WATCH YOUR SIX !

Category: ゲーム

Comment (0)  Trackback (0)

11.23 BATTLE CITY


_DSF2734.jpg

ちわっす!押忍っ!
FAT4ことCです。

BATTLE CITYに行ってまりました!
予告通り単独潜入です。
いつものメンバーがいないので、
ちょっぴり寂しいロンリーウルフです。

ん?
SEALsに行くと言っていた件ですか?
あれは嘘だ!(笑

いえいえ、すみません。
行くには行ったのですよ、SEALsに。
そしたら「満席だから無理よ!」
とお断りされてしまいまして。
予約って大切ね。
ちー覚えた。

焦りました。
慌てて近所(?)のBATTLE CITYに駆込み、
なんとか1ゲームをロスするだけで参戦です。

いつものようにゲームの様子を紹介、
と行きたいのですが、
なにせ本日はロンリーウルフ。
写真がありません。

わずかな写真でちょっぴり紹介です。

_DSF2721.jpg

ベース基地。
本日のBATTLE CITYは参加者約300人と大盛況。
受付終了ギリギリに駆け込んだ私には
ベース基地にするスペースが残っておらず途方に暮れましたが、
親切な単独参加の常連さんがスペースの一部を空けて下さいました。
本当にありがとうございます。
お礼に椅子を調達して、なんとなく二人参加の体に。
旅は道ずれ、世は情け。
この御恩、忘れませぬ。



久しぶりのヘルメット、AirFrameさん。
※写真はBATTLE CITYのblogから頂きました。

_DSF2719.jpg

お昼のカレー!カレー!

ゲームは色々な趣向で展開し、飽きずに楽しめる内容でした。

・復活戦
・フラッグ戦
・セミオート戦
・タリバン戦
・ポリタンク戦

タリバン戦やポリタンク戦はBATTLE CITYならではですね。
興味がある方は定例会に参加してみて下さい。
楽しいですよ。

unnamed02.jpg

※写真はBATTLE CITYのblogから頂きました。
タリバン戦では、タリバンチームで生き残りに成功!
実はずっとブッシュの中で息を潜めて座ってました(笑
二度目のタリバン戦でも同じことをしたら、発見されてしまいました。
実戦で同じ戦術を繰り返してはいけないのです。
ロンリーウルフは学んだ!

インプレ的な話。

TRU-SPECコンシャツ「ウッドランド」

動きやすくて良かったです。
ダボダボなパンツも膝パッドで絞ってしまえば見た目はきになりませんし、
このダボダボ具合が動きやすい。
コンシャツは心配していた通り、暑い!
本日の天気が良かったおかげもありますが、
コンシャツだから夏場もOKかというとそうもいかない感じ。
確かに吸水性は良いので便利ではあります。
ALLシーズンモデルと思って冬場もガンガン使うとします。

MK18mod1

何気に今日がデビューでした。
組んでからずいぶん経つのにね。
自分のM4中最短のバレルだけあって取り回しは抜群。
レイルもガッチリで違和感ゼロでした。
ただ、サプレッサーをつけたら、中で弾が干渉してしまいました。
0.25g弾だとHOP値が高くて弾道がブレるのかもしれません。
これは課題です。

DISCOVERY GTX

期待を裏切らない高性能。
とにかく軽い。強い。歩きやすい。
帰宅してからの疲労度が違う。
「疲れない靴」って何気に凄いことですよ。
本日デビューの品では一番のヒット。
これは病みつきになります。

_DSF2724.jpg

MARSOC & ANA COMMANDOの方達と記念撮影。
自分、センターでめっちゃ笑ってます。
「一緒に写真を撮らせて下さい!」と声をかけて下さって、本当にありがとうございます。
とても嬉しかったです。
ロンリーウルフは泣きそうになりました。
「やっぱりウッドランドはかっこいいな。」とおっしゃられていたのが印象的でした。
そうですウッドランドはカッコイイ!!
WOODLAND!
WOODLAND!!
WOODLAND!!!


どうなることかとハラハラしていた単独潜入ですが、
素敵なフィールドと優しい方々のおかげで、楽しくAirSoftできました。
皆様ありがとうございます。

とはいえ、やっぱり仲間とワイワイやりたいですね。
夕飯を食べながら、今日のゲームを振り返って盛り上がる。
そういうのができないのは寂しいです。

次回はちゃんとF.A.T.C.R.Y.で行きますよ。
ではでは再見(ツァイチェン)!!

Category: 銃器 > SCAR-H(MARSOC仕様)

Comment (5)  Trackback (0)

SCAR-H その2


こんにちは。
FAT4ことCです。

仕事がアレ過ぎて間が開いてしまいました。

「東京マルイのSCAR-Hがそれなりになったのでまとめてみよう」
というのが今回のお話です。

_DSF2709.jpg


SCAR-Hは以前にも記事を書いているのですが、
話のメインが別なので扱いがおざなりです。
実はかなり「できる娘」ですので、ちゃんと紹介してあげたいのです。
優等生すぎてかまってもらえない、そういうポジションになりつつあるので、
それこそ大切にしてあげなければなりません。

_DSF2692.jpg

SCAR-H用の外装一式です。
M4と共有の物もありますが、なかなか壮観ですね。

左上から、

・ELCAN Specter DR 1x-4x
・NOVEL ARMS TAC ONE 12424IR & Trijicon RMR
・MAGPUL-PTS AAC サプレッサー 
・同上の付属ハイダー
・マルイ純正エクステンションバレル & PWS社ハイダー

ここから左下
・GG&G Extreme Tactical バイポッド
・Atlas BT10-LW17 バイポッド
・GPS02グリップバイポッド
・G&P QD レイダーグリップ GP921S
・PEQ-15 LED

ちなみに、ノーベルアームズ以外は全てレプリカです。
TAC ONEもAirSoftOnlyですからレプリカみたいなものですが。

ゲームフィールドの状況や作戦内容、その日の気分によって組み合わせを変えます。
今回はざっくりと3つのカテゴリーに分けて紹介しようと思います。

おっとその前に、
一つだけ新しい装備が追加されているのでご紹介しましょう。

_DSF2699.jpg

●Atlas BT10-LW17 バイポッド

_DSF2701.jpg

メタルパーツのくぼみに合わせて左右の脚が個別に角度調整できます。
長さの調整は段階式です。
少し渋いので慣れが必要そうです。

_DSF2703.jpg

一番の特徴は下部のこのダイヤルだと思います。
これを緩めると...

_DSF2704.jpg

このように、バイポッドを地面に固定したまま砲身を左右に振ることが可能になります。
左右に動く標的を射貫く際にはとても便利です。

GG&Gバイポッドに比べ多機能ですが、その分重く操作も複雑です。
Atlasを装備する時は、狙撃に徹するべきなのでしょう。
これも使い道ですね。

【Case01】民生仕様

_DSF2697.jpg

_DSF2696.jpg

・NOVEL ARMS TAC ONE 12424IR & Trijicon RMR
・マルイ純正エクステンションバレル & PWS社ハイダー
・GG&G Extreme Tactical バイポッド
・G&P QD レイダーグリップ GP921S
・PEQ-15 LED

以前から組んでいた形態です。
最大のこだわりポイントは「PWS社ハイダー」レプリカです。
これ、実はレアアイテムでなかなか手に入りません。

_DSF2698.jpg

一般的に、SCAR-L(ライト)ではなく、わざわざマガジン運用の面倒なSCAR-H(ヘビー)を購入する方々は、
たいてい米軍やUKSF装備を念頭に置いているはずなのです。
それを敢えて民生仕様標準装備のPWS社ハイダーに交換する物好きがいるでしょうか?
いや、いない。
そういう理由で売れなかったのだと思います。

まぁ、ここにその物好きがいたわけですが...

P1110344-1024x684.jpg

2012年のShotShowにFN社が出展したSCARと同型機の画像です。

P1110375-1024x684.jpg

F.T.C.R.Y.は和製PMC設定でしたので、使っている銃も民生品だろう。
そんな理由で入手してみたのですが、
今となっては買っておいて良かったと思う一品です。
素敵ですね。

specialforcesscar.jpg

GG&Gのバイポッドも米軍で使用している画像があります。
MARSOCでしょうか。
思えばウッドランドBDUに魅了され始めたのはSACRーHのミリフォトを探すようになってからでした。


【Case02】中距離型(例のヤツ)

_DSF2705.jpg

もうピンときている方も多いのではないでしょうか。
そう例の写真のSCARです。

5520175732_a34296f8f8_b.jpg

この写真のSCAR-Hは本当にカッコイイですね。
しびれて、あこがれました。
私がSCARーH購入を決めるきっかけになった写真です。

入手から1年、ようやくたどり着けました。

_DSF2706.jpg


_DSF2708.jpg


・NOVEL ARMS TAC ONE 12424IR & Trijicon RMR
・MAGPUL-PTS AAC サプレッサー 付属ハイダー
・Atlas BT10-LW17 バイポッド
・G&P QD レイダーグリップ GP921S
・PEQ-15 LED

サブのダットサイトがDrタイプではなくRMRなのは、
完璧再現が不可能な故の言い訳みたいなものです。

バレルが短いので、運用はしやすい形態ですね。

【Case03】近距離型

_DSF2711.jpg

思わずAACサプレッサーを装着していますが、
ミリフォトで最もよく見るSACR-Hの装備ではないでしょうか。

_DSF2713.jpg

・ELCAN Specter DR 1x-4x
・MAGPUL-PTS AAC サプレッサー 付属ハイダー
・GPS02グリップバイポッド
・PEQ-15 LED

ELCANさんの存在感は格別です。
軽量で小回りがききつつ、狙撃にも対応。
軍で好まれるのも解ります。

925490_1429381800656549_2138542456_n.jpg

かっちぶーですね。
この靴、DISCOVERY GTXじゃないかな。
希望的観測かしら。


ということでSCAR-Hのご紹介でした。
色々と組み合わせ次第な現代っ子です。
やはり民生仕様がラインナップに入っていることがポイントですね。

ちなみに、中身はオルガさんのロングレンジカスタムなので、
40mの狙撃が可能です。
M4も例の計画で性能アップしましたが、まだ少しだけSCAR-Hの方が高性能です。
元が良いので大幅なカスタムをせずとも数値が出ます。
その辺が「優等生」の所以です。

東京マルイSCAR-H。
我が家の末娘は万能です。



Category: ゲーム

Comment (0)  Trackback (0)

11.23 SEALs(単独潜入BRIEFING)


バトルシティに変更しました。
http://www.battle-union.jp/index.html





((((;ºДº;)))))ヴァァァァッ!!

楽園が見つからない・・・
先生…サバゲが、したいです_:(´ཀ`」 ∠):_

禁断症状が出ました。
もう無理です。
仕事がアレ過ぎて無理です。
休みがアレ過ぎて無理です。
ストレスがアレ過ぎて無理です。

先生…サバゲが、したいです_:(´ཀ`」 ∠):_

ということで、メンバーとの調整もせずに単独潜入いたします。
FAT4ことCです。

SEALs
http://www.seals.jp/home.html

独りでぽわ~っとしていて、
時々クフッと笑ったりする、
気持ち悪いmarsocがいたら、
それが私です。
生温かく見守ってやって下さい。

人見知りなので、近づく際は注意して下さい。
餌を与えると、素直に喜びます。


11.23 SEALs
http://www.seals.jp/web/09_event/index_06.html

アクセス
http://www.seals.jp/web/06_access/index.html

最寄駅 : 千葉モノレール「千城台北駅」
集合 : 8:30受付開始 10:00ゲーム開始
参加費用 : ¥3,000-(食事込み) 他スポーツ保険¥100-
フィールド : アウトドア/森林
戦闘距離 : 中・遠距離が想定される


Category: 銃器 > PSG-1

Comment (0)  Trackback (0)

PSG-1 drei


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回は迷走したPSG-1のお話。

_DSF2683.jpg

いきなり完成図です。
なぜなら、今回は外装をまったくいじっていないのです。
申し訳ていどにレイルハンドガードに換えました。
こちらは尖った感じが出ますね。
ソリッドですね。言いたかっただけですけどね。

前回の記事はこちら→ PSG-1 改二じゃなくてzwei
PSG-1の初回はこちら→ PSG-1

タイトルが改二の次で改三とはならず「drei」なのは、PSG-1がドイツの娘だと気がついたから。
今更ですが「あっ!そうか、ビスマルクと一緒じゃん。」
FAT4さんはそう思ったらしいです。
ビスマルクどころか、Z1もZ3も持ってないのですがね。
艦これやってないなぁ。
時間が無くて。
それもこれも全てPSG-1のせいです。
何度メカボックスを開けて閉めて試射を繰り返したことか。
何かの訓練かと思うほどに。
しまいにはタイム計っちゃいましたよ。
今はバラして組んで試射まで30分くらいです。
だからなんだ。
ダメな娘ほど可愛い。そういう話です。


さてさて本題です。

●トラブルその1
2回に1回しか弾が出ない。
出るときは二連射になる。

トリガーを一度引くとピストンだけが後退します。
二度目のトリガーを引くと、後退したピストン分の一発を発射した後、再びピストン後退から二発目を発射。
これを繰り返す、という症状です。

音で表現すると、
ガション、ダッダン!ガション、ダッダン!ガション、ダッダン!ガション、ダッダン!
イライラします。

先日のyaNexでは試射中からこの状態になり、最後までずっとこのままでした。
電圧と関係があるらしく、もともと9.6vバッテリーを使用すると出てくる症状でした。
今まではマルイ推奨の8.4vバッテリーなら問題なかったのですが...はてさて。

原因としては、やはりFETが悪さをしているようです。
しかし、せっかく買ったFETです。
なんとか、そのままで改善できないものか。

他の原因として、
・スプリングが弱い
・シム調整が甘く、負荷がかかっている
というもの。

確かに初速は86MPSまで落ちていました。原因不明。
しかしスプリング交換は沼なので、ひとまず開け閉め開け閉めして、シム調整をしました。
結論、治らない。
残念ながら、FETとはさようならしました。
あっさり症状は改善。
やるせない。

_DSF2657.jpg

スイッチをノーマルに戻すついでに、長すぎるケーブルをカットして調整。
グリップ内でのモーター配置が楽になりました。


●トラブルその2
メカボックスがヤバイ


_DSF2659.jpg

開け閉めのしすぎです。
この部分のネジをナメちゃいました。
ネジ止め剤で誤魔化しても、やっぱり不安です。
スプリング強化を計画する以上は、メカボックスも万全にしておきたいですね。

_DSF2656.jpg

じゃーん。
ヤフオクさんで2台目購入。
パーツ取り用としての中古のジャンク品です。
新品は高すぎますので。

ただこれもジャンク扱いだけあっていろいろと問題がありました。

_DSF2660.jpg

とりあえず組んで初速を計測してみたら150MPSと完璧違法拳銃。
なんじゃこれ、とバラしてみたらこの状態。
スプリングはライラクスのハイサイクル用でした。
スプリングガイドは半壊。
タペットプレートも破損。
スプリングが強すぎです。
無理矢理PSG-1を流速カスタム(大口径ショートバレルに強化スプリング)しようとしてメカボの強化ができずに失敗した。
あるいは、初めから使い捨て前提でパーツ強化をせずに強力なスプリングだけを組み込んだか。
あげくバラしてパーツ販売で元を取ろうとか。

まったく、愛が無い。
ぷんすか。

_DSF2658.jpg

こちらのメカボックスのネジにはワッシャーが付いていました。
なるほど、これならナメない。
これだけのことなのに、気がつかないものです。
マルイさんの改善仕様かしら。

メカボックスとネジを交換して問題解決です。


●トラブルその3
ピストンが逝ってた

ジャンク品メカボはピストンにもヒビが入っていまして、
酷いなぁと思いながら、
ふと自分のピストンを確認してみると...

_DSF2674.jpg

ヒビが入ってる

アカン。
慌ててピストン調達です。

現在のスプリングはangs0.9JのSが入っています。
メーカー指定ではLになるのですが、まったく初速がでず、Sに落ちついています。
しかし、それで86MPSですから、もう少し強いスプリングにしたいところ。
そう考えると、マルイ純正ピストンでは強度が足りないかもしれません。

しかし、PSG-1用のピストンが無い。
交換用と書いてあっても強化なのか解らない。
なかなか無い。

いろいろと調べると、
「RS SVDにPSG-1のピストンが利用できる」という記事を発見。
それはつまりRS SVDのピストンもPSG-1で使えるということですよね。
こちらの強化ピストンは入手できそうです。

ところでそもそもRS SVDとはなんぞや?

2jp.jpg

リアルソード社のドラグノフでした!

西側H&K PSG-1の心臓部に東側を代表する狙撃銃ドラグノフのピストンを使う。
何これ胸アツです。
私の中二病マインドが覚醒して制御不能です。
これは買うしか無い。

_DSF2613.jpg

来ました。
黒いのね(ニヤリ)

これでピストンは解決のはず。


●トラブルその4
スプリング沼


さて、下準備も整いましたので、強めのスプリングを探します。

angsスプリングはSでこれ以下が無い(この時点ではそう思っていた)ので、
ゼロベースで探し直さねばなりません。

購入したスプリング
・SHS M90
・SHS M100
・SHS M110
・KM企画 0.9J L
・KM企画 0.9J S
・PDIスプリング190%
・PDIスプリング210%
・angsハイサイクル用 L
・angs0.9J SS

だいたい1本600円~1,400円ですが、この数になるとあまり笑えません。
一度に全て購入したのでは無く、少しずつテストしていったのですが、ダメですね。

当初はSHSのスプリングが安価で種類が豊富ですので、ここでセッティングをしようと思いました。
とりあえず、90~110の三種を購入。
まずM90を組み込むと、86MPSともともとのangsと変わりません。
それでは、とM100を組み込むと、104MPSとオーバーしてしまいました。
ぬぅ。もちろんM110は使えません。
やむなく、KM企画、PDI、とメーカーを変えましたが、
どこも75~85MPSと値が伸びません。

仕方が無いので、SHS M100スプリングにもどり、バレルカットで調整を試みます。

_DSF2662.jpg

M4開発計画の時は100MPSから2cmカットで95MPSになったので、
今回は104MPSですから、試しに4cmカットしてみます。

_DSF2664.jpg

なかなか切れないのですよ。

_DSF2665.jpg

切れた。
バレル内に金属粉塵が入らないようにティッシュが詰めてあります。

_DSF2667.jpg

リューター等で削って断面を整えます。
バレルカットは失敗できないので、疲れます。

さて、どうだ?
初速はどうだ?
バッチリか?
わくわくの瞬間です。

1 : 104MPS
2 : 105MPS
3 : 105MPS
4 : 106MPS
5 : 105MPS

むしろ上がったよ!
なんぞこれ?!
なんぞこれ?!!


ちょっと取り乱しました。
結構ショックでしたね。

バレルカットは断念して、再びスプリング沼へ。
angsのハイサイクルシリーズでテストして逝こうかと思いひとまずLを購入した矢先、
二件目のショップで「angs0.9J SS」を発見。
SSだとっ?!
先に言えよっ!!!


組み込んでみました。

_DSF2679.jpg


ジャストじゃん!
もう!
先に言えよ!!
先に言えよ!
もう!!

青い鳥を見つけたチルチルの気持ちは、本当はこんな感じだったと思うよ。


●トラブルその5
ピストンが逝ってた(アゲイン)


_DSF2661.jpg

SVDピストン「ふっ、西側の水は合わなかったようだな。」
オレ「解ったから金返せ。」

_DSF2675.jpg

おまえ、いくらなんでも壊れるの早すぎだろう!
マルイ純正の方が強いんじゃないか?

_DSF2673.jpg

仕方が無いのでGUARDER製のピストンに再交換です。
こちらは交換用としか書いておらず、どこまで強度があるのか不安です。

_DSF2678.jpg

タペットプレートもGUARDER製に交換。
写真手前がマルイ純正です。
左側の羽部分にギアによる削れができてしまいました。


ひとまず、今回はこれにて終了です。
現在RS SVD用のアルミピストンを入手できないか調整中です。
SYSTEMAからPSG-1用のアルミピストンが出ているようなのですが、入手困難みたいです。
大丈夫かな。

当初、PSG-1近代化改装というタイトルぐらいのつもりだったのですが、
まぁ次から次へとまぁ、本当に手間のかかる娘です。

_DSF2685.jpg

とはいえ、見た目も引き締まりました。

_DSF2689.jpg

初速も約10上がって95MPSです。
飛距離と精度では私の次世代M4もSCAR-Hも歯が立ちません。

れっきとした我が家のフラッグシップ狙撃銃(スナイパーライフル)です。
胸を張っていきましょう。



SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2014