WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

TMC AirFrame 改二 EvolutionGear Ops-Core Skeleton NVG ヘルメットシュラウド & WILCOX L4 G24


こんにちは。
FAT4ことCです。

今回はちゃんとミリタリーなお話です。
2014年に導入して以来、大きなアップデートもないままずっと現役なヘルメット。
我が家のAirframeを久しぶりに改装しました。

過去の記事はこちら

TMC Airframe
TMC Airframe改
番外編「HAV-A-HANK バンダナ

AirframeにもANVISを装着して、現行のデルタっぽい人に近づこうかとも考えたのですが、
あれをやるにはヘルメットに穴を開けないといけなくて、
穴の位置によってはMARSOC仕様に戻せなくなるリスクがあり・・・
シュラウドで上手く隠せる位置ならば可能性はあるかな、などと考えた結果、
まずはちゃんとしたシュラウドを買うべきなのでは!
と思い立った次第であります。

00002.jpg

現行のデルタな方々。

IMG_4264_20170408194357639.jpg

うちの子。
ANVIS付ければだいたいOKじゃない?
まぁ、現行デルタっぽくなるには他にもハードルがたくさんあって、
長い長い道のりが続くので、今回はちょっと後回し。

ひとまず、
AirframeなMARSOCの画像を集めてみました。

324.jpg

001_201704081948058f2.jpg

0005.jpg

0006.jpg

うーん。
シュラウドが何を使っているか分からないや・・・
NOROTOSさんちのおにぎり君のようにも見えますが、
マウントはWILCOXだし・・・

まぁ、いいや。WILCOXにしておこう。

とても適当です。
良い子は真似しないようにしましょう。
大抵あとで後悔します。

IMG_9898.jpg

そんなわけで、MIL-FREAKSさんからお二方がやってきました。

IMG_9900.jpg

●EvolutionGear製 Ops-Coreタイプ Skeleton NVG ヘルメットシュラウド TAN
軽量金属です。ヘビメタではありません。ライトメタルです。
ロゴもちゃんと入っています。
この肉抜き部分とANVISのネジ穴が重ならなければ、一粒で二度美味しいAirframeになれるかもしれません。

IMG_9901.jpg

●EvolutionGear製 WILCOXタイプ L4 G24 NVGマウント
初めてナイトビジョンマウントを買ってしまいました。
レプリカですが、結構なお値段。
無駄遣いじゃない、無駄遣いじゃないよ!!

シュラウドと同じEvolutionGear製レプリカなので、付かなくて困ることもありません。

IMG_9907.jpg

とてもキッチリ、カッチリと作られていて、精密に稼働します。
初めて触るので興味津々です。
角度調整や高さ調整、しっかりと目の位置にナイトビジョンが来るようにする仕組みが素晴らしい。

IMG_9903.jpg

ロゴも忠実な感じ。
実物がないから分かりません。ごめんね。

それでは、早速Airframeに装着してみましょうかしら。

IMG_9908.jpg

もろもろ外したうちの子カバーバージョン。
TANのベルクロを増設しています。

IMG_9909.jpg

うちの子カバー無しバージョン。
シュラウドは安いプラスチックのOps-Coreレプリカです。
あえて黒のベルクロにしています。
カバーを付けた時とガラッと雰囲気が変わるのでお気に入りです。

IMG_9910.jpg

軽量シュラウドを重ねてみました。
ネジ穴の位置は同じようです。
やったぜ大勝利!!
穴の位置が違ったらどうしようかとドキドキしていました。

IMG_9911.jpg

幸運なことに、ネジのサイズまで同じでした。
EvolutionGearのネジは実物Airframe対応なのか、長すぎて先端がはみ出してしまいます。
もとから付いていた安いレプリカのネジは長さがピッタリなので、それをそのまま使います。

IMG_9913.jpg

難なく装着できました。

IMG_9914.jpg

ネジの長さもバッチリや!!

IMG_9915.jpg

L4 G24 NVGマウントレプリカをON!!
うっひょー凄い凄い!
現場感がグッと増しました!!

あとはSAPさんのpvs31があれば・・・!
pvs31・・・
pvs31・・・
うぅぅ・・・
軍事予算が足りず購入できませんでした。
うぅぅぅ・・・
貯金してやる!いつか出るLED搭載バージョンを買うんだ!俺は買うんだ・・・!
もしGET出来た方がいらしても、ワタクシに見せに来ないで下さいね。泣いちゃうから。

IMG_9917.jpg

気を取り直してカバー無しバージョンの雄姿!

IMG_9916.jpg

IMG_9918.jpg

カブトムシみたいじゃのう。

IMG_9919.jpg

そしてカバー有りバージョン!

IMG_9926.jpg

IMG_9928.jpg

ドヤァ・・・!!

IMG_9930.jpg

パッチがグリーンIRなのは、アフガン派遣FBIとかをちょっと考えたからだったり・・・
Airframeの使用例が増えてきたので、一粒で何度も美味しいヘルメットになりつつあります。
うまく着せ替えして運用したいな。

IMG_9925.jpg

IMG_9931.jpg

バッテリーポーチとか、バッテリーレプリカとか買おうかな・・・
これはこれで創意工夫感があって好きですけどね。

IMG_9934.jpg

そんな感じでうまくバージョンアップに成功しました。
TMC AirFrame 改二でした。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ではでは、またね。

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

INITIAL ATTACK ファニーパック


こんにちは。
FAT4ことCです。

久しぶりにMARSOCっぽい装備をするということでテンションが上がり気味です。

IMG_9305.jpg

●INITIAL ATTACK ファニーパック

これMARSOC使っているんですかね?(笑)
あえて微妙な製品を攻めていく!
私の装備が王道から外れたMARSOCですので、こういうのもいいかなぁーと買ってしまいました。
ちょっと安いし。

IMG_9306.jpg

ロゴです。
ちゃんとした歴史あるギアメーカーではあります。

IMG_9309.jpg

ファステックスもITWです。
しっかりしています。

IMG_9311.jpg

ポケット2個です。
定番のシンプル構造です。
物もたくさん入ります。

IMG_9312.jpg

M4マガジンが8本入りました。
すげぇーな!

IMG_9313.jpg

小さい方のポケットにはM4マガジンが2本入りました。
マジか!

INITIAL ATTACK社のファニーパックはM4マガジンが10本携帯できます。
こりゃ凄い。
そんな使い方しないけど。

IMG_9315.jpg

IMG_9314.jpg

物が入るとボリューム感が増して、腰回りの良いアクセントになります。
やっと手にしたファニーパックです。
普段使いもできるし、いろいろと活躍してくれそうですね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
ではでは、またね!

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

MARSOC Ver.3.0


こんにちは。
FAT4ことCです。

いろいろと長々とやっていたMARSOC(マリーン・レイダース)装備が一段落しました。
仮にVer.3.0と呼称します。
1.0や2.0はどこいった、というお話もあるでしょうが、
自分の中でもなんとなくしか定めてません。

FirstSpear StrandhöggでMARSOCができることに気づいて、なんちゃってを始めた頃が1.0。
M4改造計画でMK18 Mod1建造に着手し、銃だけでも形にした頃が2.0。
そして今回、初めて実際のミリフォトに倣った装備をめざしました。

・FN SCAR-H
・FirstSpear Strandhögg
・Crye Airframe

なんでまぁ、ここまで王道から外れた装備を買い漁ってしまったのか・・・
でも、なぜかこの三種が最初からあったのです。
MARSOCをやろう!と思う前から持っていたのです。
これはもう、やるしかないでしょう。
運命みたいなものです。
神が「MARSOCやれ!」と言っている!
なんてね。

今回は区切りの回です。
言葉を綴るのはここまで。
後は写真で語りましょう。

ではでは、またね。

imgres.jpg

IMG_3527.jpg

IMG_3531.jpg

IMG_3528.jpg

IMG_3530.jpg

IMG_3532.jpg

IMG_3533.jpg

IMG_3536.jpg

IMG_3534.jpg

IMG_3535.jpg

IMG_3538.jpg

IMG_3541.jpg

IMG_3544.jpg

IMG_3545.jpg

IMG_3548.jpg

imgres.jpg

IMG_3549.jpg

Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

SpetzGear Kydex Holster GLOCK17/22/31 X300 LIGHT CoyoteBrown


こんにちは。
FAT4ことCです。

11月のゲームにMARSOC装備を間に合わせるべく精進です。
とはいえ、今回がラストアイテムになります。
やっとこさの一段落。
うふふ。

imgres.jpg

さて、いつもの写真です。
いい加減見飽きてくるかと思いきや。
知らないことばかりの自分には、未知の部分がたくさんあります。
知らないが故に気づけない、という無知ならでは落とし穴もありますからね。
良くできていると思っているのは自分だけ・・・
いやー恐い恐い・・・
慢心せずに邁進しましょう。

imgres002.jpg

今回はこのホルスターです。
銃はおそらくガバメントですね。
ライトも無しです。

私が所有するハンドガンはマルイのガスブロGLOCK17だけですので、そこは妥協することにしました。
今ハンドガンを買い足すなら間違いなく1911なのですが、銃が増えるとまた色々と必要になるでしょう?
あと、我が家は1ジャンル1丁制度を導入しているので、浮気はできません。

え?SCAR-HとM14が同ジャンル?
あははっ!
やだなー、何言ってるんですかー
旧型の木製銃と、最新アサルトライフルが同じわけ無いじゃないですかー(棒

IMG_3505.jpg

そんなわけで(?)
GLOCK用ホルスターが届きました。

●SpetzGearグロック用ホルスター ライト用 CB

こちらはなんと「ストライク アンド タクティカルマガジンさん」の通販部から購入です。
コヨーテブラウンがなかなか見つからなくて、こちらでやっと出会えたのです。
1911用は売り切れて入手困難なようですから、やはり解っている方々は押さえているのでしょう。
GLOCK用は絶賛セール中(笑

IMG_3506.jpg

ホルスター本体で隠れていたパッケージ部分。
X300ライトが使えますよ、と書いてあります。

IMG_3511.jpg

開封。
良い質感のコヨーテブラウンです。
対応する銃は違いますが、ホルスターのブランドはSpetzGearで合っているのではないでしょうか?
違うかなぁ・・・
勘違いだったら嫌だなぁ・・・

IMG_3512.jpg

裏面。
ベルトループがガッチリネジ止めされています。
両面共にカイデックスがきれいにGLOCKの形状をしています。

IMG_3515.jpg

さて、
見せてもらおうか、SpetzGear Kydex Holsterの実力とやらを・・・

IMG_3514.jpg

ドッギャァァアーーーンッ!!
合体ッ!!

・・・ちょっとだけ固いね。
入れる時が固いね。
本当に、ドッギャァァアーーーンッ!!って感じだね。
抜く時はストレスフリーにスムーズだから、こういうものなのかな?
ヘタにいじると簡単に抜け落ちることになりそうだし・・・
しばらく使えば、馴染むでしょう。

IMG_3520.jpg

FFI GEN3 コンバットパンツに装着してみます。
うむうむ。
良い色です。
これです。これですね!

IMG_3522.jpg

流れでマガジンポーチとダンプポーチも装着します。

・FirstSpear ピストルマガジンポケット スピードリロード
・FirstSpear ミッシングリンク
・CSM ダンプポーチ

マガジンポーチはプレートキャリアStrandhöggに合わせて、同じFirstSpearにしました。
同社のミッシングリンクはベルトにポーチを付ける際に、とても便利です。

IMG_3523.jpg

こういう風に固定しました。

IMG_3524.jpg

できた!!

imgres.jpg

キタコレ!
どうでしょう?

ちょっとこれヤバイんじゃない?
再現性高くないっすか?
ダメっすか?

うへへへぇ~(ニヤニヤ)

IMG_3518.jpg

ということで、
SpetzGear Kydex Holsterでした。

ついにラストアイテム導入です!
次回はMARSOC装備の総まとめにします。

ではでは、
またね。


Category: 装備 > MARSOC

Comment (0)  Trackback (0)

FFI Woodland Camo Gen3 Combat Set 2015 Ver


こんにちは。
FAT4ことCです。

隊長を崩しました。
あ、いや、違う。潜入任務とかしてないから。

体調を崩しました。
本当なら、今頃BRM1024千葉300kmのゴール間近なはずなのですが、出場を辞退してblogを書いています。
どうにも、お腹の調子が悪くてですね。
熱は下がったし、身体も軽くなったのですが、緊急事態に備えてトイレからあまり離れたくない状態。
やれやれ。
8月頃から千葉300kmに向けて練習やら装備やらと準備をしていたのにね。
今年の自転車シーズンは不甲斐ない形で終了です。

せっかくなので、部屋の大掃除と、衣替えと、自転車用品とサバゲ用品の整理を朝からずーっとやってました。
それにしても物が多い。
「なんか恐いから」で敬遠しているヤフオク出品にも、そろそろ本気で取り組まねばならぬかも。


さて、本題です。
本日は例のようにinstagramではネタバレしている品のご紹介。
私のアカウントは d○chi_d○chi です。(○をaに変えてね) 

IMG_3460a.jpg

香港のJ.K.ARMYさんから船便でやって参りました。
この海外製ならではの梱包に胸が高鳴ります。
ドッキワクですよ。
無理を押し通した接待で悪化した体調も、その後の徹夜作業の眠気も、吹き飛びます!
イヤッフーーーッッ!!

嘘です。
本当は眠気覚ましにお風呂に入りました。
ごめんなさい。過剰演出ごめんなさい。

IMG_3464.jpg

開封。(この直後、本当に寝落ちた)

FFI!FFI!
フーッッ!!

●FFI Woodland Camo Gen3 Combat Set 2015 Ver
言わずと知れたCryeWoodlanndのレプリカです。
他にもレプリカではSEMAPOが有名で、品質も良く本命だったのですが、どこも品切れでね。
本国のメーカーサイトにすらありゃしねぇ。
FFIは安価な割に高品質と言われるブランドです。
S&Graphさんも候補として考えましたが、やはり評判のFFIにしました。

買ってから気がつきましたが、2015年最新ロッドだった模様。
そして、例のように若干の失敗。
サイズがね。SかMかとても迷ったのですよ。
そして、Mを選択・・・
たぶん、Sがジャストサイズでした。

FFI_F3_GEN3_Woodland_Size2015.jpg

こちらがFFI gen3のサイズ表です。

私のサイズ、お恥ずかしいけれど公開しちゃいます。
SとMの境目をcmに換算してみました。

・身長:170cm 72inch=182.88cm (どう見てもSサイズ)
・体重:68kg (ここな。重いんだよ。)
・胸囲:96cm   37inch=93.98cm (Sだとピッチピチかもしれない)
・ウエスト:84cm 32inch=82.28cm (うわぁ-Sだとギリギリ過ぎる)
・股下:ひ・み・つ(短足だよ♡) 32,5inch=82.55cm ( どう見てもSサイズ) ※INSEAM=股下

結局、ウエストが入らないのはいやだなぁ、とMを選択したのですが・・・
ガバガバだよん。
まぁ、実際の方々も関節の動きやすさを重視し、少し大きめをゆったり着るらしいので、これで良いです。
締めるところを締めれば、見た目の違和感は消えるし。

IMG_3469.jpg

コンバットシャツ。
生地は伸縮素材で吸水性も良さそう。
良い出来だと思います。
実物を知らないから、なおさら良く見えます。

IMG_3467.jpg

タグ。
FFIだよ。
Mだよー。
ちなみにM-Rと書いてありますが、ラインアップにはMしかありません。
M-Sとかはありません。
あったらそれ買ってます。

IMG_3468.jpg

肩のポケット。
オリジナルパッチが付いていました。
いらな・・・げふん、げふん・・・素敵ね。

IMG_3471.jpg

中を開けると二重ポケットになっていました。
ほぇー、便利かも。

IMG_3472.jpg

RAIDERSなANACOMAパッチを装着。
うむうむ、しっくりきますね。
MARSOC(マリーン・レイダース)はこれですね。

IMG_3473.jpg

首回り。
個人的にCryeらしさと思っている部分です。
襟が長いのです。
折った時にしっかり襟らしくなるように、軍服=礼服として意識して作られているように思えます。

IMG_3474.jpg

肘と袖口。
肘パッドも入れられます。
袖口のベルクロ処理もバッチリですね。
そういえば、2015版からベルクロが実物仕様になったとか・・・
なるほど、解らん。


IMG_3475.jpg

コンバットパンツ。
Cryeの真骨頂。
レプリカでも重視されるポイント多数です。

IMG_3482.jpg

タグ。
シャツと同じですね・・・

IMG_3476.jpg

太ももポケットにある膝位置調整のコードです。
これ、とても大事。

IMG_3480.jpg

裏から見たところ。
このように膝パット部分と繋がっています。

IMG_3478.jpg

フラット状態。

IMG_3479.jpg

締めていくと、このようにパッド位置が上に上がります。
これ超便利!!

IMG_3477.jpg

限界まで引き上げた状態を表から。
こういう風に調整できます。

IMG_3483.jpg

ウエスト。
こちらも調整できます。

IMG_3485.jpg

ここの黒いのをベリッと剥がして、グイッとやって、ペタッと貼れば・・・

IMG_3484_201510242345504f7.jpg

こうして、ウエストが細くできるのだ!
すごいね!便利だね!

IMG_3486.jpg

股。
ここも個人的ポイント。
伸縮素材になっているので、蒸れないし、裂けない。
さりげないけれど、便利ポイントです。
ただこれ、自転車に乗ったら速攻で穴空きますね。

IMG_3489.jpg

●Crye Precision コンバット ニーパッド GEN3
じゃーん!!
実物だー!!
えーっ!?持ってたの?
持ってたよ!しまいっぱなしで忘れるところだったよ!
いやー、良かった!
ちゃんと出番が来て良かった!買っておいて良かった!

ちなみに、J.K.ARMYさんでは購入時にパッドを付けるか否かを選択できます。
私はもちのろんで「NO(いらね)」を選択!
NOと言える勇気!大事!

IMG_3490_201510242357492eb.jpg

膝部分にも工夫があってですね・・・

IMG_3491.jpg

こう、ベリベリっとベルクロを剥がすわけです。

IMG_3492.jpg

剥がした部分をすね側に裏返すように折りたたむと、伸縮素材が顔を出します。
パッドを付けない時に膝に穴が空かないよう、WOODLANDの生地で保護しているのですね。

ちなみに、このWOODLAND生地、実物らしいですよ。
あらあら、素敵ね~。

IMG_3494.jpg

cryeパッドが入ります。
サイズもピッタリでした。

IMG_3495.jpg

できた!

IMG_3496.jpg

できた!

IMG_3499.jpg

できた!!

IMG_3501.jpg

できたー!!!



って・・・おいっ!!
これ!
コンシャツ違う!

IMG_3504.jpg

TRU-SPECコンシャツじゃないかっ!!

●TRU-SPEC Tactical Response Combat Shirt

だって、こっちは実物だもん・・・
レプリカより安い実物・・・なんて素晴らしい響き!
安いのにレアで入手困難なところがまた素敵。
そして安いからレプリカも無い・・・
ふふふ・・・(庶民の味方的意味で)無敵ではないかTRU-SPECコンシャツは・・・!


いやいや、まぁまぁ・・・
確かについさっきまでFFI cryeコンシャツの襟が素敵とか言ってましたよ。
言ってましたとも。
でもね。でもでもね。
今回はSCAR-H&FirstSpear Strandhögg&Crye Airframe装備のMARSOCを目指しているわけですよ。
同じ装備でもM4のMK18だったら、ちゃんとGEN3にしますよ。
だけどね。
今回は、SCAR-Hなんだなぁ。

marsoc0316_12.jpg

うむ。
確かに、いつものこの写真はcryeコンシャツである。
けど、これたぶんGEN2ですよね。
腕のベルクロの感じとか、伸縮素材の色とか、難燃素材ではないヤツだと思われます。
あれ?でも、コンパンのパッドはGEN3?
良く解りません・・・
詳しい方、助けて・・・
なんにせよGEN2のCrye Woodlandの入手とかどんだけっすよ。
無理、りーむー、無理。

でもね。

003.jpg

ほら・・・

002_20151025004201f5c.jpg

同じ人だけど・・・ね。

001bのコピー

ほらほら・・・ね!

SCAR-H使いにTRU-SPECユーザーがいる!
たぶん、いっぱいいる!!

IMG_3502.jpg

はい!
これ正義!
大丈夫!

IMG_3501.jpg

よし!
できた!!

同じ実物の生地を使っているから、上下の違和感もナッシング!
素晴らしい!!

これでコンシャツも近づいたぞ!
あと少し!
MARSOC(マリーン・レイダース)もあと少し!
SCAR-H&FirstSpear Strandhögg&Crye Airframe装備なんて、誰もやらなそうなMARSOCもあと少し!
11月のゲームはMARSOC!
絶対、絶対!MARSOC!

ではでは、
またね。

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017