WATCH YOUR SIX !

Category: 装備 > ナイロン系

Tags: FAT5  リアルガチ  TYR  

Comment (0)  Trackback (0)

ポーチ戦隊!マルチカム!


お久しブリーフ!!!
大爆笑間違いなしのギャグとともに帰ってきました、久しぶりのFAT5でございます。
いやあ別にサボっていたわけではないんですけれども、とある計画のためにお金を貯めておりまして…その計画はアメリカでゴニョゴニョなので進行を円安が阻んでおりまして…なんていうの?アベノミクス?っていうんです?それが悪い?みたいな?コノヤロー!政府コノヤロー!




とイライラをつのらせておりまして、バシーン!とお買い物してしまいましたらなんと届きました見てくださいこの揃いも揃ったポーチたちの海を!マルチカムたちの祭典を!潜りたい!包まれて眠りたい!すべてREALMENTさんで買いました!




TYR TACTICALのポーチが多いのですが、TYR製品にはひとつひとつ梱包した?人のサインが入っていました。たとえばこのポーチはヴァネッサロペスさんがインスペクトしてパッケージしたみたいです。サンキューヴァネッサ!




ぶるるああ!おらあっ!などと奇声を発しながらそのパッケージを剥いでいきます。露わになるマルチカムの肌!こすれあうポーチとポーチ!ご無沙汰なので激しいぞ!




一人ずつじっくり愛してやるからな!まずはこのTYRの3連オープントップ!戦隊で言ったら赤のポジション!主役でいつも真ん中!




タグはこんな感じ。これは5.56mm用マガジンポーチですが、7.62mm用のはNSNを取得しているようです。これは5.56mmのやつ。残念ですね。




ナイロンがすんごいしっかりしているせいか、抜き差しがすごくしやすいです。TYRのナイロンはPVナイロンと言って、なんかすごくすごいらしいです。なんか500デニールナイロンの7倍すごいらしい。




あとプルタブも驚異的なしっかり加減を誇っています。この日のためにWARRIORSさんでS&S PRECISIONのプルタブを購入していたんですが、なんだか必要なさそう。しばらくはこのプルタブのままいきたいと思います。




続きましてもTYRのフラッシュライトポーチ!戦隊でいうと青ポジション!シュッとしてるから!




タグ。ちなみにTYR TACTICALは「チュール」と読むとか「テュール」だとか諸説ありますが、海外の動画とか見る限り「ティアタクティカル」と発音しているような…




当たり前のようにフラッシュライトが入ります。まあフラッシュライトポーチだし…




続きましてはこのポーチ!MSS スナイパーポーチ!ユーティリティー的な使い方をしようかと思いますが、その包容力からじゃあピンクで!




タグ。名前からもわかるようにスナイパーのために作られたポーチのようです。間違いなく日本のサバゲーマーのためではないことがわかりますね!




思ったより大きかったこともあるんですが、容量は結構あります。財布タバコライター携帯サイリウム、ほかいろいろ、結構はいります。




小分けしていろいろ収納できるようになってます。サイリウムやらペンやらもエラスティックバンドで保持可能。本職のスナイパーは何を持ち運ぶんでしょうかね?




チャックはパラコード仕様。このTYRのパラコードはなんかこう手にひっかかりがよいようにコブコブしており、とても開け閉めがしやすいです。あとチャックも開け閉め感がすんごく良いです。ツィーとかしっかりしたいい音させながら、軽い力で閉まる感じ…わかります?あの良いチャックの感じ。




ハイ次これ!TYRのPRC148ポーチ!ラジオポーチは初めてなので嬉しいですねこれ!PRC148のラジオは黒なので、戦隊で言うとブラックですかね。




タグ。兄弟ポーチのPRC152用がNSNを取得しております!こっちは148用なので取得してない!残念!NSNってなんやねんさっきから!という人は後日また解説の記事を立てようかと思っておりますのでそっちを見ていただけたらいいのですが、簡単に言うと米軍の承認ナンバーみたいなものです。




148専用だけあってピッタリ!しかし何の意味もない黒い箱を身につけるためのポーチを何千円も出して買うなんてどうかしてますが、そんなことはミリオタの前では言ってはいけない!ミリオタは一瞬真顔になったあと笑顔で「なんてことを言うのだ~この~」とか言って突進してきますからね!危ないぞ!




ベリベリーとベルクロを剥がすと画面を確認しながら操作できるようになっています。ただこの黒い箱は何の意味も(略)なんてことを言うのだ~この~!(笑顔で突進)




最後のマルチカム戦士はなんとTYRではなくATS TACTICALのマガジンポーチ!色はわたくしの好きな緑で!




このバンジーコードのテンションだけでマガジンを保持します。片手でマガジンを抜くことはもちろん、差すことも片手で出来ますからスピーディなマガジンチェンジが可能。1本目のマグチェンジなどに最適です。




実はコヨーテブラウンのを持っていて、あまりに使いやすかったのでマルチカムを追加注文した次第。オススメのマグポーチです。




前画像でバンジーコードの取り回しが違うことに気づいた方は鋭い!500FATポイントを進呈!左が届いたままの状態。右のは使いやすいようにモディファイしたものです。




そんなわけで新顔も取り回しを改善。こっちの方がより空きマガジンを刺しやすくなります。




やまだかつてないほど長い記事ですが、最後のポーチはこちら!EAGLEのカイデックス入りピストルマガジンポーチ!マルチカム戦隊を影から見守る謎の重要人物だ!




タグ。初EAGLE、初NSNつきポーチです!やっぱりEAGLEのナイロンはなんだか風格が漂うような気さえします。オーラを感じる!これだけは中野ブロードウェイの奥の店で買いました。たぶん沖縄からの放出品かと…。




タグには9mm 15round pistol magazine pouchとあるのでたぶんM9ピストル用のマグポーチだと考えられます。だからなのか?装弾数17発のマルイM&Pマガジンを無理やり突っ込んでみるとガッチガチのキッツキツでした。突っ込んだままストーブで暖めたり、数日放置したりしたところいい感じのテンションに。カイデックスっていいですね。




なんかこんなふうにベルクロ閉じにもできます。




バーン!盛ってみました。かっこいい!




ラジオポーチはこの位置に。邪魔にならないんですが恐ろしくラジオ自体を使いにくそうな位置です。この位置ミリフォトではよく見ますが、一度ラジオの設定をしたらそのまま作戦終了まで、みたいなことを考えると短期作戦か、アクション多めな作戦な感じなんですかね?




そして着用!写真は鏡写しなので反転状態です。考えに考え抜いたポーチと位置なのですこぶる使いやすい!久しぶりのミリテムなので気分が上がる上がる!




テンションが上がりすぎて撮影後、自宅への突入訓練を滅茶苦茶やりました。

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017