WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

FirstSpear Strandhögg その2 ダミープレート

こんにちは。
FAT4ことCです。

夏が終わりますね。
8月後半は仕事と雨が多くて、
ただでさえ少ない休みなのにできることも少なて、
艦娘のレベルアップと装備拡充に努める日々です。

さて、ウッドランドBDUとM4のなんちゃって具合が高まりましたので、
プレートキャリアもそれっぽくしていこうかな、というのが今日のお話。

●FirstSpear Strandhögg
2014/2月に一度ご紹介しています。
→ Strandhögg/HSGI X2R TACO/SCAR-H
この時からそんなに変わりません。
ポーチ類を実際の装備品と同一化していく等、詰められる部分は多々あるのですが、
現状装備でゲームに支障がないので、どうしても進行が鈍ります。
最初からこだわって買っておけば良かったのでしょうが...
知識ゼロから始めてますし、後のお祭りね。

お祭り。花火。屋台。
...今年は縁が無かったわ。来年は、見ていなさい...!

そんな、決意は置いておいて。
買ってきました。

●FLYYE ダミープレート

_DSF2286.jpg

エチゴヤ新宿さんでお世話になりました。
プラスチック製のリアルタイプダミープレートとどちらにするか悩みましたが、こちらを購入。
理由?
日和ったから...
プラ製は固くて暑そうだったんだもん。

_DSF2287.jpg

なかなか良い黒のウレタンです。
適度な堅さで、程よく曲がります。
冬場は暖かそうですね。

_DSF2288.jpg

暑さもしっかりしています。
若干ですが、身体の形に合わせて曲げられています。
細かい点ですが、こういうのは嬉しい。

_DSF2289.jpg

入れます。
ちょっとキツイかな。
いや、ピッタリだと思うとしよう。
ちなみに私のStrandhöggはMサイズです。

_DSF2302.jpg

Strandhöggのメッシュ部分には、
写真のように通気穴が開けられた緩衝材が入っています。
これがプレートと人体の間に隙間を作って空気を通し、蒸れを防ぎます。
最先端ですね。So COOL!!

_DSF2303.jpg

入りました。
構造上、MOLLE穴の隙間からプレートが見えてしまうのですが、
このウレタンカラーならそれほど違和感は無いようです。
テカテカと黒光りするプラ製と悩んだポイントでもあります。


【使用前のStrandhöggさん】
_DSF2284.jpg

ぐてっとしてますね。
かなり疲れている感じがします。
「もう、ゴールしてもいいよ。」と言いたくなります。

【使用後のStrandhöggさん】
_DSF2290.jpg

シャキとしました。
眠ドブルinゼリー(※1)でも服用したのでしょうか。
まだまだ戦えますね。

※1 眠ドブルinゼリーとは
ウィダーinゼリーで胃に蓋をするとともに吸収率を高め、そこにレッドブルと眠眠打破を流し込むという技。
徹夜3日目等の困難な状況を乗り切るために使用される。
胃が空になる25時頃に投入すると効果的。
個体差はあるが約4時間後に強烈な反動がくるので、使用には注意が必要である。
4日目が予測される場合は無理せず仮眠をとることを勧める。
所詮は1時間の睡眠と同等程度のブースト効果でしかない。

【レフトサイド】
_DSF2291.jpg

サイドプレートは入れていないのですが、
サイド側にも先ほどの緩衝剤が入っているので、それなりに形は保たれます。
ラジオポーチがブルーフォースギアの軽量ポーチになっています。
2月段階では軍での使用例があるHighGround社製のラジオポーチでしたが、148用で大きいのでやめました。

【リアサイド】
_DSF2292.jpg

FirstSpearのハイドレーションポーチに、
同社のジェネラルパーパスポケットを重ね付けしています。
軍での使用例とかではなく、見た目しっくりくるからという理由で付けてます。
パッチは例のアレ。
悪ふざけのヤツです。

【ライトサイド】
_DSF2293.jpg

ここもFirstSpearのディビデッド スタッシュポケットが付いています。
財布とか携帯を入れるようです。
パッチは簡単な野郎ってヤツ。
あとハイドレーションのケーブルはCAMELBAKです。

だいたいこんな感じです。

最後にプレキャリの開きな写真を。
_DSF2301.jpg

M4マガジンが(銃に付ける分も入れて)8本は多すぎと言われますが、
リアルカウント(30発)x8=240発 
と考えるとそうでもない、ですよね。

背面ポーチやラジオポーチ類も外して、
マガジン4本体制でとにかく軽量化したタクトレ版も組んでみたいです。
サバゲはそれでいいやって気持ちが...
いやアカンな。
いやでも暑いうちに一度くらいは...

最近は「ひく」ことを意識してばかりですね。
ではまた。

Comments






SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017