WATCH YOUR SIX !

Category: 銃器 > M14

Comment (0)  Trackback (0)

M14 その3「塗って磨いた」


こんにちは。
FAT4ことCです。

今日からM14をいじっていきます。

まずはこれを塗って磨いたよ。

IMG_2176.jpg

パーツ名が解らなくて調べてみると、
東京マルイのM14マニュアルに「ハンドガード」と書いてありました。
なるほど、加熱するバレルから手を守るパーツですから「ハンドガード」ですね。

もともと金属パーツの多いマルイ製M14ですが、
このハンドガードだけはテカテカの黒いプラスチックでカッコ悪いです。
なによりも安っぽく見えるのが良くない。
マルイ純正の「木製っぽいストック」とならバランスが取れていたのかもしれませんが、
実木ストックに変わった途端、安っぽさがが目立ってしまいます。

というわけで、いつものマスキングをしたのがさっきの写真です。

ハンドガードを取り外せば楽にスプレーできるのですが、
レシーバーにハンドガードを固定する金属製リアバンドが外れませんでした。
リアバンドはU字型の金具で、ハンドガードにかぶせるようにして、
レシーバーにバチンと留める仕組みなのです。
これが固くて外れません。
無理に外そうとすると、プラ製のハンドガードが割れてしまいそうです。

いや、割るね。
俺ならやる。確実に。
不器用なめんなよ!

君子危うきに近寄らず。
バラさなければ、壊れない。

不器用がたどりつく真理です。

そんなわけで、解体せずにマスキングでスプレー塗装します。

今回は2種類を重ね塗りしてみました。
・インディー:パーカーシール
・インディ:ブラックパーカー

IMG_2265.jpg

いつもヤツですね。
グレイトーンのパーカーシールを下地にして、
ブラックパーカーを重ね塗りします。

良く振って、さぁ塗ろう。

IMG_2181.jpg

塗りました。
がっつりマットブラックです。
いつもながら、素晴らしい。

今回はここからさらに…

IMG_2182.jpg

きれいな乾いた雑巾でゴシゴシしました。
写真だと違いが解りませんね。すみません。

インディーのスプレーは塗装後に手や布でこすると、程よく色落ちしてくれます。
普段は手でざっとこすって慣らす程度なのですが、
今回は布でしっかり拭いて、金属の鈍い輝きを演出してみました。

IMG_2199.jpg

狙ったイメージとは少し違いますが、
プラスチックの安っぽい印象は払しょくできました。

うむうむ。



続いて塗って磨いたのは木製ストックです。

使用するアイテムはこちら!

IMG_2208.jpg

●ベル・ナチュレ白木用オイルワックス
http://www.ecoshop-suga.com/toryo-siraki.htm
いわゆる「蜜蝋ワックス」というヤツです。

実家で床用にリットル買いしている物を小分けにしてもらってきました。
家具用ワックスならベストだったのですが、
無添加で人気の高級ワックスらしいので我儘は言いません。

IMG_2212.jpg

気温が低いとロウソクのように固形化してしまうので、
湯煎して融かし、分離したロウとオイルを混ぜて使用します。

さて、塗るか。

乾いた布にスプーン一杯くらいをつけて伸ばします。

IMG_2216.jpg

塗った!

もともと塗られていたワックスが思っていたより落ちていたようで、
蜜蝋ワックスが染み込んで黒っぽくなっています。

30分乾燥させ、再度重ね塗りしました。
厚塗りしすぎてもベタベタして良くないので、今回はこの辺にしておきます。

さらに30分乾燥させた状態です。

IMG_2213.jpg

ここから乾いた布で磨きます。
ツヤがでるはずなんです。

IMG_2217.jpg


できた。
テカテカです。
眩しいくらいに輝いています。
ハイライトが入って撮影しにくい(笑)
木の色合いも橙から紅に近づいたようです。
渋みが増しました。
握った時に、しっとりと張り付く感じがします。
なんだこれ、すげぇ!
蜜蝋ワックス、これほどのものとは…

さらに・・・

IMG_2246.jpg

水がかかっても…

IMG_2249.jpg

さっと拭くだけで染みこまない!
なんと撥水効果もプラスです!
M14は汚れに強くなった!
ディ・モールト!ディ・モールト良し!!

<塗る前>
IMG_2195.jpg

<塗った後>
IMG_2226.jpg

お気づきだろうか。
これ、前回のトップ画像なんだぜ。

第1回と第2回で木製ストックの雰囲気が違う、と思った方。
正解です。
えへ。

それにしても蜜蝋ワックスには驚かされました。
リアルウッドストックの銃をお持ちの方。
メンテナンスに是非。
オススメです。

ではでは、またね。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017