WATCH YOUR SIX !

Category: 銃器

Tags: MAGPUL  FAT5  

Comment (0)  Trackback (0)

MAGPUL PTS PMAG 次世代用

おはこんばんにちは、FAT5です。
とつぜんですがみなさんはご自宅でガッチャコンガッチャコン
マグチェンジとかしてますか?
わたくしももちろん週末はガッチャコンチェンジンマーグ、
ガッチャコンカバミーアムリローディーンしているわけですが、
エマージェンシーリロードの練習で床にガッチャスコーンカラカラしすぎたのか、
とうとう次世代のノーマルマグが変形してきてしまったようで、
6本あるマガジンが個体によって緩かったりキツかったりと
ばらつきがひどくなってきていました。




で前々から気になっていたこちらを購入、
MAGPUL PTSのPMAG、次世代用です。
樹脂なので削れたり割れたりということはあっても変形がおきにくく、
遠慮なく空マグをガッチャスコーンカラカラカッシャーンとできます。




PTSとはいえMAGPULですから、実物といえば実物です。
FOR TRAINING AND SIMULATION USE ONLYの文字が輝きます。




マルイのノマグとの比較。こっちだと同じくらいの長さに見えますが…




こっちだとPMAGのほうが長く見える!錯視!不思議!
(PMAGのほうがちょっと長いです)




重さを比較してみます。
まずマルイの82連スプリングマガジンは…
なんと223g!223といえば223レミントン、5.56NATOの民間版弾薬です。
この数字は偶然?それとも狙ったんでしょうか!?




PMAGは181g、純正マガジンと比べると少し軽いです。その差は42gと微妙なレベルですが5本携行すると210g、マガジン1本分以上の重量差になります。




後ろ側から。微妙な差ですが、PMAGはマガジンを差しやすいラウンド形状になっています。限られた寸法の中で妥協をしないMAGPULの姿勢には頭が下がります。実際のところ、見た目以上にスムーズに差しやすいです。いやほんとに。




給弾口側。ここも角をいい感じにメルトした形状になっています。
ボルト側が弾頭に合わせてすぼまっていくデザインなのも
スムースな抜き差しに影響していると思います。




装弾数は120発と30発の切替え式。
わたくしはマグチェンジ大好き系男子(30代)ですので、
さっそくリアルカウントにしていきます。
ネジ1本でらくらく切替えです。




インナーが抜けます。
あ、初期ロット付近ではボルトストップレバーの上がりが悪いという
不具合があったそうですが、このロットでは快調でした。
5本あって5本とも快調なのでこれから買う方は心配要らないと思います。




このレバーで120/30と切り替えます。ちょっと固い。
たしかこっちが30発側…だったような…忘れました。
早速NO9に持ち込みましたが、
変形を気にせずポンポン投げられるのはやっぱりいいですね。
エマージェンシーリロードだけでなくサバゲでは主流のタクティカルリロードも、
握りやすい形状が奏功してとってもやりやすいです。




米陸軍「(なんかみんなPMAG使ってるなあ)あ、ポリマーマグって禁止だから」
兵士ら「はああああ!?ありえないし!!!ぜってーやだし!!!」
米陸軍「(ヒェッそんなに怒るなんて…)べ、べつに絶対ダメなわけじゃ…」
兵士ら「ああああ!!クッソ!!!あああイライラする!!」
米陸軍「P、PMAGはいいことにするけど、新型の官給マグも使ってよね…(しどろもどろ)」
みたいなやりとりが実際の軍でもあったそうですが、
なるほどこれは使いやすいです。
値段もそこまではノーマルマグと変わらないこともあって、
俺のリロードはエボリューションだ系男子にPMAG、オススメです!(もちろんリロードタイムがこんなにも息吹を系女子にも)




……ただ、こんなにタフなPMAGもバイクのタイヤには負けますので要注意です…。
届いてサバゲ1回で2本ヤワにしてしまいました…。

SEARCH
PROFILE

FATFIVE

Author:FATFIVE
WATCH YOUR SIX !
2012年夏あたりから、
サバイバルゲームに参加しています。

ARCHIVE
TAG
COMMENT
QR
QR
COUNTER

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017