WATCH YOUR SIX !

Category: 銃器 > M14

Comment (0)  Trackback (0)

サマリウム コバルト モーター Short ver.


くそっ!
どうするんだ!
ここまできて、こんな・・・こんなことって・・・
俺たちのやってきたことは、全部無駄だったっていうのかっ!

いや・・・
まだ、手はある・・・
プランB・・・そう、プランBがある。

プランBだと?
初耳だぞ!
適当なことを言っているようなら許さんぞ!

大丈夫だ。
俺を信じろ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(;゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
(;゚Д゚) …!?


ですよね(笑
唐突な展開ですみません。
FAT4ことCです。

さて、それでは順を追って説明して行きましょう。

IMG_4480.jpg

●東京マルイ サマリウムコバルトモーター Short ver.
先日ご紹介したサマリウムコバルトモーターと比較してみます。

IMG_4391.jpg

ご覧の通り短いです。
次世代AK用にと、Kホビーさんがカスタム品を販売しており、運良く入手できました。
なんか以前に自分で加工するとか言っていたような気もしますが・・・
すまんな、アレは嘘だ。
仕方ないじゃないか!
加工用の工具を購入するよりも、加工済み品を買った方が安くて安全なことに気づいてしまったんだ。
分かるでしょう?
失敗するんですよ!
私、失敗するんです!(涙目)

ちなみにKホビーさんですが、Short versionのサマリウムコバルトモーターは売り切れていても、通常版は在庫があるので、注文すれば加工販売してくれるそうです。
素敵ですね。
皆さんも、ショートモーターのスタンダード電動ガンで、何か企んでみてはいかがでしょう?
羊の皮を被った狼達・・・夢が広がります。


さて、話の続きです。

前回のサマリウムコバルトモーター記事にも書いたように、ショートバージョンはPSG-1に搭載しようと思っていました。
頭の中はカスタムPSG-1の未だ見ぬ雄姿でいっぱいです。
帰りの電車ではテンション上がりまくりです。
その想いのまま、Instagramにこんな写真と長文をアップする始末。

・・・・・・・

unnamed00k009.jpg

「これか…」
「へぇ、ご指定通りの仕様でござんす」
「確かに」
「しかし、旦那も物好きですな。わざわざこんな仕様を...」
「その物好き仕様を商品リストに載せているのは誰だ?」
「はは…ちげぇねぇ。あっしらも最初はこの仕様、商売になるかと思ったんですがね」
「売れんのか?」
「旦那、時代はハイサイクルでさぁ。弾ぁ沢山ばらまける方が有利ってなぁ道理ですわ。わざわざ高価なハイトルクモーターを使わなくても、他の部分カスタムすりゃ飛距離もでまさぁな。ひと昔前ならいざ知らず、今となっちゃあハイサイクルでロングレンジっつう良いとこ取りも難しい話じゃねぇんですよ。玄人好みのピーキーなセミオートカスタムなんざぁ、若ぇ奴らにゃ見向きもされねぇ」
「そうか...流行らねぇか...」
「えぇ、流行らねぇっす...」
「...」
「で、旦那。興味本意に聞かせちゃくれねぇですか?こいつを何に使うつもりでさぁ?話してみて思ったんですが、旦那、ありがちな次世代AKってわけじゃないんでござんしょ?」
「...」
「いや!悪かった旦那!ルール違反だったな!聞いちゃいけねぇことを聞いちまった。忘れてくだせぇ」
「...PSG-1だ」
「え?なんだって旦那…PSG-1って、そうおっしゃったのかい?」
「あぁ、PSG-1だ」
「...ははっ!PSG-1!PSG-1ですか!そいつは良い!さすが旦那だ!その発想は無かった!そこらの銃に使うより、よっぽど意味がある」
「そう、思うか?」
「えぇ!もちろんでごぜぇます!こいつは仕上がりが楽しみだ!この仕様、最後の1個が旦那に渡せて本当に良かった!」
「そうかい、ありがとよ」

という会話は、まったく無かった。

・・・・・・・・

うぅ・・・なんということ。
我ながら、なんというフラグの立てっぷり・・・

・・・・・・・・

ということで、意気揚々と帰宅しました。
さて、さっそくPSG-1に組み込みます。

IMG_4483.jpg

ふむ。いつ見ても美しい。
純正スコープを外してレイルにしています。

IMG_4485.jpg

グリップを分解。

IMG_4486.jpg

念のためモーター配線を撮影。うむ。よし。

IMG_4489.jpg

PSG-1専用モーターを取り外し。
うむ。
・・・・う・・・・む?

IMG_4494.jpg

長さが違う!
というか、なんだこの特殊形状!
前は中途半端な長さだし、後ろはちょっと出っ張ってるし、PSG-1のモーターどうなってんの!

IMG_4496.jpg

何もせず、何もできず、そっと閉じた・・・


くそっ!
どうするんだ!
ここまできて、こんな・・・こんなことって・・・
俺たちのやってきたことは、全部無駄だったっていうのかっ!

いや・・・
まだ、手はある・・・
プランB・・・そう、プランBがある。

プランBだと?
初耳だぞ!
適当なことを言っているようなら許さんぞ!

大丈夫だ。
俺を、俺たちを、
俺たちのサマリウムコバルトモーターを信じろ!



IMG_4520.jpg

プランB
僕の考えた最強のM14を作ろう!

凄いや!プランBは本当にあったんだ!(笑

IMG_4499.jpg

とりあえず、テイクダウンして中身を取り出します。
ここまでは工具を使わずにできるのがM14の素敵なところ。
実銃同様構造にした東京マルイのこだわりです。

IMG_4500.jpg

このモーター部分を取り外します。

IMG_4501.jpg

バネが飛んでいかないように気を付けながらバネを外します。(案の定、バネを飛ばして15分の捜索)
ヘキサレンチでネジ2本を外します。

IMG_4502.jpg

モーターボックス取り外し。
左下のネジを抜くと、ボックスが開きます。

IMG_4503.jpg

マルイ純正モーター。EG700なのかな?何も書いてない。
キレイなもんです。

IMG_4505.jpg

ほらほら!
見て!長さぴったりじゃない!
完璧じゃない!

IMG_4506.jpg

どうだ!
かっちり収まったぜ!

IMG_4509.jpg

組み込み!
上からモーターロゴがしっかり見えます。
Hooooo!!
最っ高っにCoolだぜっ!!

試射もバッチリだぜ!
ギュンギュン動くぜ!
はぁぁ~、マジ最高!

IMG_4510.jpg

NonHOPの弾速です。
正直驚きました。
ノーマル次世代M4と同等の飛距離でしたから、てっきり92~3は出ていると思っていました。
M14・・・恐ろしい娘。

IMG_4511.jpg

HOP状態。
ほぼ変わりません。
88で40m飛ばしてたのか・・・
どうやら、M14最強説は机上の空論ではなくなってきたようです。

この先、どのように育っていくか。
楽しみですね。

IMG_4518.jpg

ということで、今回も派手に失敗したお話でした。

気になるPSG-1ですが、LiPoバッテリー導入でキレッキレです。
サマリウムコバルトモーターを積んだM14よりキレてます。
いや、これマジなんすよ。
なんだよあのモーター、意味わかんねぇよ・・・
代償としてなのか、燃費が超絶悪いようです。
LiPoで運用する際には注意しないとですね。

しっかし、やはりPSG-1は存在そのものがブラックボックスですわ。
なんだろうな、いろいろと凄いはずなんだけど・・・
その凄さが表に出てこないんだよなぁ。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

bolle X800 アジアンフィット


こんにちは。
FAT4ことCです。


白い箱が届いたよ。

IMG_4420.jpg

若干の不安・・・
これ、まさかレプリカじゃあるまいか。

IMG_4424.jpg

おっ!

IMG_4425.jpg

おおーっ!

IMG_4426.jpg

刻印ぽいのがあるし、本物、本物、大丈夫!

●bolle X800 アジアンフィット

定番ともいえるゴーグルですね。
軍や警察組織、いろいろなところで使用されているゴーグルです。
えっ?
あ、はい・・・すみません。
誤魔化しました。よく知りません。ごめんなさい。

最近(2016.1月中旬)、都内各所のサバゲショップに入荷しているようです。
私は、年末に参加したゲームで「網ゴーグルを使用していた人が失明した」という話を聞き、
ちょっと恐いし、ちゃんとしたゴーグルの一つくらい持っていないといけないな、と思ったのです。
小心者ですから。
冬になるとインドアゲームになることも多いですしね。
ちゃんとしよう。せめて人間らしく。

ということで、ネットで検索検索。
楽天さんで見つけました。
豊かな生活を提案する店 スタイリア」さん
そうだよね!サバゲは生活を豊かにするよね!
大丈夫ですか、ここ・・・
面白くて好きですけど・・・
おまけに、とってもお安いの・・・まさかの4千円台!
良いのか?良いのか?そんな値段で大丈夫か?
しかも、日本人の鼻の高さに合ったアジアンフィットだぞ!
いいのか?本当にいいのか?
豊かになっちゃうぞ!主にオイラが!!

まぁ、いいや・・・ぽち

という経緯で我が家にやってきました。
bolle X800 アジアンフィット
実物!
素敵です!
疑ったりしてごめんなさい。
スタイリアさん大好き!

数あるゴーグルの中からbolle X800を選んだ理由はこちらの写真たち。

post-0151.jpg


fbba846e918dbc4c0166e.jpg


bollex800type-01.jpg


delta2f.jpg

DELTAっぽい方々が使用しています。

FAT4はDELTAと言い切らない慎重さ手にいれた!
また一つ大人になった!

うん、それは置いておいて・・・
大切なのはDELTA装備のことは忘れてないよってことね。
ヘルメットね。なんとかしたいねー。
高いんだよねー。
でも、X800買っちゃったからね!
ヘルメットがないとかっこつかないよね!うふふ。

MARSOCに自分的な区切りを付けたので、装備ではDELTAを重点的にしてゆきたいです。
とか言いながら、初期アフとか、終末とか、LEとかやるんですけどね。

IMG_4429.jpg

これがアジアンフィットの形状だ!
低い鼻にピッタリフィットだ、このやろー。

曇り防止のために、レンズが少し浮いて隙間が作られています。
・・・・・・・
・・・・・・・
これ、6mmBB弾が通る隙間じゃないかい?
なにこれ恐い。
あれ?どうなのこれ?
X800って、サバゲフィールドで使えるゴーグルだよね?
あれれ?

IMG_4430.jpg

上から見たところ。
下ほどの幅ではありませんが、隙間があります。
そうそう弾が当たる角度ではないのは確かですが・・・
うーむ、うーむ・・・
フィールドが許可しても、自分の気持ち的な問題かな。
安心を買ったつもりだったのですがね。
サバゲ用のゴーグルではないわけだしなぁ。
うーん。

IMG_4431.jpg

装備アイテムとしても充分な貫禄はありますよね。
まぁ、一度ゲームデビューしてしまえば気にしなくなるかもだし。

そんな感じで、いつも通りにオチもなく終わります。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。

Category: M4 FAT4専用機 > 共有部分・内部カスタム等

Comment (0)  Trackback (0)

サマリウム コバルト モーター


IMG_4388.jpg

こんにちは。
FAT4ことCです。

新たな沼アイテムを入手してしまいました。
新品未開封で店頭価格の3割引きという品に飛びついてしまったのです。
だがしかし、これはいつかは踏み込まねばならぬ沼。
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし・・・
うん、そうだね。
行けばわかるさ。

●東京マルイ サマリウム コバルト モーター

IMG_4391.jpg

東京マルイがHK417に搭載したハイトルクモーターです。
同社EG1000モーターの2倍のトルクということですから、たいしたものです。
セミオートのキレが劇的に向上すると評判のモーターです。
フルオート時のサイクルが落ちるとのことですが、セミオート主体のゲームスタイルな私には無問題です。

IMG_4389.jpg

かなり磁力が強いので、組み込んだ銃の保管場所には気を付けねばなりません。
磁力は電子器機の敵です。
ベッドの下にしまっておけば、腰や肩のこりが解消しないかしら・・・
そういえば、サマリウムコバルトモーターとDTMを併用した場合はどうなのでしょうね。
DTMは壊れないのかな?

さて、
最初の問題というか悩みどころは、どの銃に組み込むかです。

PSG-1
M14
SCAR-H
次世代M4初号機(リア配線ストック内バッテリー)
次世代M4弐号機(フロント配線)

PSG-1の燃費の悪い専用ハイトルクモーターをサマリウムコバルトモーターに変えるとか・・・
次世代と並ぶ性能の傑作機であるM14の大幅改装の足掛かりにするとか・・・
純正ORGAカスタムの優等生、最も安定した飛距離と精度を誇るSCAR-Hさんを完成型にするとか・・・
次世代M4の初号機と弐号機にとっても、このモーターはSCAR-H同様にラストピースです。


ほらね。
だから沼だと言ったんだ。
結局、全ての銃に組み込むに決まってる。

危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ

うん、そうだね。
のんびり行こうか。

とはいえ、PSG-1とM14はショートモーターですから、ロング規格のサマリウムコバルトモーターは無加工では組み込めません。
長いものを短くする加工なので、なんとかなるとは思いますが。
サマリウムコバルトモーターを積んだPSG-1やM14なんて、わくわくしますね。
羊の革をかぶった狼・・・むふふ。

今回は次世代M4の弐号機に組み込んでみようと思います。
初号機とSCAR-Hのアタリにもなるでしょう。

IMG_4394.jpg

現在の弐号機。
MARSOC(マリーン・レイダース)仕様ですが、ついでに初期アフガン装備用に着せ替えしてしまいます。

IMG_4395.jpg

ストックとアッパーを交換してSOPMODです。

IMG_4396.jpg

グリップ下部を開けてEG1000モーターを取り外します。

IMG_4397.jpg

配線して動作確認。
セレクターをセミにしてトリガーを引くとモーターが回ります。
回転パワーでモーターが暴れるので、しっかり押さえておきましょう。

IMG_4398.jpg

FAT5のblog「タクティカル原人」に、試運転が大事と書いてありましたので、モーターをテープで固定してひたすら回しました。
20~30分回し続けたところでLiPoバッテリーが尽き、回転数が落ちたので試運転は終了。
モーターが火傷する程加熱していましたので、やりすぎでした。
貼り付けたカッターマットが熱に強くて良かった。
危うく大惨事。皆さまも気を付けて下さい。

IMG_4436.jpg

ギアにグリスを塗って組み込みます。

IMG_4438.jpg

配線もOK。

試射した感覚は、若干キレがましたかな?という感じ。
確かにトリガーレスポンスは良くなっているのですが、そこまで劇的ではないというか・・・期待値が高すぎたかな。
弐号機はバッテリーからの配線にコネクターが3カ所入るので、電流の問題があるのかもしれません。
着せ替えの構造上、避けられない箇所なので改善のしようがないのが残念です。
しかし、セミオートでを連射した時の安定性は増したよう感じます。
トリガーを引き始めてから弾の発射までが速くなっているので、指の動きよりも銃の反応の方が速い感覚。
一発ずつ撃つよりも、セミオートで連続5発撃った時の方が効果が実感できる。
上手く伝わっているでしょうか・・・
トリガーロックの不安が減少するというのは、こういうことなのかな。

一応、初速も計測してみました。
万が一があったら困るし。

IMG_4440.jpg

HOPなし。

IMG_4441.jpg

HOPあり。
10発撃って、97を越えたのが2回でした。
規定範囲内ですが、気温などの環境変化によっては98を越えてしまうかも。
暖かくなったら、もう一度初速測定をすべきですね。

IMG_4446.jpg

初号機とセミオートのレスポンス比較もしてみました。

上:弐号機(ORGAカスタムパーツを自分で組み込み)サマリウムコバルトモーター
下:初号機(メカボックス内はFIRSTさんのNEXT-Fカスタム)EG1000モーター

軍配は弐号機です。
やはり、セミオートのキレは良くなっていますね。
しかし、そこまで劇的な差ではない・・・
FIRSTさんのNEXT-Fカスタムはギアの歯を削ってトリガーレスポンスを上げる加工をしていると聞いたので、その効果が出ているのでしょうか。
配線も初号機の方がシンプルですのから、複合的な要因かも。
ただ、セミオートを連射した時の安定感はサマリウムコバルトモーターの効果絶大です。
とすると、初号機にサマリウムコバルトモーターを搭載すれば、その効果は・・・
いかん・・・これはやはり沼だ。

IMG_4442.jpg

なんやかんやありましたが、
次世代M4の弐号機はこれ以上いじれるところもなく、内部カスタムは終了です。
この台詞、もう何度も書いている気がしますが・・・

次はショートに加工したサマリウムコバルトモーターで、PSG-1とM14のテストをしたいですね。
特にPSG-1は私にもよく分からない娘なので、モーターが適合しない可能性もあります。

余裕がある時に、じわじわやろう。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。


Category: 装備 > ギア/ツール

Comment (0)  Trackback (0)

TRASER P6600 Type6 MIL-G


帰ってくる・・・っ!
あいつが、帰ってくるぞ!!

どぅーんでんどんでんどんでんどん・・・(効果音)

IMG_4400.jpg

でんどんでんどんでんどん・・・でーんでんでーん(効果音)

IMG_4401.jpg

どんどんどんでんでんでーーーん!!(効果音)

IMG_4404.jpg


はい、こんにちは。
FAT4ことCです。

昨年11月にベルト止め部分がへし折れてしまったTRASERくんが現場に復帰いたしました。

●TRASER P6600 Type6 MIL-G

2年前くらいに購入したのですが、ご紹介せぬまま今に至っています。
シンプルな文字盤の時計で、とても使いやすいです。
特徴は正確で、防水で、頑丈で、壊れない。あと、夜でも文字盤が光ってよく見える。
ん・・・?壊れない?
まぁ・・・気にしない。
お高いだけあって、良い時計です。

購入したのは中田商店さんです。

IMG_4405.jpg

今回は中田商店オリジナルの交換用バンドも購入。
純正品の四分の一のお値段とか・・・
それでも純正品がいいなぁと思ったりしましたが、このレプリカしか店頭になかったので諦めました。
うん、まぁいいのよ、細かいことは。

「MIL-G」とあるように軍用仕様です。
実際、使われているかはどうもよく分からないのですが、Googleさんに聞いてみるとちらほら画像はあります。

traser003.jpg

homemvd.jpg

Traser-P-6600-Type-6-military-watch-review.jpeg

TRASER1 001

あ・・・
それか-・・・
なんかちょっと・・・
それかー
(2年間気づいてなかった)

IMG_4413.jpg

年に数回着るスーツでもいけると思っていたら・・・
それかー

いや、でも良い時計です。

IMG_4409.jpg

代役を務めていた G-SHOCK DW-6900-1Vと並べてみました。
6900もシンプルで好きですが、やはりお仕事時計としては無理がありますので、
TRASERが復帰してくれて助かります。

IMG_4411.jpg

ゲームに行く時はどちらにするか迷ってしまいますね。
装備の設定に合わせて選べるのは楽しいです。

ということで、今回は復活したTRASER P6600 Type6 MIL-Gのお話でした。

読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > 初期アフ

Comment (0)  Trackback (0)

SPEAR ELCS


押し入れの中から声が聞こえる。

「半年だ!もう半年だぞ!」
「我々は半年待ったのだ!貴様のような分別のない者に我々の理想を邪魔されてたまるかっ!」」
「初期アフきてるらしいじゃないっすか!」
「乗るしかない!このビッグウェーブに!」

あーもう、うるさいなぁ。

「黙れ!急げ!」
「躊躇いの吐息を漏らすな!」
「初期アフ最高っすよ!」
「乗るしかない!このビッグウェーブに!」

うるさい、うるさい、うるさい、うるさい、五月蠅いっ!
なんなんすか、やたらと盛り上がってるじゃないっすか、もう。
えーと、どこ?どれ?だれ?

IMG_4355.jpg

これかな?
「「「「それ!」」」」

IMG_4356.jpg

あー ・ ・ ・ ・ これか。
いいや(ジー・・・)※ジッパーを閉める音
「「「「しまうなっ!」」」」
えー
「「「「えー、じゃないっ!」」」」
えー
「ふざけるな!SPEAR BALCSの後半に残した貴様の台詞、忘れたとは言わせんぞ!」
「近々書くと言ってから半年だ!半年待ったのだ!」
「初期アフマジきてるっすよ!」
「乗るしかない!このビッグウェーブに!」

・ ・ ・ ・うざっ!

という、星の屑と比類するほどの熾烈な攻防があったとかなかったとか。
いや、ないけど。


こんにちは。
FAT4ことCです。

そんなこんなでSPEAR ELCSのご紹介。
五六式弾帯AKチェストリグそしてRackVestとライバルが多すぎてBALCSとコンビを組ませて貰えない。
そんな可哀想なヤツらの登場です。

でもあれよ。
ワタクシは去年の夏にやろうとしてたのよ。
いや本当よ。
半年とか言ってるけれど、ELCS揃えたのは5月だし、BALCSは6月だしね。ほら、ね。
8月のゲームが中止になってなければなー(棒)。
いやいや、本当にごめんなさい。

IMG_4338.jpg

というわけで、さっそく組んでみた。
正式装備なコンビだけあってベストなマッチング。
でもBALCSレプリカとMOLLEの色が違いますね。
実物放出品なので、ELCSが本物のカラーなのかな。

ELCSさんはヤフオクで沖縄の業者さんから購入しました。
完全セットではありませんが、M4ポーチがしっかり揃っていたので良しとしました。
フルセットは数も少なくお高いですが、不完全セットは結構お安いです。

IMG_4359.jpg

IMG_4360.jpg

しかもこの業者さん、こんな雑誌のコピーを同封して下さいました。
おそらく2003年頃の記事です。
とても参考になりました。ありがとうございます。
2015年にELCSを買おうなんて馬鹿がいることが嬉しかったのでしょうか。
その想い、ちゃんと届きましたよ。
いや、本当だって!

IMG_4342.jpg

IMG_4341.jpg

左右に2個ずつ取り付けたダブルM4マグポーチ。
SAFARILANDのSPEAR用純正品です。
2本入れるとキチキチなので、入れるのは1本にして合計4本携帯します。
M14マグもはいるしね。
シングルのM4マグポーチもBALCSに横付けしようかと思ったのですが、ゴテゴテしすぎるのでやめました。

IMG_4344.jpg

ベルトにはSPEARユーティリティーポーチ。
薄くて小さくて何を入れるんだろ。

IMG_4343.jpg

寂しかったので反対側にはグレネードポーチを。
こちらはSPEARシリーズではなく、RackVestに付いていたもの。実物は実物。

IMG_4346.jpg

肩にはジャンクの電話を付けました。
この錆び具合は素敵ですね。
BALCSの縦MOLLEもしっかり主張しています。

IMG_4348.jpg

古い方が良いのかと、ダミー無線はPRC152をセレクト。
無線ポーチはやはりRackVest用です。
混在、万歳。

IMG_4349.jpg

ダンプポーチの代わりに200 Round Sawポーチを装着。
こちらもRackVest用。

IMG_4352.jpg

こちらもRackVest用の1Lキャンティーンポーチ。
中身は張りぼてです。

IMG_4351.jpg

背中にはアンテナを這わせました。
ミリフォトをよく見たらブレードアンテナが主流のようなので、後で変えるつもり。

IMG_4354.jpg

右サイドのユーティリティーポーチ。
こちらはSAFARILANDのSPEARシリーズ。
ゲームで便利な配置を優先したらこうなりました。
もうちょっと色々SPEARのポーチがあるのですが、写真を撮ってないのでまたいずれ。

balcs0002_2016011101133044e.png

balcs0003_2016011101132736b.jpg

post-7-1222893376.jpg

イメージしているのは、これらの写真な方々。
以前、初参加ゲストのコーディネイトでも参考にしていましたね。
この時は未使用ELCSを貸し出すのがためらわれ、五六式弾帯にしてました。

あと、夏にやろうとしていたのはこれです。

080506-greenberets-vmed-215a.jpg

elcs003.jpg

激シブですね。
素敵にSEXYなオジサマ連中です。

IMG_4378.jpg

IMG_4377.jpg

IMG_4381.jpg

頑張って揃えたんだよ!

IMG_4375.jpg

ブーツが時代違いのBATESなのが残念ポイントだけど・・・
古い靴は本当にコスプレにしか使えないので、悩んだ末に購入は断念。
この辺を詰め切れない残念さが、むしろFAT4らしさと笑ってやって下さいまし。

IMG_4340.jpg

そんなこんなでSPEAR ELCSでした。
冬の内に初期アフでゲームに行きたいね!

ここまで読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。

Category: 雑談

Comment (0)  Trackback (0)

コミケのススメ


こんにちは。
FAT4ことCです。

あけましておめでとうございます!
新年一発目は年末に書いたので、自分にとってはこれが一発目!
今年もよろしくお願いいたします!

皆さまお正月はどのようにお過ごしでしたでしょうか!
は立川で爆音とともにパンツァー・フォー!!したり、
最後のダニエルさんボンドと噂の007を観たり、
甥っ子にお年玉上げたり、
自転車的事情で「ヤマノススメ」を全話観たり、
元旦に初詣に行くも列が長すぎて引き返し、3日目にリベンジしたりしてました。

そんなこんなで本日は雑談。
ミリタリーなようでそうでない。
いやでもミリタリーだよ・・・?

コミケ(コミックマーケット)は本当に色々なジャンルと色々な方々がいらっしゃるので、
私のような人間でも片隅に居場所を見つけられたりします。
とはいえ、ガチに物欲全開しているわけではなく、
知人のサークル(主に自転車系)にご挨拶しているのがメインで、買い物はついでにちょっとくらいです。
特に今年は質素倹約中でしたので、参加したのは3日目のみ、滞在時間も90分。うん、頑張った。

開催日ごとのジャンルわけをざっくり紹介しますと・・・
初日:女性向け(察して)
2日目:なんかいろいろ。全年齢。(一部ミリタリージャンルも)
3日目:男性向け(察して)と小説、写真集、音楽、グッズ等(自転車やミリタリーも)

ってことで細々としてますが買ってきたものをご紹介。

IMG_4369.jpg

魔肖fujiwaraさんの「銃散不党#01」と「銃散不党 EXCITING TELEPHONE」
魔肖fujiwaraさんて、あのコンバットマガジンとかの魔肖fujiwaraさん?
うわーいっと購入。ミーハーです。
イラスト本ですが、銃火器やプレキャリやその他もろもろが・・・
イラストを描く方はモノを持っていないと詳細まで描き込めないわけで・・・マジか。

とむ・きーすさんの「75th RANGER RGT GEAR CATALOG」
装備本の同人誌ってことは掲載されている装備は全て私物なわけで・・・うわぁ、すごい。
これとても参考になります。ありがとうございます。
どこかにDELTA装備本ないかしら。

毒島トモフミさんの「終末装備概論 第一版」
終末装備サバゲを開催している方の終末装備本です。
これを読めば終末装備の極意が解る!読まないと解らない!
しかし、この本そう簡単には手に入りません。
ざっくり言うと、極意は世界設定とウェザリングです!頑張ろう!

どれも素敵な本ですね。

などと、ニヤニヤしている裏で流れるBGMはGYARIさんの「adgm」と「tetteyterettey

IMG_4366.jpg



JAZZはいいよ、とても良い。
ガンダムサンダーボルトでもイオさんが言ってたから間違いない。
GYARIさんのピアノソロとウッドベースは特に好き。
一曲20分でも全然平気。むしろもっとやれ。

過去に購入した本からEXCELさんの「HOMURA WEAPONS PLUS」を引っ張り出してみましした。

IMG_4371.jpg

この解説力である。
MP7A1いいよね・・・

やはりEXCELさんも参加している「イラストでわかる!東ドイツ軍」は欲しかったな。
委託か。新宿ZINに行ってみますか。

てな感じで、とくにオチとかなくてすみません。
ミリタリー関連で同人誌を作っている方はけっこういるので、twitterやblogに告知が出たら購入してみると面白いですよ。

今回は趣味全開ですみません。
ここまで読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。

Category: 雑談

Comment (0)  Trackback (0)

HAPPY NEW YEAR 2016


HAPPY NEW YEAR!!

新年明けましておめでとうございます!
昨年は色々な方々にお世話になりました。
F.A.T.C.R.Y.も結成3年目に突入し、今年の夏には結成4年を迎えることになります。
素人ながらも勢いで始めたチームblogもじわじわと読んで下さる方が増えて、大変嬉しい限りです。
本当にありがとうございます。
本年も引き続きF.A.T.C.R.Y.をよろしくお願いします!


本当なら年末にすべきだったような気もしますが、2015年のゲームを振り返ってみたりしました。


1/10 ASOBIBA神田フィールド
20150110ASOBIBA神田


2/7 HEAD SHOT
20150207HEADSHOT.jpg

4/12 CAMP DEVGRU
20150412CAMPDEVGRU.jpg


6/13 TOKYO SABAGE-PARK
20150613TOKYOSABAGEPARK.jpg


7/20 NO.9
20150720No9.jpg


10/10 HEAD SHOT
20151010HEADSHOT2.jpg


12月のゲームは個人的な出張みたいなものなので割愛。

あ、どうも。FAT4ことCです。
今年もよろしくお願いします。

個人的ついでに、FAT5に撮ってもらった写真で作った年賀状を載せちゃったり。

2016gun.jpg

今年もこんな感じでやってまいります。
相変もわらず、知識なし、無勉強ゆえのとんちんかん発言あるかと思います。
今後も変わらずお優しい目で見守って頂き、
時には「それ違う!」とご指摘頂けると幸いです。
本年もよろしくお願いいたします。

読んで頂きありがとうございました。
ではでは、またね。



SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2016