WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > LE

Comment (0)  Trackback (0)

初参加ゲストのコーディネイト その1:FBI


こんにちは。
FAT4ことCです。

ちょっとBlogのカテゴリーをいじりました。
次の4つの項目を追加して装備関連を整理しております。

MARSOC
Delta
LE
Unknown Operator

M4もそれぞれの装備に合わせて専用機を組んでいるのですが、
それは「M4 FAT4専用機」のカテゴリーにまとめています。


さて、本題。

次のゲームが11/14(土)に決まりました!
わーい!やったね!
どこの定例会に行くかは未定ですが、近々BRIEFINGで発表します。
みなさんお待ちかねのFAT5が復帰するらしいゾ!

仕事がMAX HARDでちゃんと休めるか不安ですが、
ワタクシのたぎる血潮もMAX HEARTなので、きっとこの想いは届くでしょう(言いたかっただけ)。

さらに今回は初参加の初心者ゲストが2名おります。
そのうち1名が車を出せるとのことで、ワタクシが装備をお貸ししつつ、サバイバルゲームを楽しんで頂くつもりです。
やはり、車があると便利ですね。
重装備化の一途を辿る歩兵装備の運搬は、各国軍でも重要課題です。
米軍のラバ型ロボットLS3とか話題になりましたけれど、我らがF.A.T.C.R.Y.もまともなPMCらしく運搬機材車両くらいは欲しいものです。
ハイエースなんてわがまま言わないから、軽車両ぐらいはなんとかならないものかしら・・・
絶賛支援スポンサー募集中(笑

ということで、
せっかくですからコーディネイトを楽しみましょう、というのが今日の趣旨。
前置き長くてすみません。

なにせ、初参加でエアガンを握ったことすらないお二人です。
もちろんBDUなど持っておりません。
しかし、フィールドで借りればいいじゃない、というのはコスト増ですし芸がなさ過ぎます。

ひとまず「汚れても良いジーパンかチノパンと長袖を用意してきてね!」と伝えてあります。

IMG_3582.jpg

たぶん、こんな服装かと。
これだけだと「ちょっとタバコ買ってくるわ」って感じですが、
そいつを素敵にするのが腕のみせどころ(ノリノリ)

fbi00004.jpg

fbi00001.jpg

fbi00002.jpg

fbi00003.jpg

イメージ的にこういった私服なFBI。


IMG_3551.jpg

でーん!!
ほらキタ!
カッコイイ!

なんちゃってFBI装備を総動員です。

・シン・ブルー・ライン USフラッグパッチ
・SMITH OPTICS Boogie
・FBIパッチ
・FBIバッジ
・FBIバッジパッチ
・FirstSpear SCAR Heavy Operator Carrying Kit (SHOCK)
・Eagle Low Vis Armor Carrier (LVAC) レプリカ
・メカニクスグローブ
・F.A.T.C.R.Y.パッチ
・ARC'TERYX LEAF ニーパッド
・マルイGLOCK17 TANカラー
・Safariland 6378 ALSホルスター GLOCK22
・MK18 mod0っぽいM4 (DANIEL DEFENSE ΩRAIL 7.0inchのでPJっぽくもなってる)

あくまでなんちゃってですので、
こういう人もいるかもしれない・・・いや、いないな。
くらいの気持ちで見て下さい。

IMG_3560.jpg

・FBIパッチ
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

IMG_3563.jpg

・シン・ブルー・ライン USフラッグパッチ
・SMITH OPTICS Boogie

IMG_3564.jpg

・FBIバッジ

IMG_3565.jpg

・FBIバッジパッチ
・FirstSpear SCAR Heavy Operator Carrying Kit (SHOCK)
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-category-17.html

IMG_3559.jpg

・メカニクスグローブ
外した時に無くさないようにカラビナを用意

IMG_3566.jpg

・F.A.T.C.R.Y.パッチ
FBIパッチに合わせてイエロー版(正式カラー)をチョイス
兎に角、装備がバラバラのF.A.T.C.R.Y.メンバーです。せめてパッチくらいはお揃いに。

IMG_3580.jpg

背中の様子
・Eagle Low Vis Armor Carrier (LVAC) レプリカ
http://watchyoursix.blog.fc2.com/category17-1.html
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

IMG_3561.jpg

・ARC'TERYX LEAF ニーパッド
実際に付けるかどうかは好みですが、膝はけっこう痛くなるポイントです。
保護のためにも付けて頂きたい。
実物初期型のブラックxイエローです。
民間っぽいデザインとイエローの差し色が素敵です。

IMG_3576.jpg

IMG_3578.jpg

IMG_3577.jpg

・マルイGLOCK17 TANカラー
・Safariland 6378 ALSホルスター GLOCK22
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
本当はブラックフレームにしたいのですが、そちらは私が使うので・・・
TANフレームはSAIのトリガーとかちょろちょろカスタムが入っていて、都会の人が使ってそうな銃になっています。
ランヤードは警察らしくなるかと思って装着してみました。

IMG_3567.jpg


・MK18 mod0っぽいM4 (DANIEL DEFENSE ΩRAIL 7.0inchでPJっぽくもなってる)
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-83.html

IMG_3571.jpg

こっそりフロントサイトを普通のおむすび型(VFC製)に変えています。
さらにこっそりFMA PEQ LA5レプリカ Upgrade Versionの黒を購入しています。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-132.html

IMG_3570.jpg

IMG_3572.jpg

・EOTech EXPS3-2 レプリカ
BB弾ガードを付けています。
段々黒からダークブルーに色落ちしてきたので、
軽くパーカーシールでマッドブラック塗装をしてみたけれど、あまり変わりませんでした。
バッテリーカバーの紛失防止ケーブルは壊れたので廃棄。

IMG_3569.jpg

IMG_3574.jpg

マグプル、マグプル、マグプル
余っているスリングがマグプルMS3タイプレプリカしかなったので、
マグプル好き設定でP-MAGとRVG(Rail Vertical Grip)のレプリカを装着。
巻いてあるゴムは、切ってきれいにした自転車のチューブ。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
軍用のQRコードステッカーは見なかったことにして下さい・・・

IMG_3575.jpg

・MAD BULL製 DANIEL DEFENSE ΩRAIL 7.0inchレプリカ
たたき売りされていた品ですが、とても良いできでお気に入りです。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
CQB-R(MK18 mod0)を目指して、計らずしもPJ仕様っぽくなってしまったM4。
オーソドックススタイルだし、バレル長もエクステンションで変更可能なので、なにかと便利なアッパーです。

IMG_3573.jpg

燻し銀ですね。
素敵。

IMG_3551.jpg

かるーくするつもりが、存外ガチになってしまいました。
この装備で初心者初参加というのも面白いですよね。

二人目はどうしようかしら・・・
アフガン帰りの元特殊部隊、という設定が届いているので考えものです。
残っているM4がどうみてもデルタ仕様なので、
その辺を意識したUO装備にしようと思います。

ではでは、
またね。

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

MARSOC Ver.3.0


こんにちは。
FAT4ことCです。

いろいろと長々とやっていたMARSOC(マリーン・レイダース)装備が一段落しました。
仮にVer.3.0と呼称します。
1.0や2.0はどこいった、というお話もあるでしょうが、
自分の中でもなんとなくしか定めてません。

FirstSpear StrandhöggでMARSOCができることに気づいて、なんちゃってを始めた頃が1.0。
M4改造計画でMK18 Mod1建造に着手し、銃だけでも形にした頃が2.0。
そして今回、初めて実際のミリフォトに倣った装備をめざしました。

・FN SCAR-H
・FirstSpear Strandhögg
・Crye Airframe

なんでまぁ、ここまで王道から外れた装備を買い漁ってしまったのか・・・
でも、なぜかこの三種が最初からあったのです。
MARSOCをやろう!と思う前から持っていたのです。
これはもう、やるしかないでしょう。
運命みたいなものです。
神が「MARSOCやれ!」と言っている!
なんてね。

今回は区切りの回です。
言葉を綴るのはここまで。
後は写真で語りましょう。

ではでは、またね。

imgres.jpg

IMG_3527.jpg

IMG_3531.jpg

IMG_3528.jpg

IMG_3530.jpg

IMG_3532.jpg

IMG_3533.jpg

IMG_3536.jpg

IMG_3534.jpg

IMG_3535.jpg

IMG_3538.jpg

IMG_3541.jpg

IMG_3544.jpg

IMG_3545.jpg

IMG_3548.jpg

imgres.jpg

IMG_3549.jpg

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

SpetzGear Kydex Holster GLOCK17/22/31 X300 LIGHT CoyoteBrown


こんにちは。
FAT4ことCです。

11月のゲームにMARSOC装備を間に合わせるべく精進です。
とはいえ、今回がラストアイテムになります。
やっとこさの一段落。
うふふ。

imgres.jpg

さて、いつもの写真です。
いい加減見飽きてくるかと思いきや。
知らないことばかりの自分には、未知の部分がたくさんあります。
知らないが故に気づけない、という無知ならでは落とし穴もありますからね。
良くできていると思っているのは自分だけ・・・
いやー恐い恐い・・・
慢心せずに邁進しましょう。

imgres002.jpg

今回はこのホルスターです。
銃はおそらくガバメントですね。
ライトも無しです。

私が所有するハンドガンはマルイのガスブロGLOCK17だけですので、そこは妥協することにしました。
今ハンドガンを買い足すなら間違いなく1911なのですが、銃が増えるとまた色々と必要になるでしょう?
あと、我が家は1ジャンル1丁制度を導入しているので、浮気はできません。

え?SCAR-HとM14が同ジャンル?
あははっ!
やだなー、何言ってるんですかー
旧型の木製銃と、最新アサルトライフルが同じわけ無いじゃないですかー(棒

IMG_3505.jpg

そんなわけで(?)
GLOCK用ホルスターが届きました。

●SpetzGearグロック用ホルスター ライト用 CB

こちらはなんと「ストライク アンド タクティカルマガジンさん」の通販部から購入です。
コヨーテブラウンがなかなか見つからなくて、こちらでやっと出会えたのです。
1911用は売り切れて入手困難なようですから、やはり解っている方々は押さえているのでしょう。
GLOCK用は絶賛セール中(笑

IMG_3506.jpg

ホルスター本体で隠れていたパッケージ部分。
X300ライトが使えますよ、と書いてあります。

IMG_3511.jpg

開封。
良い質感のコヨーテブラウンです。
対応する銃は違いますが、ホルスターのブランドはSpetzGearで合っているのではないでしょうか?
違うかなぁ・・・
勘違いだったら嫌だなぁ・・・

IMG_3512.jpg

裏面。
ベルトループがガッチリネジ止めされています。
両面共にカイデックスがきれいにGLOCKの形状をしています。

IMG_3515.jpg

さて、
見せてもらおうか、SpetzGear Kydex Holsterの実力とやらを・・・

IMG_3514.jpg

ドッギャァァアーーーンッ!!
合体ッ!!

・・・ちょっとだけ固いね。
入れる時が固いね。
本当に、ドッギャァァアーーーンッ!!って感じだね。
抜く時はストレスフリーにスムーズだから、こういうものなのかな?
ヘタにいじると簡単に抜け落ちることになりそうだし・・・
しばらく使えば、馴染むでしょう。

IMG_3520.jpg

FFI GEN3 コンバットパンツに装着してみます。
うむうむ。
良い色です。
これです。これですね!

IMG_3522.jpg

流れでマガジンポーチとダンプポーチも装着します。

・FirstSpear ピストルマガジンポケット スピードリロード
・FirstSpear ミッシングリンク
・CSM ダンプポーチ

マガジンポーチはプレートキャリアStrandhöggに合わせて、同じFirstSpearにしました。
同社のミッシングリンクはベルトにポーチを付ける際に、とても便利です。

IMG_3523.jpg

こういう風に固定しました。

IMG_3524.jpg

できた!!

imgres.jpg

キタコレ!
どうでしょう?

ちょっとこれヤバイんじゃない?
再現性高くないっすか?
ダメっすか?

うへへへぇ~(ニヤニヤ)

IMG_3518.jpg

ということで、
SpetzGear Kydex Holsterでした。

ついにラストアイテム導入です!
次回はMARSOC装備の総まとめにします。

ではでは、
またね。


Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

FFI Woodland Camo Gen3 Combat Set 2015 Ver


こんにちは。
FAT4ことCです。

隊長を崩しました。
あ、いや、違う。潜入任務とかしてないから。

体調を崩しました。
本当なら、今頃BRM1024千葉300kmのゴール間近なはずなのですが、出場を辞退してblogを書いています。
どうにも、お腹の調子が悪くてですね。
熱は下がったし、身体も軽くなったのですが、緊急事態に備えてトイレからあまり離れたくない状態。
やれやれ。
8月頃から千葉300kmに向けて練習やら装備やらと準備をしていたのにね。
今年の自転車シーズンは不甲斐ない形で終了です。

せっかくなので、部屋の大掃除と、衣替えと、自転車用品とサバゲ用品の整理を朝からずーっとやってました。
それにしても物が多い。
「なんか恐いから」で敬遠しているヤフオク出品にも、そろそろ本気で取り組まねばならぬかも。


さて、本題です。
本日は例のようにinstagramではネタバレしている品のご紹介。
私のアカウントは d○chi_d○chi です。(○をaに変えてね) 

IMG_3460a.jpg

香港のJ.K.ARMYさんから船便でやって参りました。
この海外製ならではの梱包に胸が高鳴ります。
ドッキワクですよ。
無理を押し通した接待で悪化した体調も、その後の徹夜作業の眠気も、吹き飛びます!
イヤッフーーーッッ!!

嘘です。
本当は眠気覚ましにお風呂に入りました。
ごめんなさい。過剰演出ごめんなさい。

IMG_3464.jpg

開封。(この直後、本当に寝落ちた)

FFI!FFI!
フーッッ!!

●FFI Woodland Camo Gen3 Combat Set 2015 Ver
言わずと知れたCryeWoodlanndのレプリカです。
他にもレプリカではSEMAPOが有名で、品質も良く本命だったのですが、どこも品切れでね。
本国のメーカーサイトにすらありゃしねぇ。
FFIは安価な割に高品質と言われるブランドです。
S&Graphさんも候補として考えましたが、やはり評判のFFIにしました。

買ってから気がつきましたが、2015年最新ロッドだった模様。
そして、例のように若干の失敗。
サイズがね。SかMかとても迷ったのですよ。
そして、Mを選択・・・
たぶん、Sがジャストサイズでした。

FFI_F3_GEN3_Woodland_Size2015.jpg

こちらがFFI gen3のサイズ表です。

私のサイズ、お恥ずかしいけれど公開しちゃいます。
SとMの境目をcmに換算してみました。

・身長:170cm 72inch=182.88cm (どう見てもSサイズ)
・体重:68kg (ここな。重いんだよ。)
・胸囲:96cm   37inch=93.98cm (Sだとピッチピチかもしれない)
・ウエスト:84cm 32inch=82.28cm (うわぁ-Sだとギリギリ過ぎる)
・股下:ひ・み・つ(短足だよ♡) 32,5inch=82.55cm ( どう見てもSサイズ) ※INSEAM=股下

結局、ウエストが入らないのはいやだなぁ、とMを選択したのですが・・・
ガバガバだよん。
まぁ、実際の方々も関節の動きやすさを重視し、少し大きめをゆったり着るらしいので、これで良いです。
締めるところを締めれば、見た目の違和感は消えるし。

IMG_3469.jpg

コンバットシャツ。
生地は伸縮素材で吸水性も良さそう。
良い出来だと思います。
実物を知らないから、なおさら良く見えます。

IMG_3467.jpg

タグ。
FFIだよ。
Mだよー。
ちなみにM-Rと書いてありますが、ラインアップにはMしかありません。
M-Sとかはありません。
あったらそれ買ってます。

IMG_3468.jpg

肩のポケット。
オリジナルパッチが付いていました。
いらな・・・げふん、げふん・・・素敵ね。

IMG_3471.jpg

中を開けると二重ポケットになっていました。
ほぇー、便利かも。

IMG_3472.jpg

RAIDERSなANACOMAパッチを装着。
うむうむ、しっくりきますね。
MARSOC(マリーン・レイダース)はこれですね。

IMG_3473.jpg

首回り。
個人的にCryeらしさと思っている部分です。
襟が長いのです。
折った時にしっかり襟らしくなるように、軍服=礼服として意識して作られているように思えます。

IMG_3474.jpg

肘と袖口。
肘パッドも入れられます。
袖口のベルクロ処理もバッチリですね。
そういえば、2015版からベルクロが実物仕様になったとか・・・
なるほど、解らん。


IMG_3475.jpg

コンバットパンツ。
Cryeの真骨頂。
レプリカでも重視されるポイント多数です。

IMG_3482.jpg

タグ。
シャツと同じですね・・・

IMG_3476.jpg

太ももポケットにある膝位置調整のコードです。
これ、とても大事。

IMG_3480.jpg

裏から見たところ。
このように膝パット部分と繋がっています。

IMG_3478.jpg

フラット状態。

IMG_3479.jpg

締めていくと、このようにパッド位置が上に上がります。
これ超便利!!

IMG_3477.jpg

限界まで引き上げた状態を表から。
こういう風に調整できます。

IMG_3483.jpg

ウエスト。
こちらも調整できます。

IMG_3485.jpg

ここの黒いのをベリッと剥がして、グイッとやって、ペタッと貼れば・・・

IMG_3484_201510242345504f7.jpg

こうして、ウエストが細くできるのだ!
すごいね!便利だね!

IMG_3486.jpg

股。
ここも個人的ポイント。
伸縮素材になっているので、蒸れないし、裂けない。
さりげないけれど、便利ポイントです。
ただこれ、自転車に乗ったら速攻で穴空きますね。

IMG_3489.jpg

●Crye Precision コンバット ニーパッド GEN3
じゃーん!!
実物だー!!
えーっ!?持ってたの?
持ってたよ!しまいっぱなしで忘れるところだったよ!
いやー、良かった!
ちゃんと出番が来て良かった!買っておいて良かった!

ちなみに、J.K.ARMYさんでは購入時にパッドを付けるか否かを選択できます。
私はもちのろんで「NO(いらね)」を選択!
NOと言える勇気!大事!

IMG_3490_201510242357492eb.jpg

膝部分にも工夫があってですね・・・

IMG_3491.jpg

こう、ベリベリっとベルクロを剥がすわけです。

IMG_3492.jpg

剥がした部分をすね側に裏返すように折りたたむと、伸縮素材が顔を出します。
パッドを付けない時に膝に穴が空かないよう、WOODLANDの生地で保護しているのですね。

ちなみに、このWOODLAND生地、実物らしいですよ。
あらあら、素敵ね~。

IMG_3494.jpg

cryeパッドが入ります。
サイズもピッタリでした。

IMG_3495.jpg

できた!

IMG_3496.jpg

できた!

IMG_3499.jpg

できた!!

IMG_3501.jpg

できたー!!!



って・・・おいっ!!
これ!
コンシャツ違う!

IMG_3504.jpg

TRU-SPECコンシャツじゃないかっ!!

●TRU-SPEC Tactical Response Combat Shirt

だって、こっちは実物だもん・・・
レプリカより安い実物・・・なんて素晴らしい響き!
安いのにレアで入手困難なところがまた素敵。
そして安いからレプリカも無い・・・
ふふふ・・・(庶民の味方的意味で)無敵ではないかTRU-SPECコンシャツは・・・!


いやいや、まぁまぁ・・・
確かについさっきまでFFI cryeコンシャツの襟が素敵とか言ってましたよ。
言ってましたとも。
でもね。でもでもね。
今回はSCAR-H&FirstSpear Strandhögg&Crye Airframe装備のMARSOCを目指しているわけですよ。
同じ装備でもM4のMK18だったら、ちゃんとGEN3にしますよ。
だけどね。
今回は、SCAR-Hなんだなぁ。

marsoc0316_12.jpg

うむ。
確かに、いつものこの写真はcryeコンシャツである。
けど、これたぶんGEN2ですよね。
腕のベルクロの感じとか、伸縮素材の色とか、難燃素材ではないヤツだと思われます。
あれ?でも、コンパンのパッドはGEN3?
良く解りません・・・
詳しい方、助けて・・・
なんにせよGEN2のCrye Woodlandの入手とかどんだけっすよ。
無理、りーむー、無理。

でもね。

003.jpg

ほら・・・

002_20151025004201f5c.jpg

同じ人だけど・・・ね。

001bのコピー

ほらほら・・・ね!

SCAR-H使いにTRU-SPECユーザーがいる!
たぶん、いっぱいいる!!

IMG_3502.jpg

はい!
これ正義!
大丈夫!

IMG_3501.jpg

よし!
できた!!

同じ実物の生地を使っているから、上下の違和感もナッシング!
素晴らしい!!

これでコンシャツも近づいたぞ!
あと少し!
MARSOC(マリーン・レイダース)もあと少し!
SCAR-H&FirstSpear Strandhögg&Crye Airframe装備なんて、誰もやらなそうなMARSOCもあと少し!
11月のゲームはMARSOC!
絶対、絶対!MARSOC!

ではでは、
またね。

Category: ゲーム > 写真

Comment (0)  Trackback (0)

10.10 HEAD SHOT 貸切 Night Game


朝からの曇天は夕暮れまで続き、日没とともに細かな雨粒がアスファルトを黒く染め始めた。
合流地点で白いデリカD5に乗り込んだ私(FAT4)とFAT14は、装備で限界まで膨れたバックパックの重量から解放され、ほっと一息ついていた。落ち着いた様子でデリカを運転するMr.Hと天候の話をしつつ、今後の作戦行動への影響に思いを巡らせていた時だった。

・・・ドーン・・・ドドーン・・・

遠雷に似た音とともに印旛沼の湖面が白く輝き、沼を囲む丘の稜線を浮き彫りにした。

「なっ・・・?!」
「まさか?砲撃・・・!?」

「えっ?いや、そりゃないっしょ・・・ww」

そう言って笑い合う我々の頬を、デリカD5のスモークガラス越しに、大輪のスターマインが照らしていた。

20151011073940794.jpg


こんにちは。
FAT4ことCです。

久しぶりのゲームです。
そして、もっと久しぶりの夜戦です。

Instagramでお付き合いのある永井さんに招待して頂き、9012(クレイズ)さん主催の貸切夜戦ゲームに参加してきました。
場所は何度もお邪魔しているHEAD SHOTです。
当日は、印旛沼花火大会の渋滞に巻き込まれたり、想定外に早く降り始めた雨に悩まされたりしましたが、参加メンバーの皆さまのやる気と熱気で跳ね飛ばし、とても楽しくゲームさせて頂きました。

それでは、写真をだーっと!!

IMG_3459.jpg

20151011073940882.jpg

20151011073940981.jpg

20151011073941287.jpg

夜ですね。
暗いだけなのに、いつもと別のフィールドに感じます。
照明の雰囲気がとても良い。

この辺はFAT14ことM氏のiPhone画像です。
私のCANON 5DMkⅡより画質よさげなのが何ともいえません。・・・ちぇっ。

20151011073941586.jpg

IMG_3411.jpg

IMG_3412bのコピー

そして雨、雨。
にじみ出る前線のキャンプ感。
ほとばしるFAT14のダンディズム。
会話の相手はきっと美人将校に違いない。
イチコロだ。

IMG_3456.jpg

フロッグマンまで登場。
ついに激戦のエリートが・・・!
あっ!こら、逃げるな!

IMG_3414.jpg

FAT14(M氏)のHK416。
シンプルに機能追求。
できる男の引き算。

IMG_3416.jpg

ワタクシFAT4ことCのM4デルタ仕様。
サイトは性能重視でノーベルアームズTAC-ONEをセレクト。
無駄にゴテゴテして見える・・・
いやいや、そんなことないよ!

IMG_3420_20151011210832c41.jpg

喫煙所の煙が、照明で特殊効果のごとくたゆたいます。

IMG_3425bのコピー

本日のベストショット。
お顔を見せられないのが非常に残念。

IMG_3428bのコピー

IMG_3402bのコピー

本日のFAT14(M氏)
写真がブレてしまいすみません。
本当にお恥ずかしい。

IMG_3434bのコピー

私と違ってブレないウッドランド装備。
構えもビシッと決まります。

IMG_3435.jpg

GO!GO!!

IMG_3409bのコピー



IMG_3440bのコピー

ワタクシFAT4ことC。
デルタっぽい装備を初投入。

IMG_3438bのコピー

撮影はM氏。
・・・上手い(汗

IMG_3439bのコピー

「煌めけギャングスタグリップ!!」(ブリーチ的なノリで)

IMG_3443.jpg

ペカー・・・
「・・・暗い!」

20151011073941864b.jpg

雨が強いときはAmazonnで買ったミリタリーっぽいカラーの自転車用ポンチョを装着。
以外と評判が良く、カッコイイ!と言われたりしてしまって、とても恐縮・・・

20151011073942509bのコピー

IMG_3446bのコピー

「煌めけギャングスタグリップ!!」(懲りない)
ペカー・・・
「暗いっ!」

IMG_3455.jpg

ナイトビジョンをお持ちの方がいて覗かせて貰いました。
2万円相当とのお話でしたが、とてもくっきりでびっくり!
テンションが上がりすぎて、きったシャッターの露出がまったく合っていない(泣)
今日の撮影はボロボロだ!

IMG_3448bのコピー

F.A.T.C.R.Y.で記念写真。
銃の向きがきれいに揃った!

IMG_3453bのコピー

招待して下さった永井さんと。
イエーイッ!

天気はあいにくでしたが、とにかく楽しいゲームでした。
無線を運用してパイロットを救出するブラックホーク戦も盛り上がりましたね。

是非また機会がありましたら呼んで頂きたいです。
今度はみんなで行きたいね!

Category: ゲーム > スケジュール

Comment (0)  Trackback (0)

10.10 HEAD SHOT 貸切 Night Game (BRIEFING)


こんにちはFAT4ことCです。

instagramのフォロワーさんから夜戦のお誘いを受けてしまいました。
とても光栄なお話です。
本当にありがとうございます。

サバイバルゲームを始めてほぼ3年。
相変わらず知識は乏しく、ノリと勢いで適当な記事を書いてしまっておりますが、こんな拙いblogでも続けていると、少しずつでも繋がって広がっていくものなのですね。

定例会でblog読者の方が声をかけて下さったこともあるそうですし(私が不参加の時ですみません)、
コメントを下さる方もいらっしゃいます。
皆さま、blog楽しみにしてます、と言って下さって、こんななのに、本当によいのかなぁと・・・
ネクタイを締め直さないといけないですね。(最近は仕事の影響で更新も滞ってますし)

まだまだ未熟者です。
間違いや勘違いも多いと思いますが、ぼちぼちと書いていこうと思います。
おおらかな気持ちで、生暖かく見守って下さると幸いです。
今後もF.A.T.C.R.Y.をよろしくお願いします。


HEAD SHOT
http://head-shot.jp/
何度か定例会に参加したことがあるフィールドです。

fieldpic-04.jpg
※HEAD SHOTホームページよりお借りしました

fieldpic-15.jpg
※HEAD SHOTホームページよりお借りしました

市街地が中心ながらも、ほどよくブッシュポイントがあって潜むことができます。
夜戦ではブッシュの使い方が鍵になるかもしれませんね。

アクセス
http://head-shot.jp/accessmap
千葉県印西市平賀2655
電車:京成線「酒々井駅」よりタクシー(貸切なので無料送迎バスは使用できません)
集合:19:00 翌日5:00
通常法定内弾速にて、弾速チェックあり
トレーサー、NV、ライトの持ち込み可
費用:参加費¥3000
食事:貸切夜戦のため食事は各自用意
フィールド:アウトドア/市街戦
交戦距離:中距離が想定される

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2015