WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > ギア/ツール

Tags: 無線  FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

COMMUNICATOR

チーム、こちらFAT5ことR。こんにちは。送れ。



ということでして、
今回はゲームがちょっとだけ有利になるかもしれない、
無線機の話です。

本日のBGMはこちら。



メリケン言語はかっこいいすなぁ…



~こんなことがありました~

あれは忘れもしないいつかの暑い日、
わたくしことRはやぐらの上から敵状を伺っておりました。
ふと目線を落とすと抵抗勢力らしき影、テントのなかへ…
テントの脇にはCさんが!
わたくしは急いで声をかけたのです!
「Cさあああん!テントの中に敵いないっすかああ!」
ところがCさんから返答はありません。
その時のCさんとの距離、およそ8m。
敵とは10mです。Cさんの危険が危ない!
「Cさあああああん!ねぇCさあああああん!
敵!敵いますよテントおおおお!危ないいいい!
援護しますかあああ!?」
と叫びました。
隣にいたTさん「その音量敵にもきこえてねぇか(爆笑)」
ぼく「(爆笑)」
近くにいた関係ない人「(爆笑)」

~おわり~

あとでC氏に「あの状態で返事できると思う…?あほか」的なことを言われました。

もしこのときに無線があったら、
「ガッシボカッ!」ムジャヒディンは死んだ。アッラー(笑)
有利にことを進められたに違いないのです。


そんなことがあってか、
現在チーム内で複数名が無線を使っております。

FAT1/バーテックスタンダード FTH80
FAT2/アルインコ DJ-P20
FAT3/モトローラ MS50
FAT4/アルインコ DJ-P20
FAT5/モトローラ MS50

はい。なかなかのバラバラっぷり。
メーカーも機種も統一感がありませんが、
いわゆる特定小電力無線を使っておりますので
問題なく通信できています。

☆特定小電力とは☆
免許不要/届け出不要で誰でも使える。
特定小電力無線機同士ならば通信可能。
フィールド内では、あまりに距離が離れなければ通信可能。
無線機としては安価。

Rの場合はこんな感じで使っています。



モトローラのMS50に、




アルインコのスピーカーマイク。PTT(発信)ボタンつき。
なぜか純正のスタンダード製より音が良かったため購入しました。




スピーカーマイクにモノラルイヤホンを接続。




写真のコムタックはFAT4ことC氏に格安で譲りうけました。
イヤホンはレプリカCOMTAC2で隠したり、
同じくペルターの6Sで隠したり…

使い心地ですが、いわゆる無線っぽいあのノイズィーな感じがたまりません。PTTのピッていう音もテンションをあげてくれます。

ほんとはPTT・ヘッドセット周りをミリタリー品の
レプリカで揃えようと思っておりました。



MS50とレプリカiCOM系端子は互換性がないようです。
ジャックの形は合いますし刺さるのですが、PTTが埼玉県…。(飯能市内)
残念です。
ミリタリーヘッドセットでの運用を考えている方はご注意を。





モノホンリアルの75thレンジャーのアニキです。
…フーアー…ぜっひこうしたいすなぁ…

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017