WATCH YOUR SIX !

Category: 雑談

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

HONDA PS250

こんばんわFAT5です。

突然ですがバイクって不便ですよね。風が吹けば寒いですし、日が差すと暑いです。雨が降ったら濡れてしまいますし、雪の日なんていうのはもう論外です。ゆっくり走ると案外疲れるうえ、いそいで走ると転倒したりします。ズザーとした先に何もなければいいんですが、対向車かなんかが来ちゃったりしたら……(十字を切って)……わかりますね。わたくしちょっと考えてみたんですが、多分車輪が2つしかついていないのが原因なんじゃないかと思って。いやそうに決まっていませんか?これは間違いない。2つだけだと倒れるのでバランスをとってね、よろしくね、設計からそういうふうになっているんですよね。あーサイドスタンド払ったね!倒れるよ!支えてすぐに!よろしくね、乗り物がそんなふうなんですね。バイクって不便ですよね。




キュルキュルドドド!
そんなわけでバイクを買いました!
ホンダのPS250でございます!あーかわいい!かわいい二つ目!
このいい感じのオーデー色は正式名称が「カムフラージュグリーン」だそうで、もうね、これはね、タクティカルバカとバイクバカを合併で発症しているわたくしことFAT5のためにある、といっても過言じゃないみたいな、そんなバイクです。




タンデムシートを跳ね上げるとフラットで面積の広い荷台に。このバイク無二の特徴です。バトルシティでは荷物が少なかったのでスリーデイバックパックだけで臨みましたがまだまだ荷物スペースに余裕があります。「もっと積めよ!こいよオラ!」というPS250の声が聞こえてきそうです。フル装備の荷物量でも難なく運べそうで、サバゲーへいくのにも最適なバイクじゃないかと思います。




ヘッドライト上も荷物スペースになっています。ここにはバッグを取り付けました。Rothcoのタンカーツールバッグをベースにいろいろ手を加えた専用のバッグです。ベルクロスペース縫い付けてみたり、持ち手を車体への取り付けに使ってみたりしています。家内が夜なべして作ってくれた愛のバッグです(////)




こんなかんじでベルクロ留めして取り付けています。ベルクロ便利すぎワロタwww100000万個注文したwwwというやつです。




中には大きさがちょうどよかった植木鉢を入れています。植木鉢に緩衝材を敷き詰めることで中の荷物を保護します。バイクで一眼カメラを運ぶ時のちょっとした不安が解消されました。




ふぇええかわいい……まだまだカスタムの余地がありそうでいろいろと妄想しています。ペリカンケースのニセモンをパニア代わりにするとか?パニア内緩衝材をガン状にくりぬくとか?中にはG18とロングマグとか?髪をモヒカンにしてみるとか?「ヒャッハー」などと叫びながら貴重な種モミを奪うとか?
夢がひろがりんぐです。

Category: 銃器 > MK18

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

Mk18 ⑨ 黒くぬれ!c/w 男の世界



バラーン!バラバラ写真グロ注意!
FAT5です。

前回の予告通り全バラ敢行中。
最後の仕上げをするべくフレーム単位までバラバラです。
ごめんねごめんねと泣き叫びながら愛するMk18ちゃんを……
バラバラに……ウッ……




前回レールをパーカーシールで塗装した際、フレームがあまりにマルイマルイしていて浮いた感じになってしまいました。
そんなわけで今回は同じインディのブラックパーカーで……




Paint it Black!
わたしが赤い扉を見たとき、
それを黒く塗りたくなった!




早速塗装といきたいところですが……
忘れちゃいけないクレオスメタルプライマー!
メタルパーツへの塗料の食いつきを高めてくれるスプレーです。
私はさっそくロワフレームに塗り忘れましたよ!
忘れちゃいけないクレオスメタルプライマー!




おう……ロックな仕上がりな感じ!
黒いぜ黒いぜ黒くて死ぬぜ!




勢い余ってダミーピンまで塗っちまったけど気にしねぇ!
ワイルドだろう!?




今日はまだまだ塗ります!
タミヤのダークアース!




つや消しの茶色です。
これで青っぽかったRIS2の仕上げをしてみたいと思います。
うまくいったらお慰み。
ブラウンということで…




James BrownのIT'S A MAN'S MAN'S MAN'S WORLD!
これは男の世界だ!
男の世界なんだ!




これは……意外と良い色に仕上がりました。
カモンナッ!ハッ!




ちょっと塗り過ぎな部分もあったりしますが、
案外良い色に仕上がったので気にしないことにします。
ギビトゥミハッ!




全バラなのでこんなのもつけてみました。
エチゴヤのスチールバッファリング!
実銃同様のブラックオキサイド処理とのこと。
強そうな名前です。俺のバックにはブラックオキサイドがついてんだぞ!みたいな。




左エチゴヤ、右純正。エチゴヤのはきちんと端までネジが切られています。




ピントがアレですが……仕上げも強そうです。
さすがブラックオキサイドだなぁ(何かはわかってない)




前愛銃のSOPMODから取り外したASAPタイプのスリングアダプター。
芋ネジでバッファチューブのガタを防止します。




バッファまわりがガッシリした感じになりました。
またシングルポイントスリングにも対応できるように。




そしてVFCのA2グリップも装着。
ガスブロとまではいかないまでも
細くていい感じの握り心地になりました。
チェッカリングもLPIが細かく食いつきがいい感じです。
あとはマルイのみたいに使い込んでもテカらなそうな気がします。




そんなこんなで、完成!
い~い感じの仕上がりになりました!!
これが男の世界だ!!




アッパーとロワーフレームの仕上がりに仕上がりの差が出ています。
ロワーはメタルプライマーなしのブラックパーカー。
超マットで粉っぽい仕上がりです。
アッパーはメタルプライマーを下地に吹いてからのブラックパーカー。
マットでありつつもなめらかな仕上がりです。
アッパーとロワーの仕上がり感は逆でも良かったかもとは思いますが、
これはこれでかっこいい!気に入りました!




くぅ~疲れました!これにてMk18完結で……




ああ忘れてた!
そんなわけで……もうちっとだけ続きます!

Category: 雑談

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

SVG MAPがすごい


こんにちはFAT5です。




見てくださいこれ……
なにを言わんとしていると思う?
これね、ミキプルーンの苗木……
では無い
んですけどね。
すごいんですよこれ!
サバゲにもとうとうITの波が押し寄せたという感じです。
IT革命!100メガショック!行くぜ100万台!セガなんてだっせーよな!




なんとこれ…「サバゲ専用」のマップアプリなんですねえ!
ピンと来ない方はFPSのミニマップを想像するとわかりやすいかと思いますよ!




こんな感じ。もうまさにUAVからの画像じゃないですか感動した!
仲間を登録すると位置情報向いている方向が共有されるんですよたまげた!




ただマップが共有できるだけじゃあありません!
ロングタップすると自分のいる位置からの距離を測ることができます!
これはすんごく便利!
52271.9メートルとかとんでもない数字が出ていますが
これは実際にはフィールドに居ないからです!




ダブルタップすると黄色いマークが出て、
「(自分)searched enemy」と表示されます。
もちろんこの情報は味方に共有され、バイブで各員にお知らせされます!
BATTLE FIELDで言うR2(PS版)です!
他にも便利機能いろいろなので詳しくは公式をどうぞ!




そんなこんなで試しているうちに、
テンションあがってつい買ってしまいました!CUTTERSのリストコーチ!




なんとまあピッタリです!あらまあ!




早速BATTLE CITYで使ってみよう……としたところ、
フィールドが登録されてないもよう。(2014.7現在)
全国のサバゲフィールドに対応していく予定みたいですが、
まだまだ登録数は極わずか。






しかぁし!「簡易マップ」を自身で登録することができるんですねえ!
こんな感じで!
このシステムならどんな場所でもフィールドにできます。
よく考えられている……!




そんなわけでフィールドで使ってみました!
結果から言うとバトルシティでは使いこなせなかったのですが、
リアルなFPSやってるみたいでテンションはすごい上がります!
こんどはぜひ展開のゆっくりした森フィールドなんかで使ってゆきたい!

無料ですので気になった方はぜひ!
未来を感じますよ!

Category: M4 FAT4専用機 > MARSOC仕様

Comment (0)  Trackback (0)

M4汎用型(FAT4専用機)開発計画 Type:03 Model:M4A1 RIS Ⅱ①

良いことなのか、それとも悪い事なのか、わからない。
でも、多くの人間がそうであるように、俺もまた自分の生まれた国で育った。
そして、ごく普通の中流家庭に生まれつく事ができた。
だから、貴族の不幸も、貧乏人の苦労も知らない。
別に、知りたいとも思わない。

子供の頃は、水軍のパイロットになりたかった。
ジェットに乗るには、水軍に入るしかないからだ。
速く、高く。
空を飛ぶ事はなによりも素晴らしく美しい。
でも、学校を卒業する二ヶ月前、そんなものにはなれないってことを、成績表が教えてくれた。

だから、宇宙軍に入ったんだ。

[シロツグ・ラーダット]
王立宇宙軍~オネアミスの翼~」冒頭より抜粋


こんにちは。
FAT4ことCです。

またまた、コアなところから入っています。
そろそろ、いい加減、察しの良い方、あるいは同類の方は気が付いているのではないでしょうか。

「F.A.T.C.R.Y.のFAT4ってヤツさ。アイツ実はオタクじゃね?」
「あれ?おまえも思ってた?俺もヤツの引用先がいつもミリタリーネタじゃねぇなって思ってて。」
「あ、やっぱり・・・」

あぁ、聞こえる。
私にも巷の声が...

まぁ、サバゲーマーにも色々な方々がいらっしゃいますからね。
F.A.T.C.R.Y.のFAT4はそっち系もイケル。
ていうか、むしろウエルカムってことで、ひとつ今後ともよろしく。

正直、FAT5に誘われるまでは、映画、漫画、アニメ、小説の延長上でしかミリタリーに関する知識はなかったのですよ。
ミリフォトを漁ってニヤニヤするようになったのも、ここ最近の話でして。

そんな自分が最初に接して、なおかつその後も延々と影響を受け続けた、
そういう軍事もの作品ってなんだろう。
そう思って、
ノイズの多いポンコツ脳にセルフダイブかまして、ひっくり返して、埃はらって、
あぁ、やっぱりこれなんだなって、引っ張り出してきたのが、冒頭のセリフ。

王立宇宙軍~オネアミスの翼~

何を隠そう、私をオタク道に引き込んだ作品の一つです。
まだ、小学校低学年でしたが、強烈に印象に残っています。
GAINAXという制作会社を、決して忘れないと思いました。
その後「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」そして「新世紀エヴァンゲリオン」と、
新作が発表される度にオネアミスの翼を観かえして、
社会人として働くようになるまでに、いったい何度この作品を観たのでしょう。

そして知るわけです。
挫折とプライドと開き直りと、無関心を装った焦燥感、そして泥臭い決意。
そういうリアリティに富むと感じていたものですら、やはり「夢物語」だったと。

やれやれ、それでも人生は終わらない。
せいぜい、嬉しく、楽しく、にこやかに、なるべく美しく、華やかに、生きてやるといたしましょう。

余談ですが、
エヴァンゲリオンのテーマって「それでも人生は終わらない」だと思っているのです。
だから「おめでとう」と言われたら、
笑って「ありがとう」言えるような、
そういう生き方をしていきましょう。
それはきっと素敵な生き方です。



閑話休題。
余談。蛇足。脱線。暴走。

どうしてこうなった。
今、この一連の文章を削除しようか、どうしようか、と頭を抱えています。
どうしてこうなった。

落ち着け。
そうだ素数を数えよう。
1.3.5.7.11.13....


12088_900 (600x450)

さて、いよいよM4汎用型(FAT4専用機)開発計画も山場を迎えます。
(どうやら、無かったことにするつもりらしい。)
なんとなく察していると思いますが、今回は長くなります(苦笑

初期の開発計画から予定されていた最後のモデル。
M4A1 RIS Ⅱです。
ミリフォトでもよく見る一品。
ついに12.25インチに足を踏み入れます。

長い=強い=カッコいい!!
子供が銃に持ちがちなイメージです。
だが、一理ある。
確かに、長い=カッコいい!!

ちょっと、そこ!
マルイのレシーライフルでよくね?とか言わない!
それ禁句、お姉さん怒るよ!

こちらは、
M4汎用型(FAT4専用機)開発計画
Type:03 Model:M4A1 RIS Ⅱの第1回になります。

今来た方はこちらへ。

第1回「M4汎用型開発計画」
次世代CQB-RをベースにしたM4着せ替え計画をまったりと進行しています。

MK18mod1開発シリーズはこちら。

Type:02 Model:MK18mod1①


それでは早速、揃えたものバーン!

_DSF2215 (600x450)

3本目にして、写真の撮り方も慣れてきましたねぇ。
しみじみ。

_DSF2217 (600x450)

●Guarder SR16フラッシュハイダー M4A1-08
●VFC KACフォールディングフロントサイト(Black)
●VFC KACフリップアップリアサイト/300m (Black)

Guarderのハイダーは新宿3丁目の某ショップにこれしかなかったので購入。
質感や塗装がとても良い感じです。
後でヤフオクを調べたら安いのがたくさんあってビックリしたとかは、内緒です。
でも、こういうのはこだわりポイントでもあるだけに、名のあるブランドの高い品は、漏れなく良いものです。

VFCのサイトについては、以前も書いた通り文句なしですね。
黒なのは気分です。黒の使用例もありますし、TANは持ってるいるので良いかなぁって。
これを購入した一週間後にFAT5のアレが入荷して超絶ガックリしたのも、内緒です。
たかが刻印、別に羨ましくなんてないんだからねっ!

_DSF2216 (600x450)

●BumBulBee製S.A.L.T.アウターバレル14.5inch
●エチゴヤ製エクストリームバレルベースⅡ
●MADBULL Daniel Defenseタイプレプリカ Low Profile ガスブロック
●G&P GP167 M4A1ガスチューブ

どれもこれも過去に紹介した品々です。
アウターバレル関連はこのセットが自分の定番です。
今回はガスブロックをMADBULL製にしてみました。
軽くて薄くてカッチリしていていですね。
写真はないですが、フロントに入ったDD刻印も素敵です。

_DSF2219 (600x450)

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inch
今回の主役(ヒロイン)です。

_DSF2221 (600x450)

刻印もバッチリ。むふ。
実物と比べるとなんかテカテカしすぎな気がします。
それについては、また後ほど。

_DSF2222 (600x450)

そして基部パーツ。
何度見ても、目をこすっても、細めても、ダメです。
やはり、ガスチューブの穴が開いていません。
MADBULLさんはこれさえなければねぇ。
「完璧よりも、一か所くらい抜けている方が可愛い」などと言いますけれど...
恋は盲目とも言いますしね。
何の話だっけ...

そうそう、私がMADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを愛しているという話でした。

...いや、そんなに引かんでも...
冗談ですよ。

_DSF2228 (600x450)

基部パーツにガスチューブ穴を開けずに組むと、こうなります。
ガスブロックがきちんと奥まで入りません。
アウターバレルがちゃんとガスブロック用に細くなっているだけに、ここはしっかり詰めたいですね。

_DSF2224 (600x450)

電どり~ん。
最終兵器の登場です。
彼女ではありません。
ドリル径は5.0mmがジャストです。

おまえのドリルは天を衝くドリルだ!
俺を誰だと思ってやがる!!

一通りの定番儀式を終了して突貫です。
どりん、どりりん。

あれ?刺さらない。
おかしいな。
イメージだと、もっとあっさりギュイーーン!!って終わるはずなんだけど...
どりん、どりりん。

むぅ、固いぞ。
以前、マルイ次世代アッパーフレームに突貫した時もダメだったな。
いや、だが今回は退けぬ戦い。
負けぬ、退かぬ、背中は見せぬ。
覚悟完了。当方に迎撃の用意あり!
どりん、どりりん。

いや、固いっす。
マジ固いっす。
おっかしいな。
俺の電ドリがこんなにふがいないはずがない、のだけど...

ん?
あれ?
このライト⇔レフトってスイッチはなに?
もしかして、もしかしなくてもアレかな?
回転方向切換スイッチってやつかしら。
切替えてみましょうかね。せっかくですし...
さて、では、参る。

どりん、どりり...ギュイーーン!!
ザスッ!!ギュギュンンッッ!!

うっわー...超あっさり貫通したんですけど。
勢いで地面5cmくらい掘ってるし。
ドリルすげー、感動したわ、いやこれマジパネぇわ。
これはヤバイわ。夢見るわ。
さすが最終兵器(彼女じゃない)。
危ないから滅多なことでは使わないことにしよう。

_DSF2225 (600x450)

穴が開きました。
地面の上で勢い良く押し切ったのが功を奏し、歪まずに真っ直ぐな穴になりました。
良かった、良かった。

_DSF2235 (600x450)

●東京マルイ純正 次世代M4 SOCOM/CQB-R/SOPMOD対応アッパーフレーム
こちらにも穴を開けました。
え?
もう電ドリは滅多なことでは使わないのでは?ですって?
いやだなぁ...
その「滅多なこと」がゴキブリみたいにウジャウジャ湧くのが現実ってヤツじゃあないですか。
もう、貴方くらいのお方なら、そんなことはとても良くご存じでしょうに。
お人が悪い。

_DSF2238 (600x450)

これでガスブロックも奥まで入ります。
ちょっと隙間がありますが、この後で調整しています。

_DSF2237 (600x450)

バレル関連を仮組。
バッチリですね。
今までの経験が生きてきております。


さて、今までだとここで一度終了し次回へ続く、という流れなのですが...



今回はまだまだ続きますよ。

先ほども気にしていた色についてです。
テカテカ感が気になるのです。
私、気になります。
言い出したら聞きませんよ、この人は。

【実物】
12423_900 (600x450)

【MADBULL】
_DSF2221 (600x450)

テカテカしてるよね?!
テカテカしてるなぁ。
私、気になります。

_DSF2229 (600x450)

いつものように、竹串と両面テープで自立するようにします。
竹串の一部が黒いのは、EOTech 553 レプリカの塗装に使用した串を流用しているからです。
エコです。

120517.jpg

このエコバッグ欲しい...
はい、脱線すみません。

_DSF2230 (600x450)

●インディ パーカーシール
MK18の時にも使用した一品です。
マットなグレイです。
若干ブルーっぽいので、ブラウンを濃くする目的の際は吹きすぎ注意です。
●インディ クリアパーカー
新規導入。
つや消しスプレーです。
質感マシマシの一品。
今回の目的にピッタリフィット。

【塗装前】
_DSF2231 (600x450)

陽の下だと本当にテカテカですね。
色も明るいし。
ちょっとこれは違う。
俺のM4A1 RIS IIがこんなにデーハーなわけがない。

【塗装後】
_DSF2232 (600x450)

パーカーシールの使い方が難しいのです。
しかし、悪くはない。

【実物】
Bushido-Class-Feb2012 (17) (600x450)

もっとTANカラーっぽいのでしょうか。
塗装前に比べれば、似てきたかな。
色については課題が残りますね。

_DSF2234 (600x450)

刻印も読み取れるままです。
この辺は経験値あり。
ぬかりません。

_DSF2239 (600x450)

組み込み。
少し上下にズレが。
この辺もMADBULLらしさですかね。
なかなかピッタリとは合いません。
MK18のノーブランドRISは本当に奇跡の品でした。

_DSF2241 (600x450)

EOTech 553 レプリカが取り付けられたので、気にしないことにします。
0.5mm有るか無いかのズレです。

_DSF2244 (600x450)

組み上げてMK18mod1と比較。
ていうか、MK18黒いよ。
撮影環境が室内だからでしょうか。
陽に当たればもっと茶色に見えるのですが。
M4A1 RIS IIの方がMK18らしいカラーの印象に。
いや、アレですよ。
そう、ロットの違い。
うん、そういうことで。
ね?

_DSF2247 (600x450)

M4汎用型(FAT4専用機)開発計画 の3丁を並べてみました。
写真の色バランスが悪いですね。
うむむ、課題。

下から
Type:01c Model:CQB-R
Type:02 Model:MK18mod1
■Type:03 Model:M4A1 RIS Ⅱ

こうすると狙いが解って頂けるでしょうか。
7inch、9.5inch、12.25inchとRISの長さで三種類なのです。
えっへん。

この3種があれば、いろいろな装備に対応可能ですね。
当分は困らずに済みそうです。

あれれ、今回でこれ完成してません?
そう思ったあなた、甘いです。
シロノワールより甘いですね。

冒頭のこれも。
12088_900 (600x450)

これも。
BsKJVscCIAAfkFB (600x285)

これも。
0 (480x360)

解りますか?

そう、必要なのはELCANなのです。
ELCAN SPECTOR DR
キミが足りない。

13297_900 (600x389)

こんなの見ちゃうと足りないモノだらけですが...

兎に角!
次回はELCAN。

迫りくる資金不足。
高いよELCAN。
浦和技研所長ことFAT4に打開策はあるのか。
次回「これで本当に完成です!」



Category: 銃器 > MK18

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

Mk18 ⑧ VFC&VFC

パーカーシールで写真には写らない美しさを手に入れたMk18ちゃん。
私は毎日決まった時間に、Mk18ちゃんかわいいよ……と話しかけています。
たったの水もポジティブな言葉をかけるとおいしくなると言います。
また植物もベートーヴェンなどを聞かせるとよく成長すると耳にします。
それと一緒です。毎日決まった時間に話しかけています。
かわいいかわいいよ…Mk18ちゃん……ぺろぺろ……ぺろぺろ……
……あっ!今ぼくに笑いかけた……フフフ……かわいい……
FAT5に30回目の夏が来ます。




ズバン!ああ男とは哀れな生き物!
あまりにかわいいのでまたVFCを奢ってしまいます!
レプリカKACフロントサイトです!




リアサイトに引き続きフロントサイトもVFC。
いつも通りのさすがな造形、サイトピクチャがシャッキリポン!です。
ミリフォトだとフロントサイトのかわりにPEQのパターンもありますから、
省略しようと思えば省略できたパーツですが……。
かわいいは正義ですからね。しょうがないね。




なんとナショナルストックナンバーつき。
じつはこちらエアボーンさんによる刻印カスタム品です。
FAT4ことC氏に「こんなの出てるやで」とそそのかされリンクをタップ……。
したのが運の尽き。出会ってしまったわたしとパーツ、★運命★
もともとの値段もお高いパーツなのに刻印のおかげでさらにドン!
出た!ワアオ!な値段です。




これをさっそくMk18ちゃんに……ズン!
ああ……!フロントがもうこんな……
ごてごてじゃないか……かわいいかわいいよ……




操作感はずいぶんガッチリとしています。
ハーフポジションも再現してありましてさっすがVFC。
ただハーフポジションって何に使うんでしょう?




そしてズババン!
VFCのA2ピストルグリップも買いました。
もう宇宙の法則によりVFCだらけです。VFCのMk18買えば良かったんじゃないかってくらい
あえてのノーマル同形状のA2グリップです。
マルイ純正と並べてみると……




ホラ!こんなに!違わない!ぜんぜん!一緒!




なんだか握りが細くなって具合がいいとの評判があるらしい?
というぼんやりとしたアレだけで買ったのですが、
単品で握ってもなんだかよくわかりません。
ただモノはマット感に高級感があっていい感じです。
ちょっとだけチェッカリングも繊細な雰囲気。




これをさっそくMk18ちゃんに……




ズン!しない!のっけた!だけ!

このあとに全バラの予定がありますので、
とりあえず取り付けは保留。
他のパーツといっしょにバラしたときに
つけようかと思います。




そんなわけでフロントサイトついただけですが素敵!
素敵だよMk18ちゃん………笑ってる……




これでほぼパーツは出そろいました。
次回の全バラが最終回になりそうな予感がします。
なんか長いことカスタムしてますが、いよいよです。

Category: 装備 > ナイロン系

Tags: つくってあそぼ  FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

夏用プレキャリをつくろう



いつかどこかで誰かが言っていました。
BLACKHAWK!の黎明期には、隊員一人一人のオーダーを受けてミシンを踊らせたと。
LBTはSEALからのフィードバックを受け、今なお装備を進化させ続けていると。
脳内に鮮明なシーンが浮かびあがります。
強い照明で影の濃い工場。
あたりに響くミシンの機械音。
モールテープが焦げる匂い。
ミシンを打つ工員はリズミカルなその音からベテランであることが伺えます。
その手さばきは後ろ姿からでも惚れ惚れするほどです。
<ベルクロとモールは使いようで、ないものはつくるしかないんだ。
理想の装備があるとしたら、答えは現場にこそあるだろう>
なんと……!
妄想がとうとう喋りだした……!
しかもちょっと名言っぽいぞ……!
私は恐る恐る彼にこう問いました。
<素晴らしい考えだリチャード。ぜひ知恵を貸してくれ。
私のプレートキャリアは軽くて良いんだが、夏の時期は地獄の暑さなんだ。
私はそれにいつも心を砕いている>
リックはミシンの手を少しだけ止めて、こちらを振り返らずにこう言いました。
<メモを取りなさい。必要なものを言おう……>




ドン!
LMAC SIDE RELEASE STRAPS!
リックが<赤羽にその答えがあるだろう>と言うので、
赤羽のトルーパーズにてブツを発見、見事ゲットの運びです。




中身はこんな感じ。2本入り。
LMACというプレートキャリアのオプションパーツみたいですね。




機能は長さ調整と伸縮だけ、至ってシンプルな構成です。
たったのヒモやんか!とお思いでしょうがこれ、
一本¥1,000以上もしますよ……ヒィーッ……
今回はこれを利用して夏用のプレキャリを作ってゆきますよ!




LMACにはこんなふうにして使うもよう。
これは涼しげ!さっそく取り付けに足りないパーツを自作していきます。




いつものダイソーベルクロを材料に。




今回は「縫製タイプ」、粘着面が無いやつです。



半分にカット。




「いらない装備箱」に入っていたモールテープ。
たしかFLYYEの何かだったかと。無駄に丈夫です。




ほどよい大きさにカット。
端はライターであぶって処理。




この二つを組み合わせます。
ベルクロのメスとオスを背中合わせにして縫い合わせ。
中学以来のミシンですが……楽しい!ミシン楽しい!






できた!ミシン楽しい!
仕上がりも……まあまあ!




同じものを4つ作って……




ファステクスを作ったループに取り付けて……
どうするかはもうお分かりですね?










プレキャリに装着して……




デンデンデンデン(2001年宇宙の旅)すれば……






ハイできたァ!これは涼しそうですよ!
涼しいプレートキャリアはありまぁす!




早速つけてみます。
涼しい!しかも軽い!
エラスティックバンドで程よく身体に追従!
脱着もファステクスの取り外しでイージー!
ベルクロバリバリひっぺがしたりしなくてOK!
飽きたらすぐ外せる!
他のキャリアにも流用可能!
いいことづくめだこれ!




いやー、ないものはつくるしかないですよね。
今年の夏はこれで乗り切ろうと思います。
夏の暑さは我がプレキャリのみならずぅう!
西宮……全てのプレキャリの問題やないですかぁ……

あなたの心の中にもリチャードはいるはずです。
この夏、あなたもプレキャリカスタムしてみませんか?
以上FAT5でした。

Category: ゲーム > 写真

Tags: FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

7.5 BATTLE CITY




イチサタはF.A.T.C.R.Y.!
画像が意味不明ですがフィールド内での一コマです。
本日の運転手はわたくしことFAT5。
ダァ閉まります。お荷物手荷物お引きくださいダァ閉まります。




こんな微妙な空模様でしたがやってまいりましたBATTLE CITY!
フィールドの作り込みにこだわりを見せる元祖CQBフィールド。
久しぶりのゲームでテンションは気圧に反して急上昇!




タリバンによる自爆テロの跡でしょうか。
冒頭の大型バスもフィールド内にあったりなんかして、
歩くだけで楽しめるフィールドです。箱庭系のゲームみたいな。



今回は5名があつまりました。
FAT4ことC氏。




市街地フィールドにピッタリのLE装備。こないだつくっていたM4を投入です。




レンジャーグリーンが市街地に映えますなぁ…




背面のデカパッチもステキ。ハンドカフもいい感じにLEしています。
シークレットサービスですが大統領は見当たりません。




わたくしことFAT5はタクティカル探訪スタイル。
涼しくTシャツでいこうとしたんですが、
いろいろ装備しすぎてむしろ暑いという…




タクティカル探訪は「リュックひとつにタクティカルを詰め込んで」をアレにしてますので、
今日はスリーデイに入るガスMP7。




レッツガスロマン!
やっぱりガスはレスポンスが良く、撃っていて楽しいです。




背面はFLYYEのスリーデイ。
一般人にまぎれこみ、現地でバックパックから装備を取り出して…的な。




FAT10ことWさん。
AOR-1がいい感じに馴染んできてます。




MSMのキャップがおしゃれポイント。
ブースターつきのDEVGRU416は現時点では最強のツールなんじゃないでしょうか。




これ!ソニーのアクションカメラ!
スマホが連動してリアルタイムプレビューが見れたりします。
写りもいい感じだし超うらやましいです…




動きやすくありつつも防御もキチンとしたサバゲーのお手本スタイルですね。




FAT13ことO氏もLEスタイル。
ロサンゼルスのシェリフです。




お茶目保安官。




お茶目ですがそこはロスLE、P90です。
P90から放たれたピアッシング弾は、
ボディーアーマー装備してるからと安心しきった犯人を撃ち抜きます。




拳銃もおんなじ弾を使うFN5-7です。
安心しきった犯人を撃ち抜きます。




歩くダンディことM氏です。今日もダンディです。
きっと明日もダンディなのでしょう。




お茶目なポーズを要求したところ…
やり慣れていないご様子。




動きながらの射撃!
久しぶりの参戦からかフィールドでイキイキとしておりました。



やっぱりM氏は市街地が似合います。
氏もやっぱり市街地は楽しい!とおっしゃってました。




CQBフィールドといえばハンドガンです。
いろんな拳銃が揃ったので撮ってみました。
まずはFAT4のGLOCK17。めっちゃ手が入ってます。




わたくしはGLOCK18。




FAT10はPx4。「これねぇ~Watch Dogsで主人公使ってるんだよね~」と言いながらナデナデしておりました。




FAT13はFive-seveN。安心しきった犯人を撃ち抜きます。




M氏はデザートイーグル。ド迫力!




CQBフィールドといえばLE装備でもあります。
FAT4はシークレットサービス。
バッジもレプリカとかあるんですね…



FAT13はロスのシェリフ。




シークレットサービスと保安官。
消えた大統領…舞台はロス…ハメられたふたり…
夢の共演!全米が震撼した!カンヌノミネート!




あとはざっくりバラバラと…




























FAT4の呪い、今日はマグプルのマガジン。
「なんか膨張して入らない」とのこと。
超常の現象はこの世に存在するのです。




ダンディM氏のコーナー。
O氏の5.11アイウェアをM氏がつけたところ…どこかで見たような…




このシンクロ率!クリスコスタさん!
ダンディズムが太平洋を超えた!!




ちなみにわたくしがつけると…
マック堺氏になります。
F.A.T.C.R.Y.に日米両シューターが揃った!









そんなわけで楽しかったですバトルシティ!
今回は他のチームの方と連携が取れたりなんかして、
定例会ならでは的な楽しみ方ができました。
ゲーム運びもちょっとずつうまくなってきているような…
それにつれてどんどんサバゲも楽しくなってきてる気がします。
天気も昼間までは不安定な天気でアレでしたが、夕方には晴れて綺麗な夕日が…
気分良くフィールドアウトしました。
いやー楽しかった!


Category: ゲーム > スケジュール

Comment (0)  Trackback (0)

7.5 BATTLE CITY REVENGE(BRIEFING)

ーーーーーーー3日前なのでageーーーーーーー

最高気温26℃、ガスブロは快調でしょう
降水確率40%。不安なら雨具の準備を。
曇りの予報です。暑いよりかはマシかも?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



REVENGE!
PAY BACK!
BATTLE CITY!


SE)爆発音

やられたらやり返せ!
やられてなくても必殺CQBだ!
こんどのイチサタはBATTLE CITYでリベンジ!
来週末はBATTLE CITYへGO!

SE)ライオン雄叫び

♪~
ま~い月さ~い初の土~曜~日は~
イ~チ~サタ~
~♪

F.A.T.C.R.Y.はサッカー日本代表を応援しています。


BATTLE CITY
http://www.battle-union.jp/index.html

そんなわけで次回のイチサタ、
前回雨で中止となったBATTLE CITYへこんどこそGO!
雨期まっさかりとのことで雨が不安でしょうがないですがきっと大丈夫、
わたくしお伊勢さんの方角を向いて恵方巻きをほおばりながら、
「アッラーアクバル!晴れにして」と3度唱えたのできっと大丈夫、おk。

SE)爆発音


6.7 BATTLE CITY
http://www.battle-union.jp/publicgame.html

アクセス:http://www.battle-union.jp/access.html
最寄駅:総武線・成田線 佐倉駅よりタクシー15分
集合:9:00受付開始、10:00ゲーム開始
費用:参加費¥3000 昼カレー¥500
フィールド:アウトドア/都市
交戦距離:近・中距離が予測される

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2014