WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > LE

Comment (0)  Trackback (0)

FirstSpear SCAR Heavy Operator Carrying Kit (SHOCK) 収納編


こんにちは。
FAT4ことCです。

さて、前回の続きです。
FirstSpear SCAR Heavy Operator Carrying Kit (SHOCK)を収納・運搬いたします。

そもそも、なぜこのチェストリグを引っ張り出したのかと言えば、
次回のフィールドが「都会で気軽にサバイバルゲーム♡」な場所になりそうなのです。
そして、例のように例のごとく展開される装備の縮小・軽量化作戦。
毎度おなじみの「私服でエアソフト」をテーマに掲げ、SHOCKの登場となりました。

今日の主役。
●ARTISAN&ARTIST 

_DSF2826.jpg

いわゆるカメラバッグというヤツです。
サイズ比較用にiPhone4sが乗っています。
カメラバッグのサイズとしては中型くらいでしょうか。
昔お仕事で使用していたバッグですので、古いもののガチな一品です。
一眼レフカメラの運搬用ですのから、機材の保護機能は折り紙付きです。

サバイバルゲームへの移動の際、私は「なるべく一般の方に紛れたい派」です。
移動は電車中心ですから、BDUを着てガンケースで乗り込み悪目立ちしたくはありません。
大抵は「山登りの人」風な格好でステルスするのですが、
今回はカメラマン風で行きましょうか。

収納するウエポン。

_DSF2838.jpg

M4 CQB-R

良く考えると、コレMK18 mod0ですよね。
思わずVFCのリンク張っちゃいましたけれど。
まんまじゃん。
あぁお恥ずかしい。
今からこの娘はMod0と呼ぼう。そうしよう。

_DSF2837.jpg

割り箸で叩いてこのピンを抜きます。
チャージングハンドルを引きながら、アッパーフレームを取り外します。
細かい手順を知りたい方はこちらをクリック
インナーバレルの交換と同じです。

_DSF2836.jpg

分かれました。
インナーバレルはアッパーフレームのアウターバレル内に入っています。

この状態だと、チャージングハンドルやそのバネがどこかに飛んでいってしまいます。

_DSF2835.jpg

太い輪ゴムで止めます。
止血帯やグレネード等をMOLLEに固定するのに使用する「ミリタリーの輪ゴム」です。
最近は色々なお店で入手可能になりましたが、
太いタイプはウィリーピートさんで購入しました。

_DSF2834.jpg

ゴムだけだと不安なので、Viking tactics Original Slingで巻きます。
私のは、FAT5の米軍支給品とは違い、民生品です。
「支給品と比べてヒモがふにゃふにゃで、あれ?めっちゃスムーズ!動きなめらか!使いやすい!あれ?えっ?」
とFAT5が言ってましたが、たぶん個体差じゃないかなー(棒)

_DSF2833.jpg

ショック吸収剤の代わりにシュマグで巻きます。
ここまですれば、衝撃吸収剤のないバッグやリュックに入れても大丈夫です。たぶん。
あと、ロックピンを無くすと大変なことになるので注意しましょう。

_DSF2827.jpg

アッパーフレームをARTISAN&ARTISTカメラバッグに入れます。
ピッタリ。
中がREDなのが素敵ですね。さらに3倍速くなれば最高なのですが。

_DSF2828.jpg

ロアフレームも入れます。
ピッタリ入るねぇ。

_DSF2829.jpg

BB弾とかグローブとかESSとかガスとかも入れます。
Mod0の隙間に詰めていくように入れるのがコツです。

_DSF2830.jpg

満を持してSHOCKが・・・入るのか?
テスト無しでやってるので不安になってきました。
満載ポーチとコスプレアイテムのせいで、ぜんぜん軽量コンパクトじゃなくなってるしな。

_DSF2832.jpg

ふぬっ!
こういう時は気合いです。

_DSF2831blog.jpg

入りました。
うまくまとまって安心です。

これは良い。
どこから見てもカメラバッグ(あたりまえ)
まさかこの中にMK18Mod0とGLOCK17が隠されているとは思うまい。

ということで、
次回のゲームもステルス、ステルス!

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017