WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

CAMELBAK Omega Reservoir 3.0l 100 OZ


こんにちは。
FAT4ことCです。

平日も使ってじわじわと更新して参ります。
写真さえ撮影してしまえば、文章はなんとかなるのです。

なぜそうまでしてblogを書くのか。
なぜでしょう?
習慣でしょうか。
blogを書かない期間が続くと、なんか気持ち悪くなってきます。
そわそわします。
まさか?禁断症状・・・!?

精神的に依存できるということは、
それだけストレスの発散になっているということ。

はてさて、
私はこのblogに何を投影して、何を得ているのでしょうか。

・・・・・
・・・・・

面倒臭いな。
考えるのやめよう。

頑張りすぎないことは大事です。


閑話休題。


さて、
気を取り直して本日の一品です。
すっごい細かいところですが、DELTAっぽいアイテムの更新です。

IMG_9855_2017031714110908f.jpg

●CAMELBAK Omega Reservoir 3.0l 100 OZ

ebayでアメリカからやってきました。
日本国内でも入手可能ですが、結構な価格です。
米国だととても安いです。
ただ、商品価格と送料がほぼ同じなのが玉に瑕です。
それでも国内で買うより安いです。
もし、米国産で送料無料の物件を発見できたなら、あなたの大勝利間違いなしです。

IMG_9856_20170317141108152.jpg

見にくいので、パッケージのビニールだけを外しました。
・タンク
・チューブ
・チューブキャップ
上記、3点の構成です。
正直、装備(コスプレ)的にはチューブだけでも成立します。
チューブだけで売っていればね。
もし、チューブだけの販売品を発見できたなら、あなたの極大勝利間違いなしです。

IMG_9858_20170317141112506.jpg

中身を取り出しました。
これこれ、この黒いチューブが欲しかったの。

IMG_9859_20170317141114204.jpg

チューブの先端はパッケージされています。
新品の証です。
こういう口を付けて使う製品の中古は避けたいですよね。
私はナイーブですから、
知らない誰かと間接チュッチュなんてちょっとご勘弁を願いたい。
顔写真付きでなら考えなくも・・・
いやいや、何それキモイ。

IMG_9862_2017031714111411d.jpg

パッケージを剥がしました。
この先端形状にも少しだけこだわりました。

CAMELBAK M.U.L.E.に付属するリザーバーとチューブのセットが何なのかよく分からず、
いろいろなオークション写真等を見比べて、
おそらくこれではないかと絞り込みました。

間違っていたら、そっとblogを閉じてあげて下さい。

IMG_9864_20170317141115134.jpg

吸い口の根元にある水のロックレバー以外に、
先端も口で咥えると吸い口が開く仕組みになっています。
単純ですが良くできていますね。

IMG_9865.jpg

付属品のキャップ。
先端部分を取り外して持ち運べるキットのようですが、何の意味があるのでしょうか。
唾液が溜まると臭うとか、そういうのかしら。
ちゃんとスポーツ競技でハイドレーションを使用している方の話を聞くと、
すぐに臭くなってチューブを買い換えたくなり、コスパ最悪とのことなので、それかな?

IMG_9868_20170317143939c9e.jpg

CAMELBAK M.U.L.E. Old Gen Blackと並べてみました。
サイズピッタリではあるまいか?
やったぜ大勝利?!

IMG_9870_201703171439426ad.jpg

重ねてみました。
ほほう・・・ほほう・・・!
私もたまには良い仕事をするようです。

IMG_9871_20170317143944cae.jpg

収納!!
ぴったり収まるぜぃ!ベイベー!!

IMG_9872_20170317143944c82.jpg

M.U.L.E. の背面にチューブを通す穴があるので、それを利用します。
装備コスプレ的にリザーバータンクが不要なのは、これがあるからです。
私はあれです。そう、リアル志向?なので、ちゃんとリザーバーも使います。
違うもん。背伸びなんてしてないもん。

IMG_9873_20170317143945b9a.jpg

こうなります。
本気(マジ)でリザーバー要らない説。

IMG_9876_20170317145348d64.jpg

肩のゴムバンドを通してフロントへ。
色も合っていて様になります。

IMG_9875_20170317145345d7e.jpg

こだわった先端形状。ふひひひ。
(注:間違っていたら・・・以下略)

IMG_9874_20170317145350607.jpg

できました。
CAMELBAK M.U.L.E. Old Gen Blackが完全体になりました。
そもそも今まではハイドレーションバックなのに、ハイドレーションチューブが付いていないという、
存在意義はどこった状態で運用していたのが間違いなのです。

IMG_9880_20170317145348478.jpg

Paraclete RACK VEST & CVC と組み合わせてみました。
やっぱりチューブがあると違います。
とっても細かいところですが違うんです。
主に私の気分がっ!!!

自転車ばっかりで次のゲームの予定は立っていませんが、
これまた楽しみなアイテムが増えました。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。


Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

PETZL Tikka Plus


こんにちは。
FAT4ことCです。

我が家にまた一つヘッドライトが増えました。
どんだけ増えるんでしょうか。
もう一つ欲しい品がありますから、5個まで増えるのかな。
闇が深い。

IMG_9810.jpg

●PETZL Tikka Plus

その道の方々には割と有名なヤツです。
オレンジのボタンが特徴的ですね。
廃盤になっておりますので入手が困難な品なのですが、
その道の方々が集う場に行くと皆さん当たり前のように持っておられる不思議な品です。
今回は運良くヤフオクで入手できました。
価格?相場?なにそれわかんない。

sp-042564300s1420429518.jpg

2807402b49bdbd3ca57e69c268561be7.jpg

これらの写真でDELTAらしき方が使用しているのが確認できます。
2枚目の写真のコンシャツはCrye Gen2マルチカムですね。
アーミーカスタムですよね。
Paraclete CVCとの組みあわせですか・・・なるほど。
そういう可能性もあるのか(今後への布石)

IMG_9817.jpg

MARSOCと兼用で購入したPETZL Tactikka Plus(RED)と並べてみました。
今回入手したオレンジボタン旧型はライト下にPETZLのロゴがしっかり入っています。
本体も透明素材の黒で登山用品という感じがします。
タクティカルな写真で見ていなければ、ただのヘッドライトですね。
実際ただのヘッドライトなんですけども。
オレンジボタンは赤カバーのようにカラーの付いたライトカバーはありません。
上部にカバー開閉の突起のようなものがあったりしますが、外してもなにも起きないので止めましょう。
え?
やだなぁ、いじっていたら外れて焦ったりなんかしていませんよ。

sp-085551900s1420429518.jpg

赤カバー版のPETZLを使用している写真もあります。
そういう意味ではどちらでも良いと言えば良いのですが、
ParacleteのSGカラーとオレンジの組みあわせが好きなのです。
色の好みは大事です。

IMG_9820.jpg

明るさを比べてみました。
どちらも同じLEDランプを使用しているように見えましたが、オレンジボタンの方が明るいですね。

IMG_9818.jpg

赤カバーを閉じた時。
確かに目に優しい。
カバーがあった方が便利なのは確実です。

IMG_9821.jpg

ついでに、BlackDiamond ION(第2世代)と明るさを比べてみました。
これは一目瞭然ですね。
IONユーザーからするとPETZLは明るすぎたのかもしれません。
明るすぎるライトは闇夜で目立ってしまいます。

IMG_9830.jpg

我が家のクシャトリヤことRAVと組みあわせ。
やはり渋い。SGカラーとオレンジ渋い。

IMG_9828.jpg

BlackDiamond IONと比較。
この距離だとオレンジが強く見えてしまいますね。
Tikka Plusの黒とオレンジの配色が絶妙と言うべきか。
こうしてみるとベルトの微妙な迷彩も良い味を出しています。
好きです!レトロデザイン!

IMG_9825.jpg

あー・・・
これカッコイイわぁ・・・(感慨)

IMG_9832.jpg

GREENなPETZLも合わせて4個のヘッドランプです。
あとはなんとかIONの第1世代を入手したいものですが、
ebayにもなかなか落ちてないしね。
自転車用にしてしまっているGREENですが、
これもそろそろ使用しているミリフォトが出てくるんじゃないかなーと思っていたりします。

こんな感じで、今回はここまで。
PETZL Tikka Plusのご紹介でした。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

LEATHERMAN TOOL POUCH


こんにちは。
FAT4ことCです。

寒い!そして、なんか忙しい。
仕事以外にも、やることが沢山ある!
慌ただしい!
静かに暮らしたい!

うーん。これ絶対FGOが原因なんだよな・・・
スマホゲーム恐い。


本日ご紹介するのは、お正月にポチってしまったもう一つの品です。
ただこれ、DELTA使っているのかしら?
GERBERのポーチじゃなかったっけ?
けっこう怪しいです。
まぁ、所詮ワタクシはなんちゃってDELTAっぽいのだからいいか・・・

IMG_9535.jpg

●LEATHERMAN TOOL POUCH
ヤフオクからとてもお安くやってきました。
泥んこだったので、ひとまず石鹸と歯ブラシでゴシゴシ洗いました。
しかし、やっぱりツールポーチといえばGERBERな気がする。
そもそもLEATHERMANのマルチツールって米軍で採用されているの?
でも、DELTAだったらGERBER嫌いな隊員がLEATHERMANを使っているということもあるかもしれない。
そうか、そういう自分設定にしよう。
うんうん。

IMG_9537.jpg

裏側1
このように縦向きでベルトを通せます。

IMG_9536.jpg

裏側2
このように横向きでもベルトを通せます。
これ便利ポイントですね。
好感度が上がりました。

IMG_9538.jpg

GERBER MP600 D.E.Tを入れてみました(笑)
なぜGERBERポーチを買わないのか。自分でもよく分からない。
そう言えば、上記リンクのMP600記事に登場するオッチャンってGamisさんだったのですよ。
その節はお世話になりました。

で、写真の通りです。
サイズが違いすぎてフタが閉じません。
うぇーい!!
何か丁度良いサイズのものはないかと探しましたが、何もない。
中途半端に小さいです。
うぇーい!!

IMG_9540.jpg

Paracleta NVGポーチと並べてベルトに付けてみました。
こうすると良いサイズですね。
チラリと輝くワンポイントです。
キーケースにするのも良いかと思いましたが、私のジャラジャラしたキーホルダーセットは入りませんでした。ぐっすん。

IMG_9544.jpg

HPC&ペナチョスの肩に付けてみました。

IMG_9545.jpg

なんかカッコイイですね!
これカッコイイ!
使い道ないけどカッコイイ!
カッコイイからいいか・・・

今週末は今年初のゲームです。
これ持って行きます。
暖かいといいな。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Paracleta NVG(Night Vision Goggles) POUCH


こんにちは。
FAT4ことCです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私はあまりにも寒いので自転車を室内ローラー台トレーニング切り替えました。
ただこれすぐに飽きますので、溜まった録画番組を消化しながらでないと持ちません。
そういう意味では一石二鳥で時間の有効利用と言えるのですが、
やはり実走トレーニングとは運動強度が違うので、慢心はできません。

せっかくなので、今期アニメでミリ的な番組をちょっとだけ・・・

ACCA13区観察課
どこかで見た絵柄だと思ったら、オノナツメさんでした。
煙草とコーヒーと渋いオッサンを描かせたら右に出る者はいないのではないかと思う漫画家さんです。
2000年初期の頃は下北沢なんかのアングラなカフェに岡崎京子や松本大洋と並んで短編集が置かれていたイメージがあります。
それが「制服で警官組織もの」だとっ!
LE装備的な観点からも楽しめてしまうかもしれない。
第1話から、主人公がぽんぽんぽんぽんとこれでもかってくらい煙草を吸っていて安心しました。
やはりそうでなくてはっ!
よく考えたらオノナツメさんの長期連載ってちゃんと読んだことがない・・・
これを機に調べなおしてみるのも良いかもね。

幼女戦記
主人公が捻くれて歪んでいるのに憎めないキャラクターです。性格の悪い幼女殺人鬼です。
WWⅡによく似た架空の世界の戦記物語ですので、鉄砲や兵器類も当時のものが好きな方は楽しめるのではないでしょうか。
第2話を観ていてジョジョの作家さん荒木飛呂彦の短編「デッドマンズQ」を思い出しました。
もうターニャが吉○吉○にしか見えない。
そうだね。私も静かに暮らしたいよ。


閑話休題。

さて本題。
今年はミリタリーアイテム控えめでいこうかなー。
などと毎年思うのですが、そうそう思い通りには進まないのが人生の醍醐味というものです。
本日は元旦早々からヤフオクにお世話になった品のご紹介。

IMG_9524.jpg

●Paracleta NVG(Night Vision Goggles) POUCH

割とレアな品なのですが、同時に多くのDELTA関連品がヤフオクに上がっておりましたので、紛れてお安く入手できました。
その名の通りナイトビジョンを入れるポーチです。
実はこのポーチがずっと欲しくて長い間探していたのです。
DELTAのNVGといえばAVS-9だと思いますが、これがまたレプリカでもかなりのお値段がします。
しかも、中古で出回っているものしか入手手段がない状況。
でもこれ、ヘルメットに付けてゲームして被弾した日には大変な騒ぎです。
おまけにただでさえ重いMICH2002がさらにフロントヘビーになってゲンナリ間違いなしです。
うーん、うーん、なんとかAVS-9を買わずにそれっぽくする方法はないものか・・・
そうだ!!NVGポーチがあるじゃないかっ!!!

ということで、NVGポーチがあればAVS-9がMICHに付いていなくても、
今はお昼だからポーチにしまっているんだよ、という言い訳が成立するのです。
たとえ中身が別物であろうとも・・・
すんばらしいっ!!
欲しい!NVGポーチ欲しいっ!!
そんな貧乏根性丸出しの理由でしたが・・・
ついに!ついに手元へやってきましたぞー!!
あまりにも見つからないから、あやうくAVS-9貯金を始めるところでした。
いやー、良かった良かった。

IMG_9526.jpg

タグです。
USZAではありません。
あのタグは神話みたいなモノです。もはや信仰です。
見たら祈りましょう。ご利益がありそうな気がします。

IMG_9525.jpg

裏側です。
MOLLEは横3個です。
形状からして、Paraclete .50 Cal POUCHに似ているのですが、
あれは確かMOLLEが横5個だっと思います。
.50 Calポーチは以外と大きいのです。
ちょっとした小物を入れるならNVGポーチの方が便利です。
持っていないから悔しくて言っているわけではありません。
自分はそんなみみっちい男ではありません。
いいなー。欲しいなー。悔しくなんかないぞー。

IMG_9527.jpg

どれぐらい物が入るか、と言うのをやってみました。
M4マガジン4本が入ります。

IMG_9528.jpg

マガジンが長いので閉じるとこうなります。
ベルクロ面積が広いのでフラップの固定は問題ありません。
ただ、こういう使い方はしないかなぁ。

IMG_9529.jpg

このみっちり感・・・なんか違う。

IMG_9530.jpg

HPCに取り付けているスモールGPポーチとサイズ比較をしてみました。
ほぼ同じサイズです。
なに?色?
気にしない!気にしたら負けだから!
GPポーチはジッパーなので、小型だったり落とすといけない物を入れるのに適しています。
HVGポーチは素早い取り出しが可能ですから、やっぱりNVGやマガジンなどを入れておくのが良さそうです。
うーむ。何を入れようかしら。

IMG_9531.jpg

使い勝手がよさそうなので、プレキャリではなくベルト付けで運用してみることにしました。
HOTのPETボトルコーヒーを入れておくと良いかもしれない。
ついでにココアシガレットを入れておいて、ゲーム中に一服するのもいいね。

これまた、次のゲームが楽しみになる一品です。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。


Category: 装備 > DELTA

Comment (0)  Trackback (0)

Paraclete RAV (Releasable Assault Vest) 参号機


こんにちは。
FAT4ことCです。

新年一発目がアレな内容ですみませんでした。
それで今回が素晴らしいかというとそうでもなく、そこそこな感じです
あまり期待しないで下さいね。

そこそこといえば、初詣でおみくじを引きました。

我が家のご近所には奇稲田姫を祭神とする「氷川女體神社」と、
旦那の須佐之男が祭神の「大宮氷川神社」があります。
八岐大蛇で有名な日本神話を代表するドラゴンスレイヤーカップルが揃って社を構えているのは、
見沼には太古から土着の神として「竜神」の伝説があるからじゃないかなぁと勝手に思っています。
真実は知らない。
とはいえ、歴史は古いし、姫神と竜神と巫女さんはいるし、国宝級の鎧も刀も奉納されているので、
そろそろ誰かなんかそういう漫画とかラノベとか作ってくれて良いのよ?

何はともあれ、小さい頃から奇稲田姫と竜神の両方にお参りしてきたので、なんかまぁそういうもんです。
ちなみに須佐之男のところには竜神さんの社がないのよね。やっぱり仲悪いのかな。
でも奥さんが別宅住まいで、どこぞの竜と同棲してるってどんな気持ちなんだろうね。
ねぇ須佐之男、今どんな気持ち?ねぇねぇ、どんな気持ち?(プークスクス)

はいはい、おみくじの話でした。
姫さんのところで引いたのは「半吉」でした。
かなりのレアくじのようですが、運勢的にはそこそこです。吉の半分ですから、むしろ下の方です。
旦那のところで引いたのは「凶向吉」。
調べてみるとこれまたとてもレアなくじなようです。
そもそも、大宮氷川神社が変なくじが出ることで有名みたいですね。
凶から吉に向かうということですが・・・
今年の前半は凶ということですよねー。6月頃まではおとなしくしていようかな。
どちらのくじも書いてある内容がなんとなく似ているのも恐いところです。
やっぱり夫婦ですね。あんまり嬉しくないけども。
レアくじを引く運はあるのに、内容はいまいちという反応に困る結果です。
今年もそこそこなので、グダグダと前置きを書いていけということでしょうね。

・・・落ちてない。


さて、気持ちを切り替えて本題に入りましょう!

IMG_9504.jpg

●Paraclete RAV (Releasable Assault Vest) 参号機

我が家にはいくつのRAVがあるのでしょうね。
そうですね3個ですね。馬鹿なんでしょうね。うふふ。
実はこの方、去年8月には我が家におりました。
自分のアホっぷりに言い出せないでいたら、年が変わってしまいました。
本当は年末にカミングアウトしたかったのですけども、忙しかったので・・・
ポーチももろもろ取り付けてしまったのでそのまんまです。

IMG_9509.jpg

タグです。
サイズや型番を書いたマジックが消えてしまっており正確な情報が分かりません。
詳しい方に見て頂き、年代的に問題なさそうとのことなので、一安心です。

IMG_9511.jpg

サイズはMです。
やや大きいですが、見た目は違和感のないサイズです。
ワタクシ身長170cmです。体重は秘密です。秘密です!
大事なことなので二回言いました。
胸囲は90cmです。ウエストもひ・み・つ♡
身長と胸囲で何となく基準にはなるのではないでしょうか。
着たことがないので分かりませんが、おそらく自分のベストサイズはSだと思います。

IMG_6214_20170114162911c19.jpg

以前から家にいるMSAのRMV(左)Sサイズと年代的に新しいRAV05(右)Lサイズです。
胸のベルクロ形状が肩のバンドに合わせて斜めにカットされているのが分かりやすい違いですかね。

MSA-RMVはLE装備的に使用例があるらしく、どーしようかなーという品です。
RAV05はブラックホークのポーチ類と合わせてUKSFのセットアップらしく、これまた手放すのはどーしようかなーという品。
春頃にFFIからCryeGEN2マルチカムのアーミーカスタムが出るらしいじゃないですか。
周囲で現行DELTAに手を付ける方々がじわじわと増えてきているので、
応用の利くGEN2を入手しておくと、LEやUKSF的にも便利とか思ったりなんだったり・・・
発売が6月以降ならGOかもしれない。
それより前なら見送ろう・・・かな。

IMG_9523.jpg

両肩に大きくMと書いてあります。
サイズなのか、マイケルとかいう大天使ミカエルの名前もらっちゃった方のだったのか・・・
払い下げ品の臭いがします。
最近は「米軍使用品」と聞くと、不謹慎かなぁと思ってしまいます。
特にDELTA関連の品だと、使用者がご存命でいらっしゃるなら良いのですがね・・・
ご遺族は手放したりしませんよね・・・
なんかねー。ねー。

IMG_9508.jpg

お腹部分の内側のバンドは切り取られていました。
素早い着脱のためでしょうか。
サイズが少し大きいため、このバンドがないと固定が少しだけふわっとします。
それほど気にはなりませんが。

IMG_9506.jpg

胸のベルクロは長方形です。
まさに貼っただけ・・・こういうのが素敵なのです(中毒)

IMG_7118_20170114170449947.jpg

勝手にGen2と呼んでいるBlackDiamond IONのご紹介記事の時、すでにこのRAVでした・・・
スモークグリーンにオレンジ!この配色が大好きです。

IMG_7117_20170114171918757.jpg

GKS製 Paracleteタイプ Groin Protectorの紹介で「クシャトリヤ」と名付けた時もすでにコレ・・・
紹介されていないのに、センターに立ちまくっていたのです。
そんなこともある・・・

IMG_9507.jpg

背面パネルがきれいです。うーむ良い色だ!
ちなみにRMV05の背面に描かれた正体不明のマークはUKSFに関連する何かしらのうんたららしいです。
そう思うと、あれはあれで付加価値的なものがね・・・うん。

IMG_9512.jpg

Square Flap Back Panelに交換するととっても渋くなります。
やはりコレは定番ですね。

IMG_9513.jpg

MOLLEの数が一緒なので、ペナチョスとセットにしているHPCと同じポーチ配置も可能です。
追加でポーチを集めて、このパネルオリジナルなポーチ配置ができると楽しいかも。
ポーチの色とかもう・・・違うのが味!くらいの開き直りが求められている気がします。

IMG_9517.jpg

ポーチにもりもり盛った写真です。
これはこれで一つのカタチな気がします。
RAVはポーチを多く付けずに、小物でコーディネイトしているイメージがありますから、
これくらいのバランスが良いのかもしれません。


こんな感じで今回はここまでです。
本来あるべきだった新年一発目と思って頂きたい・・・
ちょっとまたDELTAな感じのアイテム紹介が続きます。

ここまで呼んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね!

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017