WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > LE

Comment (0)  Trackback (0)

FBIパッチの極意

こんにちは。
FAT4ことCです。

今回はFBIパッチのお話です。

_DSF2600.jpg

前回のMARSOCが重装備でしたので、
軟弱者の私はついつい考えてしまうのです。

あぁ、なんとか装備を軽くシンプルにできないものか。
軽装なのに、それっぽく見える装備はないものか。

そういう時に我々の道標として光明をもたらしてくれるのが、
F.A.T.C.R.Y.のみんなが大好き「WARRIORS」さんです。

この「FBIパッチ入荷」記事を読み、思わず心中で叫んだのでした。
「これだぁぁあああ!!!」

速攻でお電話です。
ワタクシ
「必ず、必ず10日以内に受け取りに来ます。イエローのイエローのFBIパッチを2枚!取り置きお願いします!」
店長
「すみません。イエローはもう1枚しか在庫がなくて・・・」
ワタクシ
「なんですとぉぉおおっ?!」
店長
「予約、されますか?」
ワタクシ
「・・・はい。」

まぁ、そんなやりとりを経て、店長のご協力もあり、無事にパッチは2枚揃い、中野ブロードウェイへ赴いたのでした。

店長
「FBIパッチはすぐに全色売れちゃいましたね。イエローは私服の人が付けているケースが多くて、一番人気ではなかったのですが・・・」
ワタクシ
「いえ、だからこそのイエローなのです。とにかく軽装にしたくて。」
店長
「あぁ、それで。でも、パッチはどうやって付けますか?本場みたいに縫い付けるわけにはいかないじゃないですか。私はモジュラーアサルトバッグに付けたので、装備も増えて結局RGカラーのパッチになりましたけど。」
ワタクシ
(えぇ、えぇ。コンバットマガジンの表紙は拝見しております。)
「いや、それはベルクロ雌と大きめの安全ピンを用意すればいいかなって。」

_DSF2602.jpg

ワタクシ
「それでFBIパッチを貼り付ければ、安全ピンは隠れますし。」

_DSF2603.jpg

店長
「あぁ!それいいですね!簡単で。そうか安全ピンかぁ。その発想は無かったですね。」
ワタクシ
(あらやだ、どうしよう!私、店長に感心されてる!誉められてる・・・っ!!)

という、ワクドキエピソードがあったのですよ。
もうね。
これは「極意」と言ってしまって良いのではないかと。

_DSF2605.jpg

RMVがこうして。

_DSF2606.jpg

こうなります。

_DSF2604.jpg

背面もバッチリ。

_DSF2607.jpg

あとは、
・ヤフオクにおちていたFOBUSのマガジンポーチ
・特小無線はそのまんま
・バッチはシークレットサービスで誤魔化す
これでOKです。

_DSF2610.jpg

M4マガジンも4本で十分。
これさえあれば、服装はなんでもFBIです。
私服のFBIです。
とにかくFBIです。
すげぇ、最強の軽量装備完成かも。

ここまでコンパクトなら、M4とPSG-1の2丁をフィールドに持ち込めないかしら。
PSG-1を使う私服のFBI。
ダメか。
いや、もしかしたらそんな人もいるかもしれない。

今日も夢は広がります。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017