FC2ブログ

WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

ダクトテープとZippoオイル


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回も小ネタです。
でもすごーく便利。

騙されたと思って、ちょっと寄っていってくださいな。


先日blogに書いたCustom Split Chest Rigの記事ですが、
ワタクシ一応blogをアップするとSNSに告知するようにしているのです。

Instagramの画面だとこんな感じです。
>>

unnamed0001a.jpg


すると、rga.jonathanさんからコメントが・・・

unnamed0002a.jpg

さすが、DELTAやoldschoolの素敵アイテム写真をアップしている方です。
なるほどー、Zippoオイルですね。

IMG_5092.jpg

近所のコンビニで買ってきました。

IMG_5096.jpg

そんでこれ。
自前のダクトテープを張って剥がしてを繰り返して粘着剤を剥がそうとしましたが、どうしても残ってしまう白いネバネバ。
こういう粘着剤が残ってしまった場所が10ヶ所くらいあるのでゲンナリします。

さて、それでは・・・
見せてもらおうか。Zippoオイルの隠された性能とやらを!

IMG_5098.jpg

うっわっ!うっわっ!!
なにこれ凄い落ちる!!


剥がれる、というよりも、粘着剤が溶ける感じです。
Zippoオイルをかけて5秒ほど待ったら、雑巾でゴシゴシ拭うときれいにとれます。
しつこい場合でも2~3度か繰り返せばこの通りでした。

凄いね!Zippoオイル!!
rga.jonathanさん!ありがとうございます!

皆さんもダクトテープに困ったら試してみてください。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Custom Split Chest Rig


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回はメーカー品ですらない不思議ステキアイテム。

IMG_4768_201808112206260ef.jpg

eBayさんからやってきました。
「8/23に着くよ」とメールが来たので、船便fromUSAってそんなに時間かかったっけ?
と思っていたら、7/23に着きやがった。

嫁から「なんかアメリカ国から荷物が届いたけど・・・」
とLINEが届いた時のワタクシの心地が分かるだろうか。

ふっ、まさに「生きた心地がしない」ってヤツだね♡

ちくしょー!
笑わせてくれるじゃねーか!
笑い事じゃねーんだよっ!!

思考が支離滅裂。

とりあえずこれは、
「アメリカ製の安いレプリカのしかもUSED品」です。
これはそういう品です。
本当のこととかどうでも良いのです。
我が家では、これは「アメリカ製の安いレプリカのしかもUSED品」です。

アメリカ製は安いのです。
では、ご一緒に。
「アメリカ製は安い!」
はい、もう一度。
「アメリカ製は安い!」
それなら、
「アメリカ製のレプリカは!」
「もっと安い!」
良いですね。
「アメリカ製の安いレプリカのUSED品は」
「もっと!もっと安い!」
素晴らしい!
ではご一緒に!
「アメリカ製は?」
「安い!」
「「アメリカ製は安い!」」
「「アメリカ製は安い!!」」
ディ・モールトッ!!
ワタクシ感動しました。
皆さんにワタクシの置かれた状況が伝わって大変嬉しい。
良いですね。
今後ワタクシが「アメリカ製は?」と言ったら、皆さん今のように「安い!」と答えてくださいましね。
FAT4との約束ですよ。

・・・アメリカ製は?
「安い!」

ディ・モールトッ!!


閑話休題。

IMG_4771.jpg

●Custom Split Chest Rig

来たのがコイツです。
「アメリカ製の安いレプリカのしかもUSED品」です。マジで!
商品説明に、
Highly customized Diamondback Tactical cumberbun.
と書いてありましたので、Diamondback Tactical社のカマーバンドをベースにして作ったチェストリグということですね。

IMG_4779_20180811223055b5b.jpg

元がカマーバンドなので、センターにYKKのジッパーがあります。

IMG_4781_2018081122305618a.jpg

このように半分に割れるので着脱が非常に楽です。

IMG_4785_20180811223314580.jpg

裏側です。

IMG_4786_20180811223316855.jpg

元がカマーバンドなので、ベルクロ(オス)が付いています。
これちょっと厄介ですね。

ということで・・・

IMG_4793.jpg

Amazonさんで10cm幅のベルクロロールセットを購入しました。

IMG_4795_201808112236042fe.jpg

ベルクロ(メス)を貼り付けて問題解決です。
これでお腹がザラザラしません。

IMG_4787_20180811224037ce0.jpg

使用されているファステックスはITWではありませんでした。
少し残念。

いやいや、
「アメリカ製の安いレプリカのしかもUSED品」なのだから、まったく問題ありません。

IMG_4775_201808112206299e5.jpg

ポーチ類はまちまちですが、掘り出し物も付いていました。

IMG_4789_20180811224038c0b.jpg

あらあら、まぁまぁ・・・

IMG_4774_20180811220630b6e.jpg

ベルクロカスタムされたM4マグポーチも素敵ですね。

IMG_4778_20180811220632fa0.jpg

もりもりの重装備型なポーチ配列で、これでも使いやすくはあるのですが、
少々ワタクシの趣味ではないところもあります。

IMG_4867.jpg

ポーチ配置を変えてシンプルにしました。

IMG_4872.jpg

やはりセカンダリーは携帯したいです。

IMG_4871.jpg

IMG_4874.jpg

ラジオ周りとキャンテーンポーチ。
キャンテーンポーチはダンプポーチの代わりです。

IMG_4875.jpg

ベルトの長さも再調整。

IMG_4876.jpg

前オーナーがダクトテープでベタベタにしてくれたので、クリーニングが大変でした。
ベタつきは取れましたが、糊の跡が消えません。悔しい。
同じ轍は踏まないように、黒の布ゴムバンドで代用しています。

IMG_4878.jpg

M4マガジンは6本携帯。
多すぎるくらいですね。
ゲームなら3本でいいなぁ。



それで、結局のところコレ何かというと・・・

IMG_3742_20180811230307b04.jpg

IMG_3738_20180811230308065.jpg

年始のスージーカップ(仮)でFireball師匠が自作されていたリグとほぼ同じ構造なのですね。
本家に比べると細部はかなり雑ですが・・・

eBayで見つけた時は本当にびっくりしました。
こんな特注カスタムアイテムが売りに出るとは・・・
CVCとの相性も抜群ですから、今後の活躍が楽しみです。

IMG_4868.jpg

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

それと、大事なことなので最後にもう一度・・・

「アメリカは・・・」
「「安い!」」


はい、ありがとうございます!

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Paraclete RACK & Toysoldier"Fireball cusutom CVC"Setup


こんにちは。
FAT4ことCです。

ご無沙汰してしまっておりますが、生きております。

久しぶりの投稿は自転車ネタになるはずだったのですが、
そもそも4/22に出場してから1ヶ月以上が経っていまして・・・あらあら・・・
写真がたくさんで記事が長くなってしまいそうで、時間が取れずにのびのびのびーるしております。
(ビール呑みたいな)
それというのも、ちょいとチャリトレを詰め込み過ぎてしまったせいなのですね。
やり過ぎて膝上の筋肉を痛めてしまい。もう、ばかーん。
来週の富士ヒルhttps://www.fujihc.jp/に合わせて調整してきたのに、この体たらくです。
どうぞ、笑ってやってくだされ。

ロードバイクの練習がしにくくなると、むくむく盛り上がるミリタリー熱!
ゼロオペの記事や写真を見ては、あはーん、うむーん、となり、
SNSで本日開催のギアフェス東北の写真を見ては、おろろーんとなる・・・

うむ。
先生、サバゲがしたいです。

嫁に内緒でParacleteポーチが増えていたりするんだぜ!
自分の自由にできるお金なでやりくりしているので、やましいところはないはずなのに、
どうしてコソコソしてしまうのでしょう。
謎やな。


閑話休題。


本日はDELTAっぽい装備のヤツです。
撮影したのは、結構前で2018.2.25PeaceMakerGameの準備をしていた時です。
相当前だすな。あはは(棒)
当初はギアフェスで着用していたRACK&トイソルCVCをバージョンアップさせて参戦しようとしていたのですが、
結局RAVに切り替えたので、お蔵入りしてしまったセットアップ写真です。
先日、供養のつもりでInstagramにアップしたらびっくりするくらいイイネ!がきたので、
やっぱもったいないかもと思った次第です。
リサイクル。
「エコだよそれは!」

すみません。言いたかっただけです。
やっぱりblogはたーのしー!!

IMG_3922.jpg

前から

IMG_3941.jpg

後ろから

渋いですよね。
よくぞまぁ、自分なんぞがここまで辿り着いたものだと涙が出そうになります。
うへへ・・・

ちょこっとずつ解説です。

IMG_3926.jpg

セカンダリーのポーチ処理。
Small Universal Radio Pouchをいじくってハンドガンポーチにしています。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-category-19.html
ハンドガンはマルイM1911A1。頑張っていぶし銀にしたノーマルです。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

IMG_3929.jpg

フロントのポーチ配置。
重いの苦手なので、M4マグポーチは少なめです。

IMG_3927.jpg

自分のPRC148はハリボテなので、ゲームで無線を使おうと思ったら外部にicomを収納するポーチが必要になります。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
icomは程よくポーチを膨らませてくれるので便利です。

IMG_3930.jpg

IMG_3931.jpg

M4マガジンの収納の様子。
Toysoldier製のカンガルーポーチレプリカをCVCのバンドで固定しています。

IMG_3932.jpg

肩のところです。
TosldierがFireball先生のカスタムを真似したカスタムCVCは肩にゴム布が貼ってあるので、
RACKの肩紐を通すことができます。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-322.html

IMG_3933.jpg

Paraclete Shoulder pad Soft Armorは裏側がオスベルクロでイガイガしているので、CVCを痛めないように黒ベルクロを付けています。
http://watchyoursix.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
こうしておくとRACKの肩紐も引っかからずに動かせるので、着脱時に便利です。

IMG_3943.jpg

背中側です。
こんな風にRACKの肩紐が出てきます。
カスタムCVCは背中にジッパーが追加されているので、直接バックパネルを取り付けることができます。

IMG_3942.jpg

とりあえず、以下のポーチが付いたバックパネルを取り付けました。
Paraclete One Quart Canteen-Utility Pouchx2
Paraclete Five Bang Pocket Pouch

IMG_3972_20180603212804327.jpg

Paraclete Five Bang Pocket Pouchは取り付けMOLLEに隙間があるので、ここにRACKの肩紐を通します。

IMG_3935.jpg

こんな風にクロスしてから通しています。

IMG_3939.jpg

出てきたところ。

IMG_3937.jpg

時代的にOパーツなのですが、ITW QASMを使用して着脱しやすくしています。
身体が固いのでこれがないと着れないし、脱げないのです・・・

IMG_3936.jpg

それで、こうなると!

IMG_3941.jpg

再び、後ろ写真。
シンプルに見えさすの大変でした。

ちなみに、

IMG_3945.jpg

Square Flap Back Panelを付けると・・・

IMG_3948.jpg

スッキリしない!!!

この場合は、FLC(Fighting Load Carrier) BackPanelをRACKに取り付けて解決するしかありませんが、
せっかくジッパーのあるCVCと組み合わせるので、どうにか方法を見つけたいものです。
まだまだ、課題は残ります。

IMG_3922.jpg

こんな感じで、DELTAっぽいセットアップのご紹介でした。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね!

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

GKS製 CAG Leg Pouch


こんにちは。
FAT4ことCです。

DELTAなアイテム連投中です。
やっと追いついてきたぞ!

今回はDELTAアイテムでいつもお世話になっているSAPさんのアイテムです。

ガレージキットSAP
キョーもSAP
SAPはこうだよ

blogもいろいろあるので良く周回しています。
注目商品情報もあります。
要チェックやで!!

IMG_3903_20180218235614149.jpg

●GKS製 CAG Leg Pouch

再販品を運よく購入できました。
どんな製品なのかは、
以下のリンクからSAPさんのblogを見て頂けるとすべて書いてあるのですが・・・

http://sap08.militaryblog.jp/e804053.html


簡単にいうとコレです。

sp-049561700s1475983055.jpg
※画像は「SAPはこうだよ」よりお借りしました。

この謎ポーチを自作されている!!
凄いの一言です。
自作って・・・ねぇ?

僭越ながら、少しだけご紹介を。

IMG_3904.jpg

裏側です。
ベルクロ止めなので、ベルトの位置に合わせてポーチの高さを調整できます。

IMG_3907.jpg

太ももバンドのファステックスはITW!!
こだわり!

IMG_3909.jpg

フロントのフラッシュバンポーチはベルクロで取り外し可能です。

IMG_3914.jpg

M4マガジンを入れてみました。

IMG_3916.jpg

美しいシルエット!!

IMG_3920.jpg

いやー・・・!!
いやー・・・!!
これだけで、お腹一杯にご飯が食べられる!!

SAPさん、本当にありがとうございますっ!!

そんな感じで、GKS製 CAG Leg Pouchのご紹介でした。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Paraclete Small Universal Radio Pouch


こんにちは。
FAT4ことCです。

これまた2017年にゲットしたアイテム。
11月頃だったのではないかしら(うろ覚え)。
まぁいいや。ガンガン行きましょう。

IMG_0722.jpg

●Paraclete Small Universal Radio Pouch

タブはないのですが「ブルーベルクロ」と呼ばれるスクエアなフラップポーチと同じ旧型のポーチ。
呼び名そのまんまでベルクロが青っぽいのです。
確かebayだったかな。
運よくありました。
ポーチ的にはあまり人気がないのかebayでたくさん見かけます。

IMG_0724.jpg

裏側。
まぁふつうです。

IMG_0733.jpg

とりあえず、M1911A1を指してみました。
ベルクロ青いね。
ハンドガンポーチとして使うつもりでしたのでばっちりです。

IMG_0734.jpg

閉じたところ。しっくり。
実はこのUniversal Radio Pouchですが、アンテナの出し口が右バージョンと左バージョンがあります。
自分は右利きで体の右側にポーチを付けますから、
ハンドガンのスライド後部がポーチのアンテナ出し口から出るように、
アンテナ出し口が右側のポーチを選んでいます。
左利きの方は出し口が左のポーチを選ぶと使いやすいと思います。

IMG_0741.jpg

実は普通のベルクロカラーのヤツもあるのです。

IMG_0721.jpg

こちらにはタグがあります。
なぜ二つあるのかって?それは聞かない約束でしょ!

気になるのはファステックスです。

IMG_0740.jpg

ブルーベルクロの方はYKKです。
あれ、これどっかで見たような・・・

IMG_0742.jpg

こちらはITW。普通ですね。

IMG_0743.jpg

どこかで見たYKKのファステックスはこれです。
One Quart Canteen-Utility Pouch

IMG_0744.jpg

レプリカ?怪しい・・・と書いたタグなしのポーチがYKKファステックスでした。
これは・・・もしや旧型はYKKファステックス?

先日、ひょんなことからWARRIORSのマークさんと店頭でそんな話になり、
どうやら「旧型はYKKファステックス」で正しいようです。

ほほう・・・
そうするとなにかい・・・
さんざんレプリカかもだの、怪しいだの、作りがテキトーだの書いたOne Quart Canteen-Utility Pouchは、実はレアだったことに?
うへへ・・・
ごめんなさい。
記事に訂正入れておきます。

IMG_0750.jpg

パラコードが黒くないのが気になるので、黒に変えてしまうことにしました。

IMG_0751.jpg

背面です。
パラコードを結ぶ位置でファステックスの長さが調整できる仕組みです。

IMG_0752.jpg

ほどきます。

IMG_0754.jpg

引っ張れば外れます。

IMG_0756.jpg

黒に交換。

IMG_0755.jpg

パラコードの先はライターであぶって固めておきましょう。

IMG_0757.jpg

こんなふうに通します。

IMG_0758.jpg

反対側から見るとこうなっています。

IMG_0759.jpg

あとはハンドガンのサイズに合わせて閉じるだけです。

ちなみに・・・

unnamed_20180218232835531.jpg

Instagramでこんな写真を見つけました。
たぶん海外のAirsofterです。

unnamed002.png

しかし、この処理はなかなか良さそうです。

IMG_0764.jpg

真似してみた。
けっこういい感じです。

写真を撮り忘れてしまったのですが・・・

IMG_0758.jpg

さっきのこの写真とパラコードの通し方を逆にします。
そうすると、フラップをポーチの中に収納できるので、パラコードだけでハンドガンを固定できるようになります。
こちらの方が使いやすいかというとそうでもないのですが、
なんかカスタムしているっぽくてカッコイイです。
雰囲気は大事。

IMG_0765.jpg

RAVに付けたり・・・

IMG_0767.jpg

Paraclete RACKに付けてみたり・・・


・・・
・・・
・・・はぁ~
・・・好き。

想像以上に似合ってびっくりです。
文句なしでレギュラー入りです。

ホルスター・・・もうこれでいいかなぁ・・・
だめか・・・
気長に探そう・・・


ちょっと長くなってしまいました。
Paraclete Small Universal Radio Pouchのご紹介でした。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ではでは、またね。


SEARCH
PROFILE

FAT FOUR

Author:FAT FOUR
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2018