WATCH YOUR SIX !

Category: 雑談

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

NSN を検索してみよう

いわゆる「米軍放出品」と呼ばれるブツのタグに「NSN:」から始まる13桁のナンバーが記載されていることがあります。NSNというのはNational Stock Numberの略語でありまして、米国防省が取り扱っているミリタリーアイテムに割り当てた管理番号のこと……のようです。(ここが詳しい)さらにコントラクトナンバーと呼ばれる契約番号が同じくタグに記載されると「米国の予算で購入された米国防省管理品」という意味になります。NSNとコントラクトナンバー、その2つの記載が揃いしアイテムは正真正銘の官給品となり、マガジンがひとつ入るだけのナイロンの袋がこの値段とかありえない……と怖じ気づくミリオタの耳元で「ダンナ…このポーチ、NSNつきですぜ」と囁きミリオタの動きを止め、「今なら特別にコントラクトナンバーもつけちゃいます」と続けてへたりこませ、うっとりした表情で「これください、お、お、お願い、後生だから」と繰り返すミリオタの財布の中身をむしりとって風に溶かすと言われています!怖いですねえ!恐ろしいですねえ!ごきげんよう、FAT5でございます!




でですね、これがこのあいだ手に入れたイーグルのハンドガンマグポーチのタグです。邪魔なモールテープで記載が全然見えないですが……

PN: MP1-M9/FBI-MS-SCOY
9mm 15 RD Mag Pouch
Contract:M67854-07-C-3067
CAGE:001Z5
NSN:8465-01-558-5105
www.eagleindustries.com
DATE:12-07

とこうなっていました。タグの情報からはざっくりとEAGLEの製品でM9用っぽいマガジンポーチということが読み取れます。Contractは契約番号の意で、このコードでだいたいの年代とかがわかる?みたいです。例えばW911QYという有名なコードは例の9.11テロが起きた際に組まれた特別予算で契約……ということを意味するみたいですね。CAGEナンバーはメーカーに割り当てられる番号とのことらしいです。




主題のNSNですが、これはアメリカ国防兵站局のデータベースで詳細を検索することができます。今回はこのサイトでこのポーチの謎に迫って行きますよ!

Defense Logistics Agency webFLIS
http://www.dlis.dla.mil/webflis/pub/pub_search.aspx

黒バック……鷲マーク……スターズアンドストライプス!
ンナメーーリカ!(大声)




テレレレレレレレレーッ テン!(ミッションインポッシブルのテーマ)




デンッデンッデンデン!デンッデンッデンデン!




デンッデンッデンデン!デンッデンッデンデン!




テーーテーー!(フィナーレ)




出ました検索結果!すっごいいろいろ書いてあって納入価格?みたいなのも丸見えになっておりますが、どうやらこのポーチ、マリーンロードシステム(MLS)ピストルキットに含まれている?ポーチのうちの一つみたいですね。MLSって聞いたことないですけど、マリーンってんだから海兵隊のサムシングなんでしょうねきっと。




おもしろいのはこのへん。リンクをたどってみると納入先などが解ります。
このポーチは米海兵隊、米海軍、米国防兵站局にそれぞれ納入されたもようです。ポーチを買ったのは沖縄の放出品を扱うお店だったので、たぶん私←ショップ←沖縄駐留海兵隊←EAGLEという流れなんじゃないかなあと予想できます。




こんな小さなポーチですが、その旅路を思うとなんだか愛着が湧いてくる……ような気がしませんか?わたくしは(ふつうの海兵隊か……特殊部隊的な何かがよかったな)なんて1mmも思わずに、このポーチが遠い地で紡いできたであろうドラマに思いを馳せるべく、瞳を閉じました。(まぶたを閉じずに)

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017