。
基本はガスチューブから何からしっかり揃っていますので、
スタンダードM4時代の製品としては、たいそうお買い得だったのでしょう。
ナイツタイプのグリップがちゃっちいのが少し残念ですが、それ以外は流石のG&Pです。
金属成形は良い仕事をしております。

IMG_3631.jpg

IMG_3632.jpg

少し黒すぎる気もしますが、マットな質感ときれいな削りだしです。
同様に少し白すぎる気もしますが、刻印もバッチリです。

IMG_3634.jpg

バッチリ・・・?
いや、むしろこれはバッチリです。
G&Pのギリギリなファインプレー。
実物とまんま同じ刻印じゃないよ!というアピールです。

IMG_3637.jpg

じゃーん。
エタノール消毒液の登場。
ネイルリムーバーを使ったら、白い刻印まで落としてしまいそうでしたのでね。
綿棒に付けてゴシゴシします。
ゴシゴシ、ゴシゴシ、、、

IMG_3636.jpg

Knight's Armament Companyの文字が完成しました。
そりゃモノホン他社の名前はだせんわな(笑

装着のためにバラしていきます。

IMG_3638.jpg

ネジを外して・・・

IMG_3639.jpg

フロントレイル部分が外れます。

IMG_3640.jpg

ハイダーも外しました。
ちゃんとシムが付いているのが嬉しい。
これは次世代ハイダーを付ける時にも便利です。

IMG_3641.jpg

フロントサイトのイモネジを緩めます。

IMG_3643.jpg

これで、ガスチューブごとフロントサイトが外せます。

IMG_3644.jpg

この状態で、フレーム側のリングを外せば・・・

IMG_3645.jpg

アウターバレルが抜けます。
こちらにもちゃんと調整用シムが付属しています。

今更ですが、説明書とか一切無いですからね。
G&Pですからね。
試行錯誤ですよ、まったく。

IMG_3646.jpg

取り外したパーツ類。
無くさないようにバットに入れておきます。
バットがボコボコなのは、ゼロイン試射の的としても使っているからです。

IMG_3649.jpg

ここで登場!
東京マルイ次世代M4アッパーフレーム&アウターバレル
ヤフオクで安いのがあったので買っておいた。
梅雨前だった気がするし、LaRueのレイルとかが付いていた気がするけれど、もう忘れたよ。

IMG_3650.jpg

仮組。
ネジ山は合うようです。
ひとまず安心。
ここでつまずいたら手の打ちようがなかった。

IMG_3652.jpg

再びバラして、次世代のアッパーフレーム。
この、なんちゃってマルイガスチューブ用突起があると、
普通のガスチューブは付かないのね。

IMG_3653.jpg

ドリルっきゃねぇ!!
ドリル径は5mm。
ただ、写真のずぱっとドリルは使いにくいのでお勧めしません。
フレーム素材との相性でしょうか。むしろ普通のドリルの方が良かった。

IMG_3655.jpg

最初は2.5mmで小さい穴を開けました。
我ながらこの精度すごくない?

IMG_3657.jpg

できた。

IMG_3658.jpg

いけそうですね。

IMG_3660.jpg

いけるねぇ。

IMG_3659.jpg

ガッチリ締めた時に、ガスチューブ穴がバッチリセンターにくるようにシムを挟んで調整します。
シム2枚がベストっぽい。

IMG_3661.jpg

本体を装着。
あれ・・・アウターバレルが下側に曲がっているね。
うん、困ったね。
調べると、MREではなくアウターバレルが斜め角度で付いてしいる様子。
マルイ次世代フレームにマルイ次世代アウターバレルを付けているのに、どういうことなのだ。

IMG_3662.jpg

パーツボックスをひっくり返したら、どこぞのバレル固定金具が出てきました。
シルバーが曲がって付く純正品。
ブラックがどこぞのなにか。

とりあえず、どこぞのなにかに交換してみよう。

IMG_3663.jpg

精度完璧なんですけどwww
どこぞのなにかすげぇー!!

あっさり解決して本当に助かる。

IMG_3664.jpg

フロントサイトとガスチューブ、次世代ハイダーを取り付けてできあがり。
思っていたよりも男前です。
ゴツいし、黒すぎるかと思っていたけれど、むしろ、存在感があって素敵よ。


さて、次は配線を考えないといけない。

実はここでつまずきました。
純正アウターバレルの配線コード穴が小さくて、ゴールドコネクターが通らない。
まさか、マルイ純正アウターバレルにも、フロント配線用とリア配線用の2種類があるとは思わなかった。
今回入手したのは強度と精度重視で配線穴が小さいリア配線用のアウターバレルだったのだ!
うーむ、残念。

IMG_3665.jpg

妥協して、フロント用配線をつけっなしにしてしまうことに。
M4初号機(ストックバッテリ-フレーム)とドッキングするときもRIS内に配線が残ってしまうが仕方ない。

IMG_3666.jpg

先端はレイルの穴を通してMRE内に隠せるように、コンパクトなT型コネクターにしました。
スイッチ配線を装ってPEQ2型のバッテリーボックスに付ける方がラクかな。

IMG_3681.jpg

IMG_3682.jpg

どうかしら?

IMG_3680.jpg

この辺が好きだなぁ。

IMG_3683.jpg

上から。

IMG_3679.jpg

しつこくてすみませんが、本当にかっこいい!
思っていたよりも細身なんだよね。

IMG_3689.jpg

ちょっと照明を変えました。
このリングがまた渋い。リング渋い!

IMG_3688.jpg

IMG_3684.jpg

IMG_3687.jpg

IMG_3686.jpg

いや、いいよ。
これ、すごくいいよ!!

IMG_3691.jpg

IMG_3700.jpg


フルアーマーなデルタ仕様!
できましたなぁ。

EoTech551レプリカは、赤羽フロンティアの中古コーナーに笑える値段で転がっていたので速購入。
一部ひび割れしたりしていましたが、瞬間接着剤で補強済み。

IMG_3693.jpg

IMG_3695.jpg

IMG_3694.jpg

ギャングスタグリップが似合うこと!

fc2blog_2015111920585396f.jpg

にゃは(言葉にならない)

IMG_3696.jpg

IMG_3697.jpg

IMG_3698.jpg

IMG_3699.jpg

よくやった自分!
これぞ漢のケジメ。

IMG_3701.jpg

「FAT4専用M4汎用型開発計画」と銘打って、
リア配線の初号機とフロント配線の弐号機をベースに、
MARSOC、LE、DELTAと多様なスタイルに対応できるM4を目指してきました。
ここまでくれば、着せ替えプロジェクトもなかなか様になったではありませんか。

とか言いながら、
次はフロント配線、弐号機仕様のMK18mod1に取りかかっているのですが・・・
ついにMgpul CTRストックですよ。レプリカだけど(笑

そんな感じで、まだまだ全然続くのじゃ。
ではでは、またね。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017