WATCH YOUR SIX !

Category: M4 FAT4専用機 > DELTA仕様

Comment (0)  Trackback (0)

M4 Δ計画 No.008 Ready Mag System G&Gレプリカ


>>この前のお話

こんにちは。
FAT4ことCです。

さて、いよいよM4Δが完成します。
まだ完璧ではないので完成ではないのかもしれませんが、
それを言い出すと「完璧とはなんぞや」という思考迷宮に迷い込む羽目になるので割愛します。
ひとまずの終了は、つまりは完成。
そういうことで。
湿っぽいのは先日済ませたので、さくさく行きますよ。

最後のアイテムこと、レディマグを組み込みます。

IMG_2993.jpg

●G&G製 G-07-053 M16 Ready Mag System

IMG_2954.jpg

フォートレスさんにて購入。
最近、在庫に不安がある品はとりあえずフォートレスさんに注文している気がします。
メール返事に「メーカー問い合わせになります」と書かれてドキッとしても、すぐに「ありました」と連絡が来て安心します。
ホームページに掲載されているアイテム数も、群を抜いて多くて便利です。

脱線しました。

レディマグについてです。
G&Pからもレプリカが発売されていて、こちらの方がメジャーなようなのですが、
・次世代に上手く付かない(加工が必要)らしい
・私が個人的にG&Gの方が良い仕事をすると思っている
上記の理由でG&Gを選びました。
ギャングスタグリップに使った1インチライトマウントもG&Gですしね。

IMG_2956.jpg

アップの写真。
良い鉄感です。
実物の重くてゴツい感じを良く再現しています(笑
あと、色がリアルで感動しました。
黒ではなく、オリーブグリーンが混ざったようなグレーです。
なんでこんな色なの?という微妙な感じの色がバッチリ出ています。
いや、これ誉めてますのよ!
そこも含めてレディマグの魅力です。

IMG_2959.jpg

反対側。
刻印キター!!
やってくれましたG&G!
必ず刻印が入っているのがね、なんとかならんのかね。
せっかく良いできなのになぁ。
パテで埋めて塗装することも考えましたが、この色を再現できなそうなので諦めました。
目立たないから大丈夫!

さっそく装着して仮止めしてみましたが、すこしサイズが大きいようでガタガタしてしまいます。
小さいよりはましですが、このガタツキは気になります。
このままだと、マグチェンジの度のこすれてフレームを傷つけてしまいます。

そんなときはコレ!

IMG_2960.jpg

パーマセルテープ

張っても剥がせて、粘着力もそこそこあり、マットな素材でタクティカルアイテムに馴染む、便利な撮影用テープです。
グリップに巻いたり、折ってたたんで光学サイトの高さ調整にかませたり、ことあるごとに使ってます。

IMG_2961.jpg

そしてもう一つは、
●マジックテープ
そのまんまや(笑

M4汎用型初号機のストック交換時にも使用していますが、マジックテープは緩衝材としても使える素材です。

IMG_2964.jpg

後で剥がせるように、パーマセルテープを貼った上にマジックテープを貼り付けます。
この方法なら、失敗してもやり直しができるのです。
不器用の知恵、素晴らしいリスク管理。
えっへん。

IMG_2963.jpg

前側の固定用パーツにも同様に貼り付けます。

IMG_2973.jpg

組み込み。
ガタガタしなくなりました。
うむ。素敵。

IMG_2995.jpg

マガジン2本がきれいに揃っています。
良いではないか!
IMG_2967.jpg

IMG_2990.jpg

・・・うつくしい・・・

delta002blogsize002_201506282113458f3.jpg

IMG_3010_20150628211346cdf.jpg

いかがでしょう?
グリップ違うとかSUREFIRE違うとかありますが、頑張ったんじゃないかな?
頑張ったよね?
もうゴールしてもいいよね?
それはダメか、死亡フラグだし。

ということで、
M4Δ計画完成です。
いやー長かったですね。
皆様も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

IMG_3014.jpg

IMG_3013.jpg

わーいデルタなM4だー!!
カッコイイ!!
カッコイイようぅ・・・

しかし、だがしかし、
銃ができただけで、デルタ装備ができたわけではありません。
デルタの頂はまだ厚い雲の向こう側で、その姿を見ることもできません。

いやー大変だー。
先長いなー。

ヘルメットかプレキャリか・・・
やれやれだぜ。

とはいえ、ここで一段落。
M4ができればデルタベースのUO(Unknown Operator)装備っぽいのはできますからね。
しばらく、それで誤魔化そうかな。

ではでは、またね。

Category: M4 FAT4専用機 > DELTA仕様

Comment (0)  Trackback (0)

M4 Δ計画 No.007 ギャングスタグリップ試作初号機 改二


>>この前のお話

こんにちは。
FAT4ことCです。

梅雨ですね。
雨が降るとゲームは出来ないし、自転車にも乗れません。

家から出られずやる事がない、
ということには全くもってこれっぽっちもならないあたり、私の業は深いのです。

あれもしたい!これもしたい!
もっとしたい!もっともっとしたい!

昔の人は良いことを言いますね(笑

ブログを書くにしても、気分的なノリというのがありまして。
ノリの悪い時に書くと、どうしても規定演技をクリアしているだけの文章になってしまい、面白くありません。
書き手の自分が楽しくないと、読む方はもっと楽しくないはずなので、テンションはとても大切なのです。

設計図(構成)を考えながら撮影をしている時は楽しかったのに、実作業(書く段階)に入ったらどうにも気持ちが高まらない。
そういうことも、時にはあるのです。
はてさて、どうしたものかしら。
ウォーミングアップ的に長い前置きを書いたりして、頭と心の整理をしてみたりします。

・・・そうか。
これは、あれかな。
名残り惜しいのかもしれない。

M4Δは今回を含めてあと2回で完成終了します。
それがちょっと寂しいのかもしれません。
まぁ、内部を初号機と同じカスタムにしたり、フロントをナイツMREにした弍号機Δ用着せ替え計画の構想はありますが、とはいえそれはまた別のお話。
それらもまた、目的が達成されれば終わるのです。

メメント・モリ(羅: memento mori)
「いつか必ず死ぬことを忘れるな」

昔の人は良いことを言いますね(苦笑

このブログもいつかは終わります。
もちろんチームのブログですから、もし私が書けなくなってもメンバーが続けてくれるでしょう。
でも、それも永遠ではありません。

自分は、あと何回ゲームに行けるのでしょう。
自分は、あと何回ブログに記事を書けるのでしょう。
自分は、あと何回こうして夏を心待ちにするのでしょう。

やれやれ…

まぁそういうわけですから、雨が降った程度で「やることがない」なんて言えないのです。

あれもしたい!これもしたい!
もっとしたい!もっともっとしたい!

昔の人は、本当に良いことを言いますね(真面目



さて、

今回はギャングスタグリップが完成したお話です。

IMG_2989.jpg

レプリカのプレッシャースイッチが付きました。
これでボタンスイッチが存在意義を立証できます。

⚫︎G&P製 GP119 プレッシャースイッチ SUREFIRE

IMG_2975.jpg

独自の形状が残念ですが、実物surefire対応のレプリカスイッチはこれくらいしかないので仕方ありません。
むしろ、この形状が良い!
くらいの前向きな気持ちでいきましょう。
レトロな感じが6Pに似合う的なアレですよ、素敵ステキ。

IMG_2977.jpg

surefire6Pが旧型なせいか、スイッチカバーが干渉してスイッチ通電域までねじ込めませんでした。
写真のようにゴムパッキンを追加し、接触面を前に押し出すことで解決しました。

ゴムパッキンの材料にしたのはこれ。

IMG_2976.jpg

ロードバイク用のチューブです。
グリップにライトスイッチを固定するために使用したりもしています。
(以前にコチラに書いてます)

さっそくスイッチ部分を分解します。
安価なレプリカですから、それほど強くはありません。
デザインカッターで、えいやっとぶった切ります。

IMG_2981.jpg

ほえー、こんなふうになってんだ。
でも、いらんし。
斬り切り。

IMG_2979.jpg


グリップにボタンスイッチを組み込む時に使用した
コネクターを取り付けます。

IMG_2982.jpg

コネクターオス取り付け完了。

IMG_2983.jpg

グリップ内にケーブルを通して、コネクターメスとドッキング。
せっかくなので、以前作成したPEQ用のスイッチケーブルも通しました。

IMG_2984.jpg

テスト。
良好です。

IMG_2986.jpg

続いて6Pもテスト。
うむ。
良好です!

IMG_3006.jpg

IMG_2998.jpg

M4に装置しました。
配線もわりとスッキリです。
PEQ2型はダミーのバッテリーボックスなので、スイッチケーブルはなんとなくな処理でそこはかとなく馴染んでくれれば、分かんなくない?

IMG_3002.jpg

良し!
ギャングスタグリップ完成です!

いやいや、長かった。
やはり、これが一番の難関でした。
無事にできて良かった。

あとはゲームでもげないと良いなー
なー
なー・・・

はいっ!

そして次!

画像でネタバレしまくっている「レディマグ」です!

次回、いよいよM4Δ計画最終回!

つづく!

>>つづき

Category: 装備 > 初期アフ

Comment (0)  Trackback (0)

SPEAR BALCS レプリカカスタム


こんにちは。
FAT4ことCです。
先日、FAT5より物欲魔神皇(ぶつよくまじんのう)の称号を頂きました(笑

でも、これ「まじんこう」か「まじんおう」と読むのじゃないのかな?
と思ったのですが、
「のう」と読むと「脳」の字が喚起され、本当にダメな感じがしてとても良いですね。
うふふ。

大騒ぎしていたMt富士ヒルクライムも、色々ありましたが無事に終わりました。
まだまだ自転車シーズンは続きますが、ひとまずは一段落。
エアソフターな活動を再始動して行きたいと思います。

とはいえ、blogの方はあんまり休止もしていませんでしたが・・・
ゲームに行けないのも、自転車よりも仕事がアポンしていたせいだったりしてね。
今月も、本当に良く富士ヒルにいけたなぁ、という感じのアポンぶり。
二連休が全然無いのですよ。
ほんとアポン・・・

●SPEAR BALCSレプリカ(S&Graf.製レンジャーボディーアーマー:ヘタレンジャーカスタム)Sサイズ

IMG_2938.jpg

さて、今回はレプリカレディマグを調達中のM4Δを休憩して、SPEAR BALCSのレプリカについてです。

そもそも、SPEAR BALCSとは何なのか?

まずSPEARとは、Special Operations Forces Equipment Advanced Requirementsの略なのです。
Googleさんに聞いて日本語訳すると「特殊作戦部隊装備の次世代化の必要条件」というなんだかかっこよさげな開発計画ネーミングです。
中二病全開。私、こういうの大好きです。
90年代後期のSOCOM装備刷新構想みたいですね。
うーん、よく分からん。

そして、BALCSとは、Body Armor/Load Carriage Systemの略になります。
またまたGoogle翻訳さんに聞いてみると「ボディアーマー/ロードキャリッジシステム」と出ました・・・
おいおい、仕事しろ(笑
まぁ、響きで察しろ、ということでしょうか。
うん、解った察した!
防弾ベストの運用システム的なアレでしょう、きっと。

BALCSとセット運用されるELCS/Equipment Load Carrying Subsystem(装備携行システム)というのがあるのですが、長くなるのでそれはまた次の機会に。
ELCSはボディーアーマーの上に追加装備するシステム、用はチェストリグ的なヤツです。


さて、
超ざっくりとSPEAR BALCSを把握して頂いたところで、
みなさん、この写真を覚えておられるでしょうか。

IMG_2522_2015062115074631f.jpg

3月末にVショーへ行った記事で紹介した一品です。
S&Graf.さんで購入した「レンジャーボディーアーマー」Sサイズです。

aimsized.jpg

ミリフォトだと、この写真が有名っぽい。
もともとSPEAR BALCSだったアーマーをレンジャーへ納入する際に希望にそってカスタマイズした品、とか。
実物でいうと、このレンジャー用の方がレアなアイテムなのですが、
私は「普通のBALCSがいい!普通のBALCS大好き!!」とワガママを言っていたわけです。

BALCSは時々実物がヤフオクに出品されたり、中華製らしきレプリカが出回ったりしているのですが、とにかくサイズがない。
大半がXLでぶっかぶかです。
時々Mサイズが出るようですが、お値段がとんでもないのですよ。
というわけで、めでたくBALCS難民に仲間入りしていたのです。

ですから日本各地のBALCS難民仲間たちに、この記事がほんの少しでも希望になればと思います。

001.jpg

ネットからお借りしたBALCSとレンジャーボディーアーマーの比較画像です。
とても解りやすい。
これを見て「あれ?カスタムでBALCS作れるんじゃない?」と思ったのです。

あらためて、S&Graf.さんのレンジャーボディーアーマーの写真を見てみましょう。

「前」

front01_2015062115393103e.jpg

「後」

back01_20150621153930875.jpg

さすがです!
実物に忠実に作られています。
これで、レプリカポーチが3つもついて、あの価格で販売しちゃうのですから、本当に凄いですね。
S&Graf.さんにはサバゲデビュー当初からいろいろな製品でお世話になっております。

そしてついに、
ヘタレンジャー(店)さんにカスタム依頼です。
Vショーで直接お会いしてご相談したとはいえ、たくさん来客がある中の一人の世迷い言の話です。
一からご説明するつもりでと、既出の写真3枚を添付してご相談メールを送信すると・・・
しっかり覚えていて下さいました!
いやー、良い人だぁ。
感激しつつ、レンジャーボディーアーマーを梱包して発送。
待つこと、しばし・・・

balcs001.jpg

完成のお知らせキター!!
しかも写真付き!!
いやーん素敵ーん!!

balcs002.jpg

いいなコレ、カッコイイっすよ!
やばいな。
やはり3Cと合う・・・

そして写真の撮り方、装備の組みあわせ、解っていらっしゃる。
さすが、ヘタレンジャーさん、さすがや・・・
撮影用にトルソー欲しいな・・・
どっかに落ちてないかな・・・

さらに、さらに・・・

balcsoo5.jpg

自分でちょん切ればよいかと思っていた背中の取っ手パーツも取り外して頂きました。

balcs004.jpg

この写真も作業経過報告にと送信して頂いたものです。
なんというサービス精神。
感動です。

取っ手を外したらサイズの「S」が出てきたのは、S&Graf.さんのご愛敬ということで。
目立たないし、リアル感があるので気になりません。

改めて写真です。

IMG_2938.jpg

うーむ、これは良いBALCS。
素晴らしい!

IMG_2941.jpg

横向きのMOLLEを取り外しているので、どうしても縫い跡が残ってしまいますが、使っているうちに馴染むでしょう。
それに、どうせ上から何かを付けますからね。

IMG_2944.jpg

前面に移植された帯(?)。
まるで初めからそこにあったかのよう!

IMG_2942.jpg

取っ手が外された背面部分。
きれいな仕上がりです。
そして、違和感の無いS文字(笑

IMG_2943.jpg

帯を取り外した背面の縫い目はほとんど解りません。
凄い・・・

IMG_2929.jpg

固定ベルトのヒモが長いので、ちょっとだけセルフカスタムしました。

IMG_2925.jpg

ユザワヤでオリーブグリーンのゴムバンドを購入しまして、
ベルトの幅に合わせてカット。

IMG_2927.jpg

ちゃんと針と糸で縫製すべきなのでしょうが、てっとり早くホッチキスで固定。
いろいろ使えるステープラー(正式名称に配慮)

IMG_2930.jpg

ベルトひもをくるくる巻いて、このように固定。
違和感無し!やったね!

IMG_2924.jpg

ちなみに、アーマーの中には付属の緩衝材っぽい素材を使用しています。
素材的に熱が籠もるのと、厚みがたりない気がするので、そのうち交換しようと思います。


ということで!
SPEAR BALCSです!
BALCSです!
BALCSです!!

USSOF19.jpg

SF03_201506211710473be.jpg

0620_031_20150621171048689.jpg

SOF0005_2015062117104558f.jpg

IMG_2952.jpg

うっひょ~!!

IMG_2946.jpg

BALCSなのです!!

BHIレプリカ五六式もこれでさらに輝ける!

いやはや、実はM4Δが平行してクラシックスタイルを追求していた理由がこれです。
本来はM14を持っていても違和感の無い装備を探していたのですが、
まぁ時代的にBALCS&M14も無くはないでしょうしね。

ということで、今回はSPEAR BALCSでした。

近々、SPEAR ELCSも書くので、楽しみにしていて下さいな。

elcs001.jpg

3C、ナイトカモ、BALCS、ELCS・・・
ふふふ・・・
ここまで揃うのに、季節がいくつ変わったと思っている・・・
物欲魔神皇は止まらない・・・
たぶん

>>つづく!!

Category: ゲーム > 写真

Comment (0)  Trackback (0)

6.13 TOKYO SABAGE-PARK

……えー、縁は異なもの味なものと昔から申しまして……

FAT5です。なんだか最初3人での参加の予定だったのですが、集まりに集まったよその数7人!!
圧巻の人数で「いやー今日は膨れたね~人数」なんて言ってサバパーの送迎バスを待っていると……なにやら黒い影が遠くから近づいてきます。なんだあれは…?




え……この距離でも……黒い影……だと……?
貴様は何者だ!
謎の黒い影「わたしはFAT ZERO」
ファット……ゼロ…だと……!?(つづく)




そんなわけで東京サバゲパークにやってきました。ちいせや、わんら、ここが東京だっぺや、おおん?(富津弁)
とにかくフィールドの作り込みようがすごいのでまずは写真をドーッとどうぞ。
























どうですかこのどこを切っても絵になる作り込みよう……!さすが東京です千葉とは違います東京すごい!千葉はもはや東京です!!千葉は東京!!みなさん千葉って東京なんですよ周りの方に教えてあげてください!!




新キャラドン!サバゲ初心者の方が遊びに来てくれました。




なんにも出来ないファッキン・ニュー・ガイです。つまり仲間の死傷率を上げるだけの存在、ウジ虫以下、三等兵、ゴーマーパイル、呼び名はなんでもいいのですが、なんとか訓練してやらんと戦場でまた若い命が失われてしまいます。




謎の黒い影「わたしは忘れられた…ゼロの男……」
わたくし「急につづきがきた!」
謎の黒い影「かつてはそう、スr」
わたくし「あああっ!!!あなたは……まさか……!!!」
謎の黒い影「(不敵な笑み)」(つづく)




若い命が戦場で花を咲かせています。マスクの奥の目はとても輝いておりました。






ウジ虫にしてはいい動きをします。
ふむ……二等兵(悪くないウジ虫)に昇進!!!
次は一等兵(平凡なウジ虫)に挑戦だ!!!




悪くないウジ虫の横にいるのがこのたび平凡なウジ虫に昇進した、FAT9ことIくんです。




2年前くらい?に一度SEALsかなんかで遊んだので、実に久しぶり!




ごらんの通りのおふざけ野郎で皆から愛されています。
女性がくるかもっていう噂を聞きつけスカした色メガネをかけてきました。女性は来ませんでした。それでも彼の笑顔は絶えません。スカした色メガネも外しません。




お2人、楽しそうでなによりでした。




謎の黒い影「わたしは……あまりに最近来ないので……数字を捨てた男……」
謎の黒い影「わたしはFAT ZERO……かつてみなはわたしをこう呼んだ、FATスr」
わたくし「あああっ!!!黒いって言うとあれだ、Tさんですよね?FAT3の」
謎の黒い影「(不敵な笑み)」(つづく)




新装備のコーナー!!
まずはFAT14ことM氏のTMC製JPC!!奇しくもFAT13ことO氏も同じものを持ってますので、AMERICAN GUNFIGHTER的に装備揃えてほしいなぁ……




そしてO氏も買ったッ!HK416!!
すんごいフォアグリップ!!
買うんじゃねぇか買うんじゃねぇかと思ってたらさすが物欲番長やっぱり買ってたッ!
ちなみにO氏が学園の番長でわたくしが物欲生徒会長、FAT4が物欲魔神皇(マジンノウ)です。FAT4は物欲が飛び抜けて上でもはや神性をおびているのです。




O氏の416により圧巻の416集合写真が撮れました。みんな416なのにみんな違ってみんないい。謎の黒い影ことFAT3さんも416です。
Tさん「(不敵な笑み)」




そしてFAT10ことWさんのもとに嫁いだMayflower APCはわたくしの元嫁です。




前妻が……Wさんに……目の前で……絡みついている……その状況に……興奮しながら……シャッターを切る……わたくし……(白目)




わたくしことFAT5。




FAT10ことWさん。




FAT13ことO氏。




FAT14ことM氏。




FAT9ことIくん。




二等兵ことウジ虫さん。




FAT3ことTさん。




いやー、今回はすごいなんだかいろんなことがいっぺんにありまして、新兵は来るわ久しぶりの顔が並ぶわ……変なことはまだまだあるんですよ……気づきましたか?いなかったことがないサバゲ魔神皇ことFAT4が今回いないのですよ……(雪が降る)!さらに「もしかしてF.A.T.C.R.Y.さんですか?いつもブログ見てます!」みたいに声を掛けられて装備談義に花を咲かせたり……!(本当にありがとうございました!超すごいここでは書けないもろもろのヨダレモノ装備、眼福でした!!またどこかでお会いしましょう是非!!)風邪なんかめったにひかないわたくしが風邪気味ダウン状態だったり……!




でもそんな風邪なんか吹っ飛ぶ感じで楽しめました。




縁は異なもの味なものといいます。
わたくし数年前はいわゆるガンマニアでして、暗いガンショップのショーケースに張り付いてガスブロを眺め、指差しスー…これ…仕上げ…寸法…悪くない…ください…とかやってたタイプでした。
あれはあれで楽しかったのですが、今はこんなふうにして多くの笑顔で一つのモノを囲めるようになりました。縁とは不思議なものですね。今はあのころより何倍も幸せです。(16小節のラブソング的なBGMでお読みください)




Iくんのこの顔を見てたら、そんなことを思いました。


PHOTO THANX FAT14 FAT10

Category: ゲーム > スケジュール

Comment (0)  Trackback (0)

6.13 TOKYO SABAGE-PARK BRIEFING


ひさしぶりのFAT5です。
2ヶ月ぶりのサバゲはこちら!

東京サバゲパーク
http://www.tokyosabagepark.jp/

いやー東京にこんな広大な敷地のサバゲフィールドが東京に出来るだなんて良い時代の東京になりましたなあ!さすが東京だなー!!







(公式より転載)


こいつぁやばいぜ…!まるで千葉みたいに広い東京の敷地に突如現れた東京のアフガン…!。「東京アフガン村」とかにしてもいいんじゃないですかこれ東京ドイツ村みたいに…!ひとつ気になる点をあげるとするとこれなんか住所が千葉っぽい住所なんですが、ただほら、公式で東京って言ってるんだからこれはもうゼッタイ東京のはずです。となるとたとえ住所が千葉だろうとこのへんまではゼッタイに東京といって間違いではなく、あれ、そうなると袖ヶ浦にある東京ドイツ村も東京ですねこれ、まあいくらか余裕をもって富津市あたりの南部までは東京なんでしょう。となるとわたくしFAT5は東京出身ってことになるわけですね!どうもこんにちはシティボーイです!!今から免許書き換えに行ってきます!!!

6.13 東京サバゲパーク
http://www.tokyosabagepark.jp/event/

アクセス:http://www.tokyosabagepark.jp/access/
電車:北総線/印西牧の原駅より無料送迎、駅到着後(0476-48-5215)へ連絡の要あり
集合:8:30開門、10:30ゲーム開始
費用:参加費¥3000 お弁当¥500
フィールド:中東市街/米軍基地内
交戦距離:中・近距離が想定される


SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2015